スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fallout厨

2008年12月30日 07:18

Fallout3が面白くて廃プレイしまくりです。
とりあえずメインクエストはクリア。プレイ時間は18時間、実績260。
出来ないと思ってましたが一応年内クリア出来ました。

とりあえずセカンドキャラでサブクエストを中心にプレイ開始。
ちょっとやってやめるつもりが6時間以上プレイしているわけです。
今日のプレイ時間約8時間。やりすぎだ。(^^

いやーしかし面白い。
今回は最初からメインクエストが面白かったので全くダレずにクリア出来ました。
やればやっただけコツが掴めてくるし、2周目だから気がつくネタも割と多い。
正直1周目より2周目の方がモチベが高かったりします。
年末年始にあまりプレイできなくなるのがションボリですがガンバロー。
スポンサーサイト

2008年下半期 漫画総集編

2008年12月29日 20:46

さて、もはや恒例となっている半期に一度の漫画総集編でもやりましょうか!

ノミネートは7月1日~12月末までの新規購入作品を中心としますが、
今期はツタヤのレンタルコミックもかなり活用させて頂いたので借りた漫画もノミネートとします。
漫画自体の発売日には左右されず、あくまで自分が手に取った時間で。
概ね過去日記に取り上げられているので簡単な感想とかをメインに。
と、いうわけで今年半期のお勧め漫画はこれだ!

■FLIP-FLAP
FLIP-FLAP (アフタヌーンKC)FLIP-FLAP (アフタヌーンKC)
(2008/06/23)
とよ田 みのる

商品詳細を見る

今年の下半期で読んだなかでは一番のお気に入りはこれでしょう!
面白そうな雰囲気をプンプン出していたので買ったら大正解でした。
続くラブロマも非常に面白く、下半期はとよ田みのるにゾッコンの半年間だった気もします。
ラブロマもそうですが、この作者の漫画は本当に一直線。気持ちが良いほどに一直線です。
どんどんとピンボールにハマっていく主人公の描写は見ていて気持ちが良いです。

■百舌谷さん逆上する
百舌谷さん逆上する 1 (1) (アフタヌーンKC)百舌谷さん逆上する 1 (1) (アフタヌーンKC)
(2008/06/23)
篠房 六郎

商品詳細を見る

FLIP-FLAPと同日に購入した印象深い漫画。(この日は大当たりだった記憶があります)
奇病「ツンデレ」にかかっている主人公と周りの人たちを描いた作品。
この作品で一番印象深いのは、なんといっても「あとがき」でしょう。
ガッチガチの古参オタクである自分と、現代のゆとりオタクのギャップに対しての
痛切なメッセージはとても他人とは思えません。

「トップをねらえ!2」を見ていて「1」を見てない事に激怒したり、
味っ子を見ていてジャイアントロボを見ていない事に「だからそれを何で見とらんのじゃい!!」
と愕然としたり、「yotuubeに落ちてないから見れないんですよね…」とか言われて
大反論したり、それに対して「なんでそんなに必死なカンジだったんですか?」とか
言われちゃったりする様は見ていると、涙が止まりません。
もっと現代オタクに一石を投じて欲しい!2巻のあとがきも本当に期待してます!
なんかあとがきの話ばっかりでしたが、本編も面白いです。

■アオイホノオ
アオイホノオ 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)アオイホノオ 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)
(2008/02/05)
島本 和彦

商品詳細を見る

庵 野 は 神 ! !
読んだあとにはそう思わざるを得ないほど庵野漫画です。
もうビックリするくらい島本人生漫画で、島本先生の中の庵野がどれだけ凄い人物なのかは
漫画を見れば一目瞭然で、「まんが道」における手塚治虫くらい神格化されています。
「ていうか、フィクションじゃないだろこれ!!」と、ツッコミを入れられない人にはおすすめな漫画。

■べしゃり暮らし
べしゃり暮らし 7 (7) (ヤングジャンプコミックス)べしゃり暮らし 7 (7) (ヤングジャンプコミックス)
(2008/11/19)
森田 まさのり

商品詳細を見る

この漫画は面白い!
お笑いをテーマにした漫画ですが、主人公のお笑いに対しての心情変化や
周りの人間との人間関係の描写は非常に上手く、今後の展開も非常に楽しみな漫画です。
お笑い芸人がどれだけお笑いに命を懸けているのか、というのも伝わってきます。
実際のテレビでもM-1グランプリに優勝して泣いてしまうのとか見ると
本当に彼らはお笑いに命を懸けているんだなあと思わされます。
この漫画は買おう。

■翔丸
翔丸 (上) (講談社漫画文庫)翔丸 (上) (講談社漫画文庫)
(2004/01)
能条 純一

商品詳細を見る

翔丸組はヤワじゃねえ!!
個人的に大好きな漫画なんですが、周りの評判はどちらかというと「糞漫画」です。
哭きの竜時代の能条漫画のノリに電波をさらに加えた結果がこれだよ!みたいな漫画です。
高校生がカッターを武器に仲間を増やして戦車とかヘリとかでどんどん制圧していくトンデモ漫画。
翔丸組はヤワじゃねえ!!


