スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長文に定評のあるパンピーブログ

2009年05月31日 04:56

アイマスチャンネルのニコニコ生放送を見逃した事を思い出し、起きた瞬間に意気消沈。
一度だけ使えるタイムマシンがあるなら昨日に戻るべきというくらいの悲しさです。
俺は…どうしてあんな無駄な時間(昼寝とか)を…

さて、最近はレイプもののエロゲーが発売禁止がどうとかで大騒ぎされていますが、
個人的には「恒例行事始まったな」くらいの認識でしかありません。
「児ポ法が強化!絵師が食ってけなくなるだろ!」とか、そういうのは以前から散々やってますが
少なくともそのせいで首を釣った人がいるなんていうニュースは俺は知りませんし、
最初の画面に「これは18歳以上です」とか書いていれば案外通ったりするので、
今回も「これは合意のうえです」みたいに書けば通るんじゃね?くらいに思ってます。
本当に強化されたの?みたいな感じで実際抜け道はあるんじゃないでしょうか。

確かに、普通のAVはOKでゲームは駄目という理屈とかはよくわかんないなーとは思います。
けど冷静に考えて、そもそも、ゲームじゃなくて普通にレイプもののAVが禁止になったとしたら
ここまで大炎上するんでしょうか?偏見ですが自分はしないと思います。
2ちゃんとかで、一部の特異な趣味の方々は「うわああああああああああああああ」とか書いて
他の人が「ざまあwwwwwwwwwwwwww」とか書いて終わりそうな気配すらします。

正直言って騒ぎすぎだし、コミケとかもそうですが、エロ漫画とかエロゲーとか普通に考えて
普通の人の前で話すような、それこそ自慢できるようなものじゃないと思ってます。
自分の巡回先が偏ってるのは承知の上ですが、エロゲーのレビューを頻繁に書かれるブログは
見たことあっても、見たAVのレビューを頻繁に書くブログは知りませんし、
「この鬼畜ゲーが良くてさー」なんて話を聞いたことあっても、「このレイプAVがよくてさー」なんて話は
少なくとも聞いたことないですし、そんな話されても引くだけです。
このあたりに「そもそも常識的におかしいだろ」と思える部分があってしまいます。

そもそも、普通のAVにしたって禁止されているはずの無修正動画とかも
案外普通に流れていたりとかするくらいですし、この手の産業は多少禁則事項があっても
見えにくいところでガンガンやってしまうように思えます。
コミケなんて、どれだけ著作権を侵害しているのか分かりません。

個人的に毎回思う、最高に納得いかないなーと思えるところは
「約2割のメーカーが大打撃を受ける」とか「日本のレイプ率は低い」とか、
そういった、綺麗事にしか聞こえない、糞みたいな建前がたくさん書いてあるところです。
「レイプ率が低いからいいだろ!」的な理屈はいよいよ意味が分からないし、
普段レイプゲーをやりまくってて必死だというわけではない、
むしろそういうゲームは全然やってない人が言っているのも理解に苦しみます。

元々海外は2次元の表現については特に規制が厳しく、
アイマスなんかも発売出来ないくらいでしたから、この事態はある程度納得がいっています。
逆に日本では暴力表現には非常に過敏で、人間がバラバラに吹き飛ぶタイプの残酷表現は
基本禁止・大幅な表現規制を加えないと販売できません。
そのためデッドスペースなどの一部の名作と呼ばれるゲームも国内では販売が出来ず、
ドイツなどの諸外国でも同様に販売が出来ない状態になっています。
これに対して「表現の自由」だとか「日本は銃すら持てないんだからいいだろ」みたいな理屈は
少なくとも自分はろくに聞いたことがない。
自分もそうですが、嘆く人たちの主張は「遊びたいゲームが遊べなくて悲しい」です。
何故そんな綺麗事の建前をイチイチ並べてしまうのか。

今回は海外の影響で国内販売禁止だとか、そういった比較的大きな話題だから
分からんでもない部分もありますが、「表現の自由」を初めとする彼らの主張は、
彼らが嫌うマスコミと本質的なところで同じ主張ばかりで、大いに疑問を感じてしまいます。
ニコニコなんかでも著作権を侵害した動画が消されて「マジ運営ふざけるな」と書いちゃう人も
結構いてしまうので、その辺の認識がもうズレてしまってるのかなーとも思ったり。

大小の問題ではありませんが、商業的な話ならパチスロの5号機とかになっての
出玉規制とかの方がよっぽどダメージも大きい気もします。
これも業界全体では相当嘆かれ、スロット専門店もガンガン潰れましたが、
ネット界隈ではここまで取り上げられてないような気もします。
経緯に納得がいかない部分もありますが、それ以上に騒ぎ方が納得のいかない今回のニュース。
実際に意見をとりまとめる人がいるわけでもないこの騒ぎで、
結果的に「なかったこと」になりそうな動きではあるようですが、
落着点がどうなるのかは個人的にも気になるところです。