ざっとこんな感じでしょうか。
順位は付けませんが一応お気に入り順に並べてます。
昨年はヨイコノミライ、半年前は謎の彼女X・昴・それ街といった超絶インパクトの漫画が
あったのですが今回の半期は割とまとまった感じの面白い漫画が多かったという印象。
総評的に言えるのは「俺は本当にアフタヌーンが好きなんだね^^」という事か。
ノミネート数に対して選ばれてる率が高すぎです。


<候補一覧>
桜田ファミリア/Luck Stealer/猫神やおよろず/吉田家のちすじ/ラッキー/きのう何食べた?/しましま/砂糖菓子の弾丸は撃ち抜けない/FLIP-FLAP/まだ旅立ってもいないのに/橙星/百舌谷さん逆上する/ハニカム/ふおんコネクト/ひだまりスケッチ/やっぱり心の旅だよ/地球へ…/クピドの悪戯/ルサンチマン/G戦場のアーミン/しおんの王/弱虫ペダル/パニッシャー/変ゼミ/失踪日記/ラブロマ/翔丸/あたらしい朝/純真ミラクル100%/放課後ウインド・オーケストラ/戦国妖狐/美少女いんぱら!/恋愛悪魔/探偵綺譚/男爵校長DS/絶対平和大作戦/笑うかのこ様/12月生まれの少年/キラキラアキラ/ばりごく麺/からん/オニデレ/ムダヅモ無き改革/恋愛指南/カブのイサキ/COPPERS/アオイホノオ/宇宙姉弟/ちはやふる
購入:全50作品

空色動画/まじもじるるも/はなまる幼稚園/天牌/日常/喰いタン/ライアーゲーム/みんなのきせき/できそこないの物語/ロボとうさ吉/ルート225/将太の寿司/三国志/クレイモア/べしゃり暮らし/ギャグマンガ日和/ピューと吹くジャガー/片恋の日記少女///その他いろいろ
レンタル:たくさん

三国志も読み始めた

2008年12月27日 19:37

相変わらずFallout3。割と楽しいこのゲーム。
オブリビオンと比べると随分親切になった箇所がちらほらと。

・クエストがやたら無駄に乱立しなくなった(オブリはこれが魅力でもあるけど)
・主要人物とどうでも良いキャラの区別が分かりやすくなった
・レベルでのスキル上げになったので空ジャンプや魔法の空撃ちをする作業が要らない
・クエスト進行が比較的親切
・コマンド攻撃システム?みたいなのが追加されてアドリブ性が減った
・たまに一撃で脳天を砕いて即死するのが楽しい!
・意味不明な選択肢が減った
・フィールドの凹凸にハマって動けなくなることがあまり無くなった
・休息後のロード等、細かいロードが無くなった!


オブリは本当にロードが多かったので、ロードの激減はかなり嬉しい。
全ての人物に名前があって普通に会話出来たオブリに比べて、このゲームは
「住人」みたいなどうでもいい扱いになってイベントフラグの有無等が分かりやすくなったのも良。
かなり遊びやすいなあこのゲーム。

メインクエストが空気だったオブリと比べて、ストーリー序盤から謎と伏線が
めいっぱい張られた本作のメインクエストは割と面白く、脱線せずにメインやってます。
プレイは現在8時間くらいで進捗は大体中盤くらいかな。
(実際は死んで無駄になった時間も結構…)

難易度はノーマルでやってますが敵が強い。
ミュータント系が2匹出てくるとかなり死ねる、3匹同時はほぼ死亡確定。
強力な敵だと狭い道での1対1でもワンチャンある。
「やられる!」と思ってもスーパークリティカルで即死とかもあるから面白い。
この難易度がたまらないぜ。

ぼくはFallout勢!

2008年12月26日 21:50

Fallout 3(フォールアウト 3)【CEROレーティング「Z」】Fallout 3(フォールアウト 3)【CEROレーティング「Z」】
(2008/12/04)
Xbox 360

商品詳細を見る

世間の評判が良かったのでFallout3を購入してみました。
オブリビオンスタッフによるRPGという触れ込みなだけあって、
操作感や雰囲気はオブリビオンに近いものがあってやりやすい。

オブリビオンは剣と魔法の世界を描いたファンタジーRPGでしたが
本作は核により世界が崩壊し、巨大な虫やらゾンビがはびこる世紀末な世界。
核による世界崩壊から200年後という世界ですが、食料は少なく、飲み水も汚染されており
動物の肉や飲み水の大半は放射能に汚染されています。(摂取しすぎると病気・死亡)

オブリビオンではある程度調和の取れた世界で、回復も魔法や休憩で気軽にできましたが
こちらは治療薬や武器は希少で、回復も攻撃もままならない。
野党も多く、モンスターも凶悪。
操作性は似ていても、ゲームの世界観はガラッと変わっています。

メインクエストをやっているうちにサブクエストが発生する仕組みや
5時間やったけど全く進んでいる気がしないところはオブリビオンと同じです。(^^
年内クリアは絶望的ですが、まあ、がんばりますか。

東方について調べてみる

2008年12月25日 03:43

ちょっと気が向いて東方についてちょこちょこ調べてみた。
自分用に箇条書きでチラシの裏。

■世間的?評価
東方自体の評価は高い。
個人制作と考えると最上位クラスだというのはシューターとしても認知されているようだ。
ただシューティングゲームとしてどうなの?となると
パンピーにはまあまあお勧め出来るが、ボス戦のみに重点を置かれ道中がヌル過ぎる点や
稼ぎのためのシステムが不出来である事が、
ガチシューターには物足りなさを感じる部分もある様子。

■厨
厨房の存在はニコニコ、各種WEBサイト、2ちゃん等、様々な場所で話題に出る。
特にニコニコからの新参とカテゴリ区分される信者達は他の動画を荒らしたり
酷いものになると東方がシューティングであることすら知らない人もいるそうだ。

シューターにとっては、東方はそこまで難しくないとされているが
弾幕の多さを理由に東方の方が難しいという発言をしてみたり、
他のシューティングに対し「東方のパクリ」とか言うことが
シューターには特に気にかかるようだ。

■知らない人の対応
東方ってなんですか?
仗助?

■二次創作
東方はとにかく二次創作が盛り上がっている。
理由については…
①原作の絵があまり上手くないうえ、絵柄が変わっても受け入れられる
②各キャラの特徴や設定がテンプレ化しており、特徴が掴めていればOK
③二次創作が容認されており、ある程度のルールはあるが大半が黙認状態
④原作BGMの流用や、スナップショット以外の原作画像は基本禁止

このあたりが中心要因となっているようだ。

■個人的主観
東方の盛り上がりに原作に対してのリスペクトや画像流用が全く(ほとんど)無い事を
疑問に思っていましたが、二次創作の項の理由④があるのが原因のよう。
原作がアウトなので必然的に原作イラスト等は全くといって良いほど使われない。

スナップショットにしても、原作に無い弾の書き加え等はアウトらしく
シューティングゲームなのにシューティングとしては盛り上げにくいルールがあるという印象も。
調べれば調べるほど今みたいな盛り上がり方(二次創作イラスト・キャラ・アレンジ音楽)に
なってしまっていることには納得いくような。

稼ぎの概念については、個人的にはあんまり意識していなかったので面白い。
ボスについてはカスりで得点+ノーミスでボーナスになっているため
ひたすら時間ギリギリまで避ける作業をしなければならず、

道中に関しては敵がチラホラ出てきて敵が出てくるが、
ただ弾をバラ撒いて終わるだけなのが大半であるため面白さも希薄で
「避けながら敵を倒して稼いでいく」というSTG道中の面白さが無いようだ。

うーん、なかなかシューターの意見を見るのは面白い。
しかしシューティング板はどこに行っても「東方と○○どっちが面白いか」論争が起きているなあ。
囲碁と将棋のどっちが面白い的な勝負に似ている。
まあけど、東方厨はうざいですよね^^

エヴァンジェリンやコードキアスのテーマもあるよ^^

2008年12月24日 18:04

iGoogle.jpg
今更ですが、iGoogle初めてみました。

iGoogleってなんぞや?という人のために簡単に言ってしまうと
グーグルページのカスタマイズです。
いつも見慣れた検索のみのグーグル画面の表示を変えたり、天気を表示させたり、
ニュースランキングを表示させたり、辞書のリンクを追加したり…
と、お好みのページにカスタマイズすることが出来ます。

使ってみて驚いたのが追加コンテンツの豊富さ。
一般的なニュースランキングや天気の表示はもちろん、注目ゲームや
ニコニコランキングの表示も出来ます。
グーグルとしての機能はもちろんそのまま使えるので、不便なところも全くありません。
とりあえず今の自分のiGoogleの様子を貼り付けてみた。
こいつは良いぜ。

2月末までにメーカーは夜逃げですよね^^

2008年12月22日 17:20

魔法少女アイ参というエロゲーが酷いらしい。(参考リンク
エロゲーなのにエロCGがないとかなんとか、そんな感じで。
一応パッチは2月末に出るらしい。

で、何の気無しにスレッドを見てみたら
「消費者センターに連絡して店に無理矢理返品を受けて貰った」
という対策が割とされていた。

ア ホ か と 。

お前らはエロビデオ入手して「本人出演!」とか書いてあって
別の人が出ていたら、消費者センターに駆け込むのか。
今日届いたコマンドーのDVDの画質が悪くて悲しくなったから
俺も消費者センターに駆け込みます!><


追記
こいつら同人ゲーとかですらやってそうだなあと思ったら本当にやっていた
たった8ページに1,000円近い金をかけたりしているのに…
不出来だから消費者センターとか、こいつらは一体何をやっているんだ…。

漫画「謎の彼女X 4巻」

2008年12月20日 07:05

謎の彼女X 4 (4) (アフタヌーンKC)謎の彼女X 4 (4) (アフタヌーンKC)
(2008/11/21)
植芝 理一

商品詳細を見る

一言で言うとテーレッテーである。

いや、何が言いたいかというと、破滅的なまでに卜部が可愛いのです
どれくらいかというと、函館の牛丼屋で強盗事件があったのでイントカさんにメールを送ってみたら
「僕には卜部がかわいすぎて函館で起きた事件なんてどうでもいいですね」
という仕上がった返事が返ってきてしまう程にかわいいのである。

以前も取り上げましたが、この漫画のフェチズムは本当に酷い。
よだれを舐める、耳を舐める、彼女の髪の毛をメチャクチャにする…
こういった表現がびっくりするくらいエロく描かれている。
いやーもう、この漫画はひどいね!もっとやれ!