…で、今日は「ゲーム業界にまつわる皮肉な話」とかを書こうと思ってたらこれだよ!
ここ数日開幕から脱線してる日記しか書いてない。だがそれがいい。
スポンサーサイト

いしのなかにいる

2009年05月30日 06:46

今日は朝5時に起きた!なんて健康的なんだろう!はやすぎだよばか!
…しっかし、最近は4時間くらい寝たら起きてしまう。なんという浅い眠り。

最近といえば「最近のニコニコはイマイチ面白くない」という人が
周りでいよいよ増えてきましたが、自分も思いっきりそんな一人です。
全体的なクオリティーとか、インパクトに耐性がついたとか、色々理由はありそうですが
個人的に感じる一番の理由は「コメントやネタの世代差についていけない」という
おっさん丸出しのものだと思っています。

ランキングには東方とか、けいおん!なんかの動画が多数散見されますが、
懐古勢の僕にはそんな最新アニメはついてる要素も無く、かといってアンパンマンの動画なんかも
コメントが若々しくてついていけない。かといってコメントを消すと面白さは半減して楽しめない。
実況動画もFFTとかが良く上がってますが、割合評価の高いFFTも
個人的にFFTは「劣化タクティクスオウガ」でしかないので、見ても場違いになりそうです。

今日孤独のグルメの動画が上がっていたからクリックしたけど、コメントがアニメ化希望だとか、
アニメって男の子の文化って感じだよなとか、何か自分の考える孤独のグルメとは何かズレてしまっていて、
なんだってこんな思いをしなけりゃいけないんだろう…と感じてしまった。
動画を見る時はね、誰にも邪魔されず、自由でなんというか…救われてなきゃダメなんだ。
独りで、静かで、豊かで…。

出された物は全部食べる ウィザードリィ#1実況 Part1
丁度昨日見終えましたが、俺にお似合いなのはこういうもんですよ。
wizシリーズが大好きなうp主と、自分より明らかに年上ばかりの視聴者達が集う動画。
自分はwizを全く知りませんでしたが、親切な解説、明らかにプレイを相当した人たちの
「わかってるコメント」と、考えられないくらい古いネタの数々。非常に楽しく見させて貰いました。
「PC版の画面(画面に色すらない)の方がいいなあ」を初めとする古すぎる世代発言や、
サブカルネタもセンチメンタルグラフティとか、+激しく忍者+とか、ぷりん帝国とか、
10年前で止まったようなネタばかりで、東方とかけいおん!とか、そんな単語は一切出てこない。
なんて救われる動画なんだ…。

うp主の初実況動画ということで、最初はテンポも悪く(それでも楽しめましたが)、
長く感じるかも知れませんが後半は編集技術も上がり、快適に見ることも出来ました。
次は♯3の動画に続きますが、非常に楽しみです。
長いしインパクトも少ないかも知れませんが、ラジオ代わり程度の視聴はお勧めです。

…と、こういうネタだけでまた長くなった!
運動会開催を知らせる花火が鳴ったので今日はここまで。
ていうか今日運動会だったのかよ!
どうでもいいけど、運動会のお知らせを花火の音でするって凄まじく原始的だよなあ。
何故この部分は進化しないんだろうか…。

ょすみーん!

2009年05月29日 06:27

昨日起きたのは午前12時。今日起きたのは午前2時。
そんな生活です、オハヨウございます。

体験版遊んだら意外と…というか、かなり「ょすみん。」が楽しい。曲も良いしゲームも楽しい。
タッチペンじゃなくてもいけるのかー?と思ってましたが操作性もバッチリです。
あまりに俺にピッタリ臭しかしないので速攻で購入。
クリスタルディフェンダーズに続きスクエニ作品は2連続購入です。くやしい。

モードを一通り遊んでみたのですが、オンラインの楽しさが凄い。
相手のすご消しをちょい消しで潰したりしたときなんかはしてやったり。
ボイスチャットも無いのに「うわ、やられた!」とか「やった!」とか思ったりして、なかなか楽しい。
一人用モードも色が最初の3色から5色、6色、おじゃま、デカょすみんなど様々増えて難しい。
パズルクエストが一段落したので、小休止に遊ぶパズルは当分こいつが活躍しそうです。
オンラインは多分速攻過疎るから、意識的に遊んでいこう。

曲調がもじぴったんと似てるなーと思って調べてみて知ったんですが、
「ふたりのもじぴったん」、「GO MY WAY!!」、「God knows」って全部同じ作曲者なんですね。
うへー全部ハマった曲だよー。作曲者に踊らされまくりです。
ちなみに次出る初音ミクのゲームの主題歌も担当だとか。うへー。

もじぴったんは本当に好きなゲームの一つなのですが、
個人的にこのゲームを語るうえで外せないのが中村プロデューサーの開発コラムです。
ブログでも何度か取り上げているのでもう見たよ!ばか!という人もいるかもしれませんが、
このコラムは短いながらこのゲームに対しての情熱がこれでもかといわんばかりに
詰め込まれており、その中でも自分が特に感銘を受けたのは「なみだ」の話。

企画からアーケードを経過しつつ2年の制作期間をかけたPS2版のもじぴったん発売日、
プロデューサーはゲームショップに足を運び、カウンター越しに「もじぴったん下さい」と
注文する客を見て思わず号泣してしまったというエピソード。
「こんな単純そうなゲームなのに、なんて魂を懸けて作られたゲームなんだろう」
と心の底から感動し、未だにこのコラムは定期的に読み返してしまうほど衝撃を受けました。
ミスタードリラー、逆転裁判など、感銘を受けたゲーム開発エピソードはいくつかありますが、
その中でももじぴったんのコラムは越えられない壁になっています。

最近はこういった開発の気合いが感じられる作品がめっきり減ってしまい、
逆に開発の満足に付き合わされるようなゲームが増えてしまった気がしてなりません。
FFですら、ゲーム開発が上手くいかなかったスクウェアが最期の夢を託して
「ファイナルファンタジー」という名前が付けられて発売されたというエピソードがあるほどです。
近年のゲームには、残念ながらそういった命懸けとも思える気合いがあまり感じられません。
少数精鋭の開発も難しくなり、アイデアだけじゃ勝負出来なくなっているのは分かりますが、
今だからこそ、メーカーにはそういった意欲作を出して欲しいです。

NINJAブレードとりあえず1周クリアした!ということを書こうと思っていたのですが、
ょすみん。から派生してここまで長くなってしまったのでとりあえず割愛。
とりあえず360版ドリラーで大失敗したナムコはもじぴったんでリベンジするといいよ。

リッチャンはいとこの方が20倍くらい可愛い。異論は認める。

2009年05月28日 00:47

アイマスDSは意外と早くて秋に出るし、ドリームクラブも8月27日だし、割とそのあたりカオスです。
アイマスDSは思ったより画面が見れる雰囲気なのでワンチャンあるね。
新キャラも悪くない、決して悪くないぞ。

発売日といえば、本日遂に黄金の絆(Wii)の発売日です。
テレビCMは意味不明、ファミ通レビューは5444、公式BBSは荒れたい放題フラゲレビューはカオスの極み
と、発売前から斜め下に盛り上がるクソゲーオブザイヤーノミネート作品。
自分も2ヶ月くらい前からテレビCMの意味不明さに「こりゃ期待出来るぞ!ジャレコだし!」と
楽しみにしていたのですが、今の所滑り出しは順調のようです。(駄目な方に)
1万本売れないだろうからなーと思ってましたが、ニコニコでも既に14名の予約者が。
意外と抑えるべき層は抑えてくれているのかもしれません。

■ゲーム
NINJAブレードを始めて、1~2面クリアしたらこの日記を書くというのが定番になりつつあります。
・ザコが群れる→大剣ジャンプ強を適当にばらまく
・飛び道具→双剣で何も考えずに弱連打

というパターンのみで道中は余裕になってきました。
減らされて数ドットで、確定で敵が回復出すのでほぼ常時体力満タンです。
6面の死因は例によって先が分からずジャンプしたら穴だった死亡と、
ボタンポチポチタイムの押しミスと、敵に対しての攻撃方法が分からず1回死んだという有様で、
対処が分かったところではボスですら体力満タンで殺していました。
ボスの途中やボスの周りに体力回復がたくさんあるので、ほとんどダメージで死ぬ要素が無い。
「この部分」に「この技を当てる」というのが大半のボスにあるので、それが分からないと倒せない。
代わりにそれが分かれば後は作業です。
なんだこのゲーム簡単だぞ・・・。

そもそもこのゲームはライフの最大値が上がるアイテムも、ライフアイテムも隠しだったり
超貴重だったりするのですが、そういう調整にしているということは必然的に
見つけられなかった人でもクリア出来る(しかも上手くなくても可能な)調整にして然るべきです。
このゲームはその辺はある程度考慮されてるっぽい調整なのですが、
その分昔からアクションゲームをやり続けている人には超ぬるい調整になっちゃってる感じです。
難易度ハードで2周目は挑戦予定ですが、強化アイテムが引き継げるくさいので
その辺の難易度調整は微妙そうだなーというのが現時点での印象。
直前にやったのがCOD4のベテラン(最終面だけで300~400回は死んだ)なので余計っぽいですが。

■スーパーSHINOBI
NINJA絡みというわけではないですが、数年ぶりにNINJAツール入れてみました。
どこから閲覧者が来ているのか、リピーターが多いのか、
一見さんが多いのか等が分かる便利ツールです。
大体の人はブックマーク、自分用やゲーセン勢アンテナから定期巡回で来ているようですが
意外と検索に引っかかって覗いてくれた方も少なくないようです。
半日未満の集計データですが、せっかくなので記念すべき初日の検索ワードをご紹介!