今巻も「開幕1ページ目からのパイタッチ!?」、「目を出した卜部が大人気!?」、
「卜部そっくりの美少女アイドル!?」、「元同級生のよだれまで!?」と、見所満載。
思春期の少年少女の恋愛心理描写も面白いですが、ネグセの話の寝起きの卜部が可愛すぎて
函館で起きた強盗事件なんて心底どうでも良い気分にさせられます。

いやーホントこの漫画はいいですね。
一度ピックアップしたから描かなくていいかなーと思ったんですが
寝る前に読み返したら(早くも3度目)、あまりにイントカさんが高まってしまったので記載。
漫画としても非常に面白いので、次巻もホント楽しみです。

余談ですが丘も可愛い。
この漫画は捨てキャラが居なさすぎて困る。

借りたのは天牌4冊、日常、クレイモア、ギャグマンガ日和、セクシーボイス&ロボ…とか、その辺。

2008年12月19日 17:40

今日も今日とて漫画日和。
14冊借りて12冊読んだので経過的に。

■べしゃり暮らし 1巻
べしゃり暮らし 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)べしゃり暮らし 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)
(2007/05/18)
森田 まさのり

商品詳細を見る

ろくでなしブルースの作者の漫画なので、またヤンキー主人公モノなのかなー
と思って読んでみたのですが、お笑いを目指す高校生の漫画でした。

とはいってもギャグマンガというワケではなく、人気者の主人公を妬むイケメン男や
元芸人の転校生、笑いのためならどんなものでも代償にする熱い主人公など
個性的なキャラクターが揃い踏みで、しっかりとしたストーリーのある漫画になっています。

「お笑い」をテーマにしながらも、しっかりと読ませてくれる内容は流石大ベテラン漫画家。
「ろくでなし」はバトルが見所ではなく、その人間像ややりとりが魅力でしたが
そのスタンスは本作も変わりません。
お笑いのボケやツッコミが面白いのではなく(割と面白いけど)、
そのキャラクターセンスと画力でもって読者を魅せてくれるのがこの漫画の持ち味です。
少なくとも自分は過去に見たことがないテーマの漫画だったので、
「このテーマでこういう漫画が描けるのか!」と驚かされました。
この漫画は面白かったなあ、次巻も借りてこよう。

過去にコミックヨシモトなんていうお笑い専門漫画雑誌なんていうのがありましたが
僅か7号で雑誌は休刊してしまったようで、自分は読んだことが無いのです。
今思えばネタ的にちょっと見ておくべきだったんだろうか…。


■片恋の日記少女
片恋の日記少女 (花とゆめCOMICS)片恋の日記少女 (花とゆめCOMICS)
(2008/01/04)
中村 明日美子

商品詳細を見る

「少女漫画を開拓しよう!!の会」で友人が逃げチョイスした漫画。
表紙から既に面白そうなオーラがぷんぷんするなーとは思っていたのですが
予想以上に面白かったです。

1話1話完結の読み切り短編集です。
オカマになった主人公と父親の話や、中学生の娘の同級生が援助交際をしていた話、
姉に代わり出会い系で知り合った男と女装した弟がデートをする話…
と、あらすじだけでも相当濃い話が凝縮されています。

起承転結の話作りがとても丁寧に作られていて、どれもこれもが楽しめました。
特に印象的だったのはオカマになった主人公の話でしょうか。
ゲイがテーマなのに「うわっ・・・」みたいなのが全然無い。
最近読んだのだと、「昨日何食べた?」なんかもそうですが、ゲイを描いた漫画でも
ガチムチ恋愛漫画というわけではなく、落ち着いた雰囲気で丁寧に描かれているため
嫌悪感を感じない。そう考えると、案外面白い漫画が多いのかも知れないです。

話はちょっと脱線しましたが、短編集としては非常にクオリティの高い作品です。
下手な漫画を買うなら断然お勧め。これは面白いです。

「何が始まるんです?」「第3次大戦だ!」

2008年12月18日 20:36

勢いでコマンドーのDVDを買ってしまった。
レンタルしてきたDVDで3回、ニコニコに上がっている名場面集動画なんて
もう10回は軽く見ているので、どうせ買っても20回は見るだろう。
なので、割と後悔はしていない。
むしろアマゾンから届くのが楽しみすぎるぜ!

ただ問題なのはDVDのコマンドーには日本語吹替が入っていないのだ。
最高傑作とすら謳われる日本語版が無いのは本当に悲しい。
来いよベネット。

コマンドー [DVD]コマンドー [DVD]
(2008/10/10)
アーノルド・シュワルツェネッガーレイ・ドーン・チョン

商品詳細を見る

冬のシリウス祭り

2008年12月17日 04:35

今回はシリウスコミックス祭りだ!!