~本日の検索ワード~
1 [Google] 2週目 16.6% 1
2 [Google] xbox360 16.6% 1
3 [Google] バーチャ5オンライン人口 16.6% 1
4 [Google] メイドロボ 16.6% 1
5 [Google] マルチ 16.6% 1
6 [Google] エンチャントアーム 16.6% 1


マルチとメイドロボが割と分かりません。
マルチまがいの話で来たのかもしれません。
ここはパンピーブログだったはずですが、メイドロボブログにするべきなのかもしれません。
しかし、マルチでイメージ検索しても想像した画像がほとんど出てこなくなったあたり時代を感じます。
むしろマルチドット高輝度照準器とか、誰得の画像が引っかかってしまう始末です。
マルチで検索してきた人はこの現状に嘆いて、藁をも掴む思いで来たのかもしれません。

新作ムービー見て「やっとくるのか!!」と超楽しみにしていた全俺が泣いた

2009年05月27日 10:21

俺、ビリーヘリントン、前転さんの3人でゲーセンで遊んでたら前転さんが
俺のクレジット勝手に使って俺が大人げなくマジギレするという夢を見た。
どういうことなの・・・。

ところで、昨日戻るボタンが無いと書いたロジクールの無線マウスですが、
チルトホイール(マウスホイールが左右に動くやつ)なのを活かして、
ホイールを左右に動かして戻る・進むに割り当ててやったらこれがもう使いやすいのなんの。
バッファローの糞マウスは完全に要らなくなりました。
ありがとうバッファロー、さようならバッファロー。

ゲーム。
NINJAブレードがやっと6面。1面が相変わらず長い。
1ステージを50分以内にクリアしろ!みたいな実績があるあたりで長さを察して欲しい。

実績といえば、ステージクリアが秘密の実績になってるのに、
一定時間内にクリア等の特殊条件である上級クリアが9面まで見えてるのはなんなんだろう。
確かに条件クリアを秘密にされると攻略必須になるから駄目なのはわかるんだけど、
それなら普通のクリア実績も秘密にしなくていいんじゃなかろうか。
このあたりのつくりもイマイチよく分からない。

このゲームの死因は普通に喰らうダメージではなく、ボタンポチポチタイムの押しミスとか、
距離感が掴めなくて穴に落ちて死ぬとか、対処が分からなくて死ぬとか、
カメラワークが悪いせいで自分がどこにいるのかすら分からず死ぬとか、
三角飛びとかの操作をミスって死ぬとかで、なんか悲しい物を感じる死に方が多い。
うーん。

Deal of the Week 海外でバイオニックコマンドー マスターD復活計画が値下げ
来ない来ないと思ってたら、ま た 北 米 限 定 か !
カプコンの日本に対しての扱いは本当に糞過ぎて反吐が出るぜ!
北米ポイント800余ってるけど、カプコンの態度が気に入らないので一旦保留。

ポイントといえばオブリの追加コンテンツはいつになるんだろう。
一時期は2400ポイントという噂もあったけど…ボリュームとか見てから決めた方がいいんだろうか。
…と、ここまで書いてスレを見たら発売未定ですって!!!111
これだからスパイクはやめられないぜ!!111111

~オブリビオンDLC配信予告の様子~
・やっと発売となりました日本版オブリビオン!海外で配信済みにDLCはもう少しお待ちください!
・DLCは近い内にに配信しますんで皆さん期待してください!
・(DLCは)来年の初めくらいには配信出来そうです。
・夏には配信出来そうです。もうちょっとだけお待ちください!
・秋には配信出来ます。
・桜の咲く頃には・・・
・未定←いまここ

カケフ君のゲーム天国スピード地獄

2009年05月26日 03:29

糞ハザードに別れを告げた。
3500円で買って3200円で売れたので上出来と言える感じです。
さようなら糞ハザード、ありがとう糞ハザード。

その金で予定通りシャドウランとPGR3(プロジェクトゴッサムレーシング3)を購入。
敬遠していたニンジャブレードとかも再開したりしつつ。
今やってるゲームを簡単にまとめてみよう。

・ニンジャブレード
9面まであるくさいのですが、とりあえず今4面。
1プレイ長くて30分、希望は5分が信条の自分としては1面が1時間くらいかかるくせに
中断出来ないのが凄まじいまでにネック。
今の所はゲーム自体はつまらなくはないが、そこまで楽しくもない無難な出来だなーと。
謎解きやギミックも逐次ヒントが出たり見えたりするので、やらされてる感もややある。
敵との戦闘は分かってしまえば簡単なものばかりなのだが、
ボス戦は攻撃を与えられる時間が限られているものが大半で、逃げている時間がつまらない。
1区切り撃破→進む→1区切り撃破→…という繰り返しの面構成ばかりで、
絶え間ない連続攻撃等のプレッシャーが今の所無いのもややセンスを感じないつくり。
ムービーの演出は格好いい。

・リッジレーサー6
長い、とにかく長い。
毎日少しずつプレイしていて、20~30時間くらいは遊んだ気がしてならないのに進捗率は30%くらい。
進めることで新規ステージが大量に湧いてきたが、嬉しさよりも先の長さに呆然とさせられる。
序盤はスピード感も無く、地味なゲームだなーと思っていたが時速400キロ近く出るようになってきて
やっと少し爽快感が出るようになってきたような。
無難に良くできてるしボリュームもあるけど、今の所全然特筆すべき点が無い。
つまらなくはないし、1レース5分かからないので暇つぶしにはなる。

・シャドウラン
買って驚いた事がひとつある。
オフラインは操作を教えてくれるトレーニングとCPU戦しかない。
ストーリーモードみたいなものがないのだ。
オンラインに人が居なかったら詰んでしまう。
怖くてまだオンラインに繋いでない。居なかったら980円ドブです。
たすけて!

・PGR3
580円だったので購入。pgrって書くとプゲラみたいで高まる。
むしろ以降はプゲラという表記で良いだろう。
リッジやってるからレースゲームはとりあえず詰む方向で。

関係ないけど980円で買ってきたロジクールの無線マウスが非常に良いです。
戻るボタンが無いのが少々ネックですが、軽いし手にフィットするし、
直前まで使ってたバッファローのマウスが5分放置とかで勝手に動かなくなる糞仕様に加え、
電池2個だったので電池1個で動くこれは非常に良い。
ロジクールいいよロジクール。

バイオニックコマンドーのinsideトークは出てたけど半額がまだ来て無くて泣きたい。
落としてもすぐにやらないけどな!
代わりにドリームクラブの新PVが2種類登場したので早速見てみた。
んですが、なんか歌微妙なのと常にマイク持ってるせいでダンスもやや微妙。
劣化アイマス感が強い。どうなんだこれー。
そしてニコニコでは半日経たずに8000再生を超えています。
朝には多分1万でしょう。なんという伸び方。

さらば糞ハザード

2009年05月25日 00:59

Q:1日で1万5000円使った場合、1ヶ月1万円生活は出来ますか?
A:にぱー☆


盛大に買い物をしてしまった。
ハリーポッターの1を見ていないのに2のDVDが100円だったから衝動買いしたり、
無線マウス持ってるのに980円だったから衝動買いしたり、本を1万円分買ってしまったり、
そりゃあもう盛大に使ってしまった。

バイオ5が3200円で売れる事が発覚したので資金補充予定。
やるゲームはまだ残ってるけど、結構安いソフトを発見してしまったので詰みそう。
見つけたのはプロジェクトゴッサムレーシング 580円、ヴァンパイアレイン 980円、
シャドウラン 980円の3本なのですが、PGRとシャドウランは割合評価も悪くない感じなので
2本とも買ってしまいそうな予感です。

ちなみにこれを書く30分前くらいに糞ハザードがやっと終わりました。
ふぅ・・・くるしいたたかいだったぜ おれをここまでおいつめるとは・・・

バイオ5レビュー補足

2009年05月24日 10:40

バイオの実績の残りをやってるのですが、本編以上にこれがもうつまらなくて仕方がない。
バイオ5に限ったことではないが、良い機会なのでバイオ5を例に挙げて
クソゲーは一体どうしてクソゲーになってしまうのかをまとめてみよう。

■圧倒的なテンポの悪さ
移動がやったら遅かったり、ムービーが長い上に飛ばせなかったり、イベントが頻出したり、
操作性が悪くて思うように進めなかったり、ファミコン時代からの鉄板に近い要素だろう。
星をみるひとは移動が遅くて戦闘が逃げられず長いのがストレスの原因だし、
ヴェスペリアが最高に糞なのもムービーが飛ばせなくてイライラするからだし、
バイオ5に腹が立つのも移動のスピードが大して早くないし敵を狙うのすらすぐにできないからだ。
大半のクソゲーはここが出来ていないという理由がかなり大きいのに、
今になっても学習しないメーカーがいてしまうのは本当に悲しいことだ。

■やり込み要素という名の作業
バイオ5にはエンブレムというステージに隠されたアイテムを探す事で
キャラクター衣装を増やすなど、追加コンテンツを楽しむことが出来る。
全30個のエンブレムは初回プレイで実に5つも集まらない程見つけにくく、
正直攻略を見るのを前提としているくらいのいやらしい場所にばかり存在する。
(マップ上のやたら遠いところをよーーーく見ると実はあったりとか)
ヴェスペリアのフラグ立てもそうだったが、攻略本やサイトを見ないと99%の人が達成できない要素を
入れているくせに、攻略を見ると「ただその場所に行って、ただその動作をするだけ」という
何一つテクニックを必要としない作業になることが多々あり、これには本当に辟易させられる。

やり込み要素とは、例えば倒すのが困難な裏ボスであったり、隠し難易度であったり、
ある程度の技量を必要とする「プラスアルファを楽しみたい人向け」あるいは
「ヘビーユーザーへの挑戦状」であるべきなのに、ただ時間だけがかかる糞みたいなやり込み要素は
開発がただ「ここまで作ったんだよ!すごいでしょ!」と言いたいだけの
自己満足に付き合うだけで、なんのやり込み要素でも無い。
プレイヤーはただただ作業感を伴うだけで、存在意義が分からない。

■センスの無いバランス調整
バイオ5で最高にセンスを感じないところのひとつが難易度調整だ。
最高難易度にしても敵の攻撃が圧倒的に激化するようなことは無く、
敵の攻撃を喰らえばほとんど一撃で即死になるという調整。
逆にこちらの攻撃に関しても、どんなボスもロケットランチャー一発で死んでくれる
難易度をどれだけ上げてもロケラン即死なので、ボスは出てきた瞬間瞬殺、
反面ザコがたくさん湧いてくるところは必然的にダメージを喰らいやすく、死にやすい。
最高難易度に挑むには、大体の人がその時点でゲームを2周クリアしており、
自分も含め、隠し要素の「無限ロケラン状態」を満たしているケースが多いというのにこんな調整だ。
一体何を考えてこんな調整にしてしまったのか。
ロックマンの難易度最高とかいって、ザコの攻撃が全て即死みたいな調整の仕方だ。