■空色動画 1~2巻
空色動画 1 (1) (シリウスコミックス)空色動画 1 (1) (シリウスコミックス)
(2008/04/23)
片山 ユキヲ

商品詳細を見る

開幕の出だしやテーマは非常に面白そうに見えた…んだけど、後半が非常にイマイチ。
友人曰く「せっかく一流素材が揃っていたのにシェフが台無しにした」みたいな感じの評価。
高校生の仲良し3人組が、ひょんなことからアニメを作ろう!となった話。
…なんですが、イマイチどんなものが作りたいのかという方向性や、
キャラクターの意志が伝わってこないため感情移入がしにくい。
一応続刊みたいだけど、次回作に期待かなあ。

■まじもじるるも 1~2巻
まじもじるるも 1 (1) (シリウスコミックス)まじもじるるも 1 (1) (シリウスコミックス)
(2008/02/22)
渡辺 航

商品詳細を見る

チャンピオンで弱虫ペダルというチャリンコ漫画を書いてる作者。
そっちが結構面白かったので借りてみたのですが、こちらもなかなか面白い。
読み切りだったという第1話の話は非常に綺麗に出来ていて、とても良い読み切りです。
主人公が自分の寿命と引き替えに魔法の札を貰って…みたいな漫画なのですが
割と魔法を使わない話も後半出てきてたりして、あんまり重要度は無いです。
2巻でちょっと勢いが無くなってきた感もありますが、それでも十分楽しめてます。
借りてきた漫画だけど買ってもいいなあこれ。

■ルート225
ルート225 (シリウスコミックス)ルート225 (シリウスコミックス)
(2008/04/23)
志村 貴子藤野 千夜

商品詳細を見る

なにげに志村貴子の漫画を読むのは初めてだったり。
放浪息子とか4年前くらいから読みたいなーと思ってたのですが、この作品が始めになりました。
原作は小説の話なのですが、原作は知らないので漫画の感想。

姉弟が「違う世界」に急に放り出される話。
「違う世界」といっても、モンスターがいるようなファンタジー世界ではなく
死んだはずの人が生きていたり、仲があまり良くなくなってしまった親友が
仲良しになっていたり、自分たちの両親が何故か家に居なかったり
…そんなパラレルな世界です。

主人公の姉さんは、両親とは仲があまり良くなかったのですが
それでも両親の居ない世界に来たことに苦心し、仲が良くなっている親友にも疑問を感じ
姉弟は元の世界に帰ろうとします。
果たして姉弟は元の世界に帰れるのか…?

みたいな漫画なのですが、世界観描写や心理描写は流石に上手くて安心して読める漫画でした。
読んだシリウスコミックスの中では、なんだかんだで一番面白いような。
志村貴子がシリウスに連載しているのがそもそも間違っているというか。
全1巻なので割とお勧め出来ます、良作。

■できそこないの物語
できそこないの物語 1 (1) (シリウスコミックス)できそこないの物語 1 (1) (シリウスコミックス)
(2008/10/23)
箱宮 ケイ

商品詳細を見る

非常に評価しにくい作品。
世界観は王ドロボウJINGみたいな感じかなあ。
ミュータント(仮)と人間の共存の話…なーんて書くと全然違うんだけど、割とそんな感じ?

毒手を持つ少年ジュジュと、髪の毛を自由に操れる少女リィラ、
二人は森の奥深く棺桶の中で目を覚ます。
そして彼らの記憶は、すべて失われていた…。

どうして、彼らはここに?
どうして、彼らは記憶を?
どうして、こんな能力を?

すべての疑問の答を知る為に、
ジュジュとリィラは果てしなく世界に当ての無い旅に出るのであった…。

シリウスの公式ではこんな説明書いてるんですが、主人公全然出てきません。
むしろミュータント達にスポットを当てた連続短編みたいな感じです。
絵も話のつくりも非常に荒削りで、自分は序盤の展開について行けなかったんですが
結構面白く読めましたし、下手な漫画よりよっぽど魅力を感じてしまう。
妙な魅力を持っています。
あらすじは重そうですが全然そんなことはなく、割と絵本みたいな感覚で読めちゃいます。
ディズニーみたいなノリなのかなあ。


今日も漫画14冊借りてきた。
いやー、ホント漫画っておもしろいですよね。(^^

漫画「アオイホノオ」

2008年12月16日 03:28

アオイホノオ 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)アオイホノオ 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)
(2008/02/05)
島本 和彦

商品詳細を見る

この漫画は面白い!!!

一言で言うなれば、島本版まんが道。
冒頭にフィクションを謳ってはいるものの、そのまま島本先生の人生を描いている作品です。
ストーリーの説明もなにも、島本先生のWikipediaを読めばそれがストーリーです。

wiki漁りが好きな自分は島本・庵野等のwikiは以前から読んでいて
島本先生の漫画家になるエピソードなんかは最初から知ってはいたのですが
衝撃的過ぎた庵野との出会いや、当時の漫画やアニメに対しての熱い思いは
淡々と書かれたWikipediaの数百倍は熱いのではないかというほど、
これでもかと言わんばかりの熱さで描かれている。

まんが道然り、G戦場然り、漫画家の漫画に対しての思い入れや人生を語る漫画は面白いが、
この漫画も本当に面白い。巻末に収録された島本・庵野の対談も非常に面白い内容でした。

まんが道での手塚先生の神描写具合もやばかったですが、
この漫画における庵野の神具合も凄い。
人脈の非常に豊富な漫画家だけに、2巻以降も期待せざるを得ないですね。
前々から面白いとは聞かされていましたが、これは面白かった!