■細かい気配りの出来無さ
非常に細かいところだが、バイオ5は恐らく大半の人がマップを見ながら移動をする。
しかし、このゲームは何故か最初にマップが表示されていない。
ボタン一つで表示をさせることが出来るから、普通ならばそこまで気にならないが、
ゲーム開幕の簡易セーブ(10秒くらいかかる)の間はマップ表示のボタンを受け付けてくれず、
ゲームを中断→再開しても、さっきまで表示していたマップが非表示に戻っている。
細かいところだが、確実にストレスを与えてくれるのもこういった細かい要素だ。
例えばFFで終盤メテオを頻繁に使うのに、メテオが一番下にあって
カーソルの移動が遅かったらどうだろうか。
黒魔導師にターンが回ってくるたびに、確実にストレスを感じるのではないだろうか。

■さいごに
正直360でヴェスペリアを越えるクソゲーは無いと思っていましたが、
「一見良くできているけど欠陥だらけ」、「開発陣のオナニーに付き合わされる作品」という
印象だったヴェスペリアに加え、「とってつけたような調整の高難易度」だとか
「思うところに攻撃をすることすらままならない」といった、
最高の糞要素を付加してくれたバイオ5は、個人的には当分越えられないであろう作品です。

ゲームにおいても制作費、宣伝具合、期待値の評価は連動するもので、
吉野家は安くて美味しいから満足なのに、「高級料理店に行ったら吉野家と同等かそれ以下だった」
というような状況がまさに本作でした。
1000円もかからず買ってきた、どう見てもバイオ5の半分どころか3分の1も予算がかかっていない
X-MENは確かに欠陥作品でしたが、「はんだや行ったら吉野家くらい美味かった」という感じで
絶品じゃないなりに楽しめてしまっただけに残念。

あと少しでバイオ5も終了ですが、前回のレビューがやや時期尚早だったと思ってしまうくらい
やればやるほど糞になる素敵なゲームでした。かなしい。

レビュー「コールオブデューティ4」

2009年05月22日 10:16

コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェアコール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア
(2007/12/27)
Xbox 360

商品詳細を見る

とうとう、いよいよ、遂に、やっとこさ、見事に、念願の…
コールオブデューティ4実績1000達成!!!!
いやーもうやりました、当初は絶対に無理だと思っていました。
イージーですら死にまくりだった当初から比べると信じられません。

プレイ時間は出ないから分からないけど多分80~100時間くらい。
オフラインが50時間とオンラインが40時間くらいの換算だと思います。
自己満足出来るくらいやり込んだらレビューというスタンスだったので、
このゲームはレビューせずに終わると思っていました。
が、1000になったのでレビューを書かせて頂きたいと思います。

■どんなゲームなの?
この4作目だけで1300万本というバケモノのような売上本数を叩き出し、
今やHALOと並んで世界を代表するFPS。
続編が出た今となっても、ピークの時間は360だけで十数万人というオンラインプレイヤーが居る。
オフラインは現代戦争をテーマにしたストーリーで、主人公の新米兵士ソープの成長を体験し、
オンラインは多人数による対戦が楽しめる。

■ココが良い!
まず最初に誰しも感じるのは、この世界を構築している見事なまでの空気感でしょう。
崩れ落ちた建物があり、粉塵が巻き上がり、悲鳴があがり、人が死んでいく、
そんな戦場を見事なまでに演出しているのは流石の一言。
このゲームはCERO-C(15歳以上推奨)なので、死体がバラバラになったりはしないのですが、
武器によって異なる銃声や、足音や声といった演出が見事にリアリティを演出してくれています。

また、個人的に最高だと思えるところはオンライン、オフライン共通の圧倒的な緊張感
頭部に当たれば一撃、身体に当たっても数発喰らうだけで自分も相手も死ぬという性質上
先手が圧倒的に有利なゲームなのですが、基本相手がどこにいるのか分かりません。
敵が一体どこにいるのか、レーダー、足音、読みなどを駆使して察知し、相手を見つけられるよう、
相手には見つからぬようにする立ち回りは、従来の即死ゲーとは全く異なる緊張感が楽しめます。

オンラインとオフラインの楽しみ方が全く異なるのも素晴らしいところです。
オンラインはミッションをこなすという性質上、如何に凶悪な敵の包囲網をかいくぐるかという
パターン要素が強いのに対し、オンラインは全くの完全アドリブになっているため、
基本的な技術は変わらないものの、遊び方が全く異なっているのです。

■ここがイマイチ…
正直不満点は少ないのですが、まず挙がるのはオフラインだけだとそこまで楽しくない点でしょうか。
イメージとしては、格ゲーでストーリーモードだけ充実していて対人戦が無いのと同じくらい
物足りない事になってしまうので、オンラインは個人的には必須項目です。
かくいう自分もオフラインのみのプレイでは「そんな楽しいかなこれ?」と思っていましたので、
ネット環境が無かったり、360ユーザーならゴールドメンバーじゃない方には
満足して貰えない可能性が高いんじゃないかと感じます。

あとは不満無し。
難易度ベテランがあまりに鬼畜で、1面クリアに死亡軽く100回以上、
時間にして3時間とかかかるくらい難しいのは個人的には問題なし。
難易度がイージー、ノーマル、ハード、ベテランと4段階もあるので、
最高難易度にケチをつけるのはナンセンスだよなーという感じで。

■総評 95点
個人的にはFallout3を越えた大傑作。
1300万本販売はダテじゃありません。
正直当初は手応え微妙だったのですが、オンラインを始めてから評価が激変。
時間を完全に忘れてプレイに没頭し、結果上達し、無理だと思っていた
最高難易度をクリアするにまで至りました。

世界観、音楽的演出、ストーリー、難易度、対戦バランス、果ては実績に至るまで、
全てにおいて素晴らしい完成度を誇るゲームだと思います。
FPSというジャンルに慣れていない方にはやや敷居が高く、手放しにオススメは出来ませんが
コツを掴みだしてからの面白さは驚異的です。
ベテランは1面クリアするごとにガッツポーズで、最後のマイルハイクラブをクリアしたときには
感無量の一言というくらいの達成感を味わうことも出来ました。

最初の手応えが微妙だったところで95点にしましたが、
面白さが完全ピークの現在は100点クラスの楽しさです。
これからも当分遊び続けるであろう傑作。
素晴らしいゲームをありがとう!

fallout3追加配信も29日

2009年05月21日 18:54

資格かなんかを取る学校に行く事にしたのですが、
初日から盛大に寝坊して午後3時だったという夢を見た。
と思ったら、現実も大差無くて朝方寝たのに起きたら夕方6時過ぎ。

どれもこれもCOD4(ry
というわけで、遂にオフラインの難易度ベテランに挑戦しています。
ハードが半分くらいやったら意外とサクサク進めるようになったので、始めてみたのですが
当初は絶対無理だと思っていたベテランもクリア出来るようになってて
上達を実感せずにはいられません。
クリア出来るとは書きましたが、1面あたり100回くらい死ぬことも多々あり
1面に3時間かかることもしばしば。5時間かけて2面しかクリアしてないってどういうことなの…。

■ニュース
Xbox LIVE アーケードタイトル バイオニックコマンドー:マスターD復活計画が5月25日から値下げ
半年以上「買おうかなー」と迷ってましたが、なんと400ポイントに値下げだとか。
これは買うしか!25日を刮目して待て!

ドリームクラブ ステージソング第1弾を5月25日に配信
ドリームクラブのムービー配信も25日。
俺はお金がないので周りの方は是非買うといいですよ^q^

隠密に定評のある微笑みデブ

2009年05月19日 21:38

最近の昼夜逆転具合が凄い。
今日なんて朝寝て夕方起きて、飯食ったらまた寝て夜9時くらいに起きてます。
生活リズムを直したくて仕方がない。

諸悪の根源は言うまでもなくCOD4。
プレイ時間は現在34時間くらいで、マップと立ち回りも大分覚えてきました。
キルデス比も一時は50%(1キル2デス)くらいだったんですが、今は66%。

籠城時にはスナイパーライフル装備の引きこもり戦略、
分散時にはサイレンサー&ジャマー装備の孤軍奮闘スタイルでいってるのですが、
後者の戦績が極めて良くなってきています。
なるべく遠回りの壁周りで攻め込むと「いってきます!」といわんばかりに
背中を向けて出陣したり、ライフルを構えている敵の姿があるので適当に狙い撃ちする作業に。

周りに味方が居ない事が大半なので、見通しが悪い&レーダーが無くても
適当に隠れられるところにダッシュ→足音を聞くで大体周りに人がいるのか分かります。
足音が近づいてきたところに狙い撃つのもまたいとおかし。(^ω^)

俺のAK47があまりに活躍してくれているので、思わずシャーリーンと名前を付けてしまいそうです。
むしろ付けました。今日も微笑みデブ2等兵はがんばります。

何が始まるんです?

2009年05月18日 09:37

ここ1~2週間くらい、クリックでお金が貰えるサイトでちょくちょくお金を貯めています。
1日1回クリック適用で0.1~1円の場所が10~20個くらいある感じです。
入会時に25円貰えて、現在合計38円。
1週間かけて13円も稼ぎました、やったね!
ここの登録者20万人くらいいるらしいんですが、本当に皆様なんでやってるのでしょうか。

300円から換金(WEB銀行に振り込みとかアマゾンポイントに出来る)なのですが、
300円貯めるのにこのペースだと3ヶ月はかかります。
本当に皆様なんでやってるのでしょうか…。

そんな月給50円の副業をしてしまうくらいお金がないわけですが、
今月22日に映画コマンドーの日本語吹き替えDVDが出るというので速攻予約してしまった。
既に英語版DVD持ってるのに購入です。

誰が得するんだよ!と思いましたが案外需要はあるようで、
ニコニコ市場でも既に30人以上が予約しているという事態に。
字幕版で3回、ニコニコの名場面集(30分ある)はもう10回以上見てるので
きっとDVDが届いたら速攻見てしまうんでしょう。