漫画厨房

2008年12月15日 19:12

相変わらず漫画を読んでいます。
ここ最近読んだもので何点かピックアップしますかー。

■天牌 1~3巻
天牌 1 (1) (ニチブンコミックス)天牌 1 (1) (ニチブンコミックス)
(1999/10)
来賀 友志

商品詳細を見る

雀荘に毎日通い詰めて5年の主人公が、強者どもに巡り会い惹かれ、成長していく話。
黒沢さんが最強クラスにやばいという話は前々から聞いていたんですが、
今の所、破壊的なやばさはあんまり無い感じ。
この漫画の面白いところは、圧倒的な強さを持つ人間だけではなく、
成長過程の人間も何人も存在し、それぞれの人物にライバルが存在する事でしょう。
そして全員が麻雀に命を賭けている。
自分が読んだ範囲では序章といった感じですが、キャラが揃い、立ち位置もハッキリしてきました。
これから主人公はどうなっていくのか、熱い男達はどんな闘いを繰り広げるのか
良い評判は聞いてましたが、安定感を感じる面白さで今後の展開も楽しみです。

■はなまる幼稚園 2巻
はなまる幼稚園 2 (2) (ヤングガンガンコミックス)はなまる幼稚園 2 (2) (ヤングガンガンコミックス)
(2007/09/25)
勇人

商品詳細を見る

各キャラが相変わらず可愛い。破滅的に可愛い。
それ以上の事は何もない。

■日常 1巻
日常 1 (1) (角川コミックス・エース 181-1)日常 1 (1) (角川コミックス・エース 181-1)
(2007/07/26)
あらゐ けいいち

商品詳細を見る

なんて表現すればいいんだこの漫画。
不条理系のギャグマンガなんだけど、ノリが独特すぎて説明が非常にしにくい。
出だしはなんか、ロボット女子高生の体からコケシと赤べことシャケが飛んでいって
クラスメートに当たる、それだけの話。意味が分からない。
けど個人的には結構笑いどころがあったりして、合う人には合うんだろうなーみたいな面白さです。

■喰いタン 1~3巻
喰いタン (1) (イブニングKC)喰いタン (1) (イブニングKC)
(2002/11/22)
寺沢 大介

商品詳細を見る

喰いしん坊!みたいな漫画。
要するに下らなさすぎて面白いタイプの漫画です。
一応推理モノみたいな感じなのですが、推理のレベルが
「このケーキだけは奥さんが作ったものではない…この近郊のケーキ屋は全部食べたが…
このケーキを作ったケーキ屋はここだ!犯人はケーキ屋!あなただ!」

みたいなノリです。
味っ子・将太の寿司の作者だから仕方ないね。(^^

もう少し書きたいタイトルもあるんだけど、長すぎるのもなんだしこの辺で。
気が向いたら続きはまた投稿しよう。

N+

2008年12月13日 23:42

xboxのゲームが気分的に一段落したので、N+の完全版を購入してみました。
体験版から、まぁまぁ面白いゲームだなーと思ってたのですが、遂に買ってしまいました。

プレイヤーキャラ(忍者)をゴールまで導くアクションゲーム。
操作はジャンプのみで攻撃等の操作は一切存在しない単純さ。
…なのですが、トラップ非常に豊富で、垢髭さんにクリア出来なさそうな面も結構あります。(^^

製品版のボリュームがハンパじゃなく、一人用・複数人プレイの面で
それぞれ250ステージされているようで、トータル500ステージも楽しめる。
オンラインの対戦モードに加え、ステージを作成・ダウンロードすることも可能。

まだ一人用しかやってないので協力やダウンロードはまだなんともですが
人が作成したステージは非常に楽しそう。
これは面白い!と思ったステージを二つほど紹介しつつゲームに戻りますか。(^^



メルブラ勢はすごいなあ

2008年12月12日 18:40

ありとあらゆるモチベが低い!
格ゲーのモチベに関しては人生で最も低いレベルです。
何がこんなに悪いのか。

漫画はぼちぼち。
漫画は2週間で30冊くらいは読めてるかな?くらい。
けど読んでない漫画はまだ40冊くらいある。あるある。(^^

「まじもじるるも」、「できそこないの物語」、「ロボとうさ吉」、「ルート225」、「空色動画」という
5つのシリウス漫画を最近読んだのですが、シリウスは案外捨てたモンじゃないような。
「こりゃあ面白い!!!」と太鼓判を押す漫画は正直少ないんですが
下手な漫画よりは面白い的な面白さ。
まじもじるるもは面白かった。
感想の詳細は気が向いたら書こう。

そういえばメルブラ勢の麻雀に呼ばれてきた。
収支はプラス1800円。4位1位4位1位みたいな素晴らしい安定感。(^^
会話が割と仕上がっていた。

A「やった!牌がデレた!」
B「俺の牌ずっとツンツンしっぱなしなんだけどー…」
C「そのうち、うるちゃいうるちゃい!って言い出すよ」
A「それはむしろ歓迎するね!!」


大体こんな感じの会話が終始繰り広げられてました。
Y氏の参戦に期待しています。(^^

初代FFはクソゲーだった

2008年12月09日 04:29

ギルティ2は概ねやった感が。
20時間くらいやってんのかなあ、一応。

オンライン対戦じゃないと出来ない実績がかなり多いくせにオンラインに人が居ない。
オフラインでやれる実績は残りハードでクリアと全てSランククリアのみ。

このゲームのは大きく分けてストーリー、ミッション、対戦の3つがあるのですが
ミッションモードは全てストーリーで出来るステージをただ他キャラでやるだけという
アークお得意の手抜き設定です、癒されますね。(^^

実績にして480くらい(MAX:1055)なのに手詰まってきたなー。
ミッション全キャラクリアしたせいで、同じステージをもう7回くらいプレイしていて
正直オフラインはおなか一杯なのですが、オンラインには人がいません。
居ても異様に強い奴がたまに居るだけです。
ハガさん次のクソゲー貸してください。(^^

ギルティ2

2008年12月07日 22:50

ギルティギア2やってます。
ハガさんから借りるときに「ほんとにやるのwwwwwwww」と6回くらい聞き直されましたが
中盤くらいからはそこそこ案外面白いです。

開始から始まる前回中二空間に1時間保たずに折れそうになりましたが
シナリオが流れているときは適当に動画等を流しながら進めることで
回避できることに気がついたのが幸いでした。
後半はシナリオ見ましたがそれらしい用語は出てくるけど内容は全くない
ブレイブルーみたいなシナリオでした。(^^

ソル「!?」
仲間「どぎゃんしたと!?」
ソル「風が…匂う…」

終始こんなテンションです。(^^

ゲームとしては三国志大戦みたいな感じかなあ。
エイジオブエンパイアに近いかも。
マイナーだけどジオニックフロントといえば割とそのままかも知れない。
リアルタイムのアクション+シミュレーションみたいな。

仲間を追加出来るステージが面白い(オンライン対戦もこのステージ)のに、
そうでないステージがあまりに多く、大半のステージがつまらないのがネック。
オンライン戦は楽しい雰囲気なんだけど、人がいなさすぎるし居ても超強くて相手にならない。
オンライン実績全解除は僕には無理ですね、わかります^P^

ジョインジョインサキィ

2008年12月05日 20:59

遂に恐れていた事が・・・!

ギルティギア2をハガさんに借りたんですが
どういうわけか漫画を13冊程追加で借りてきてしまって全く手を付けていない。
そろそろ本気出す!
ライアーゲームおもしろい。

そういえばブレイブルーを久々にやってきた。
3日目くらい?
MOOさんと同キャラ戦してきたけど割と面白い。
なんか微妙に勝ち越して来てて、割といけんじゃね?とか思ってるんですが
きっとエゾさんに分からされて終わりますよね。(^^

ぐるぐるとかボタン連打のプレイヤーが非常に多いので
暴れ潰しやら投げ不可連携を上手く覚えれば勝てそうな気配がぷんぷんする。
エゾさんには勝てない臭いしかしない。
そう考えるとエゾさんには乱入しない。他の相手には乱入する。
これが結論!いいね!

レビュー「オブリビオン」

2008年12月04日 05:46

The Elder Scrolls IV: オブリビオン Xbox 360 プラチナコレクションThe Elder Scrolls IV: オブリビオン Xbox 360 プラチナコレクション
(2008/07/10)
Xbox 360

商品詳細を見る

オブリビオン実績1000達成!!
とうとうやりました、遂にやりました。
プレイ時間は65時間。思ったより短かった。
レビューと感想を含めてちょいちょい書きましょうか。


■どんなゲームなの?
一言で言うと「世界一自由度の高いRPG」です。
視点は3D、コマンド選択式ではないのでどちらかというとゼルダ等のアクションRPGでしょうか。

一応の本筋シナリオはあるものの、あまりに膨大なサブシナリオが用意されており
なおかつメインシナリオを全く進める必要も無ければ
「このマップはレベルが高くないと無理」みたいな要素が無いため
とにかくどこへでも行けるのが魅力です。
シナリオを進めていくうちに同時進行で新たなミッションが発生するため
いつでも好きなときに脱線出来る仕様です。


■ココが良い!!
誰がどう考えてもこのゲーム最大の評価点はその自由度でしょう。
チュートリアルに近い冒頭の共通シナリオ(1時間くらい)をプレイした後は完全に自由です。
メインシナリオを進めるもよし、サブシナリオに進むもよし。
サブシナリオを進めるにしても、数百という選択肢が存在し、どれから手をかけても良い。
ミッションの大半は途中で一度辞めてもOK、自分のペースで進められます。

難易度を調整することも任意で出来るため、膨大なシナリオをサクサクこなしたい人も
一つ一つのシナリオをしっかりこなしたい人にも対応が出来ます。

当然長く遊べます。
冒頭に記載したように、実績を全部出すのに費やした時間は65時間。
しかし、サブクエストは半分も終わっていません。
1000時間を費やした人も世界にはいるようで、終わりは全く見えて来ません。

種族や育て方での楽しみ方も多彩です。
剣や拳での接近キャラ、弓矢で狙撃する射手、魔法キャラといったジョブの選択だけではなく
人間ベースのスタンダードキャラだけではなく、モンスターのような見た目の種族も
多彩に用意されており、それぞれに長所があるためセカンドキャラ、サードキャラでも楽しめます。
(自分はファーストキャラは剣の人間、セカンドキャラは魔法のエルフでした)

ありとあらゆる角度から、とにかく自由を突き詰めている。
感心すらしてしまう程です。


■ここがイマイチ…
まずはなによりバグが多い事が挙げられる。
進め方に注意しないと進めなくなる不具合や、フリーズ等の発生も頻発します。
マップがあまりに広大なため、ひっきりなしにロードをするため
本体の寿命も縮めると言われています。

また、文字の読みにくさやヒントの分かりにくさも気になったり
岩と岩の間に挟まって全く動けなくなったり、細かいところで気が利かない印象も。
あまりに膨大な作業量のため、デバッグ処理が難しいのは分かりますが
ちょっと大味な印象は拭えません。

あと、追加コンテンツ実績が用意されているのは良いんだけど
日本で配信されてなくて達成出来ないのが納得いかない。


■総評 80点
個人的には85点なんですが、周りのプレイヤーの大半が投げ出している現状もあって80点。
割と合う人と合わない人の差が激しいゲームな気もします。

完全オフラインゲームなのも一長一短。
コールオブデューティみたいなオンラインゲームが好きな人は微妙かもですが
自分みたいにオンラインが面倒な人には非情にお勧め出来る内容です。

超長い!本気で長い!
…という印象を受けましたが、テイルズオブヴェスペリアは60時間程度だったり
以前自分がやったナムカプは80時間だったりするのを考えると、
実績出す程度のプレイ時間であれば案外そんなもんかなーと思ったりもします。
個人的には良作でしたが、面白さ絶対保証はあんまり出来ないタイプ。

レンタル漫画いろいろ

2008年12月03日 16:28

もう気がつけば12月、師走です。
世間では忙しい月でバタバタしているようですが
私も友人とカラオケに行ってはアイマスソングを39曲連続で入れてみたり
20冊ほど漫画を買ったり借りたりしてきたりと、大忙しです。

ツタヤのレンタルコミックで気になってたけど買うのもなーという漫画をたくさん借りてきた。
読んだうち気になったのをピックアップ。

ちなみに借りたのは以下。読んでないのもまだ半分くらい。
喧嘩商売12巻・メゾンドペンギン1巻・はなまる幼稚園1巻・ホーリーランド18巻(完結)
ライアーゲーム1巻・まじもじるるも1巻・空色動画1,2巻・みんなのきせき1巻・クレイモア1巻


■はなまる幼稚園 1巻
はなまる幼稚園 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)はなまる幼稚園 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
(2007/04/25)
勇人

商品詳細を見る
キャラクターが驚異的に可愛い。
全キャラ可愛い、破滅的である。
漫画は幼稚園を舞台にしたほのぼの漫画。割と面白い。

■ホーリーランド 18巻(完結)
ホーリーランド 18 (18) (ジェッツコミックス)ホーリーランド 18 (18) (ジェッツコミックス)
(2008/07/29)
森 恒二

商品詳細を見る
終盤ダラけてきたかなー…と思ってたんですが、いやいや、最終巻の盛り上がり方は素晴らしい!
主人公としても作者としても「何故街で戦うのか」というテーマに終止符を打ってくれました。
ただ強いやつと戦うだけではない、何故戦うのか、何を求めるのかというテーマが
この漫画の最大の見所だったのではないでしょうか。

引きこもりだった主人公は力だけではなく、精神的にも大きく成長し、
作者もまた、この作品を描く中で画力だけではなく、漫画家として大きな成長をしたように感じます。
なかなかの良作品です。おすすめ。

■ライアーゲーム 1巻
LIAR GAME (1) (ヤングジャンプ・コミックス)LIAR GAME (1) (ヤングジャンプ・コミックス)
(2005/09/16)
甲斐谷 忍

商品詳細を見る
ドラマになったりして結構有名な作品ですが、やっと読みました。
一巻だけの感想ではありますが、これは面白い!

~あらすじ~
突然主人公の元に届けられた1億円。
1ヶ月後に1億円を取り立てに来るので、それまでに金を無くさないようにすること。
なお、もう一人1億円を取得した者がいるので、そいつから1億円を奪われないようにする。
逆に金を奪えば、そのまま奪った分は自分の手元に残る…。

対戦相手は中学生時代の恩師。
主人公は金を死守出来るのか!?


-と、こんな漫画。
画力は正直拙いのですが、それ以上に発想が面白いので楽しく読めました。
初期のカイジが面白いと思える人ならいけるはず。
続きも読みたいところです。

しかし新規で読み出す漫画は良い!
新鮮みがあって本当に楽しいです。

業者だけで1000レス目指すスレ

2008年12月01日 23:23

遂に100コメ突破!いつもありがとうございます!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。