アマゾンで1.701円というリーズナブルな価格なので「一番気に入ってるのは…値段だ。」とか、
「この端数の1円はなんとかならんかったのか」→「小銭だ、小銭を出せ!」等の
作中名台詞を使いながらコマンドースレも盛り上がったり盛り上がらなかったり。

みんなも名言集で予習しておこう!^^

動画紹介シリーズ

2009年05月17日 19:37

暇つぶしに面白い動画をシリーズ別に紹介するよ!
記念すべき第1回目は「ゲーム動画」です。
実況は含まず、純粋なプレイ動画やスーパープレイ等の声無し動画限定で。
コンセプトは分からない人でも楽しめる動画で、「既出だよばか!」みたいな動画で溢れまくります。
お勧め順位をつけたいので、気分でつけていきます。今回は4位まで+番外で。
それじゃあ早速やってみようー。
■4位 1発喰らえば即昇天!オワタ式「コナミワイワイワールド」 その1

タイトル通りのコンセプト。
初代ワイワイワールドをやったことない人なら、このゲームをノーダメージクリアするのが
どれだけ狂った企画か分かっていただけるでしょう。
やったことない人でも狂気を感じ取る事が出来るでしょう。
ただでさえライフ満タンでも難しいゲームですから、開幕のゴエモンステージから死にまくりです。
果たしてプレイヤーはクリアが出来るのかっ・・・!
■3位 リアル鉄拳

技とかもう鉄拳じゃないんだけど、雰囲気がとても良く出ているし何より出演者の動きがガチ過ぎる。
1分40秒くらいから本番。
■2位 待ちガイル VS 待ちガイル(※大将戦)

2分半くらいから本番。気がつけば50万近い再生を誇る超名作動画。
こういうゲームだからこれ!!!
ガイル戦は割とどれもこういう感じなのですが、この動画はドラマチックすぎてやばい。
■1位 自作の改造マリオ(スーパーマリオワールド)を友人にプレイさせる

第1回だけでトータル160万以上の再生数を誇る超有名動画。通称友人マリオ。
恐ろしいほどの鬼畜ステージを、恐ろしいほど上手い友人がクリアしてくれる。
1面から一般人には無理な構成なのに、回を追うごとに難易度は上がっていく。
友人の心の強さに感服です。
■番外 言葉に出来ないGG

ギルティプレイヤーにしか分からないうえに、プレイヤーなら大体見てそうな動画だから番外。
持ちキャラなら誰もがやったことあり、相手キャラがやってるのを一度は見たことあるプレイばかり。
「あるあるあるあるあるあるある」と思わず言ってしまうような動画です。
もうゲームタグの動画を見ている人なら全部知ってるくらいの動画でしたが、如何でしょうか。
気が向いたらちょくちょく色んなタグを題材にやりたいところですが、
それより俺はキースさんあたりに東方動画(知らない人でも楽しめるやつ)を紹介して欲しいです。

レビュー「バイオハザード5」

2009年05月16日 18:27

バイオハザード5(通常版)バイオハザード5(通常版)
(2009/03/05)
Xbox 360

商品詳細を見る

バイオ5をクリアしたので、とりあえずレビューに。
話にはちらっと聞いていましたが、クリアだけなら意外と短くて9時間強で終わりました。
いつもは実績コンプしてからなんですが、明らかに作業系の実績なので後回し。
実績解除のトータルプレイ時間は多分30時間くらいになると予想。
まあ、いつも通りレビューでも。

■どんなゲームなの?
皆様ご存じバイオハザードの最新作。
5になっても世界で450万本相当を販売している、大ヒット作品です。
バイオを知らない人は多分ここの閲覧者にはいないでしょう。

今回は初代に登場したクリスを初めとして、ムービー等で謳われているようにウェスカーも登場。
ちょっとした昔との絡みも見れますが、旧作をやってなくても問題はなさげです。
一応ストーリーは追っていますが1面1面のステージクリア方式で、
自分とCPU、もしくは自分とフレンドのオンラインでの協同プレイとなります。
ちなみに今回自分はバイオ初挑戦で、初回プレイ同士のフレンドとプレイしかしていません。
オフラインでの評価は含まれませんのであしからず。

■ココが良い!
凄まじいまでのグラフィックと、それを活かすムービーとBGMでの演出は素晴らしい。
クリスの驚きや怒りなどの表現が、台詞無しで表情だけで分かるのは凄い。
「ファイルとかを見る→ちょっと表情が変わる」なんていうのはまるで俳優のようで、
昔のゲームからは考えられないような表現方法です。

ムービーシーンでも、とりわけアクションムービーが良かった。
敵が超人的な能力で弾を避けたり、逆に弾で敵が弾け飛んだりするシーンの見せ方が格好良く、
1つ1つのムービー頻度は適度かつ不愉快にならない長さで、
リトライ時は飛ばすことも出来るので全く不快にならなかったのも好印象。

BGMも耳には残らないけど演出としてはかなり良い効果でした。
クライマックスが近づけば近づくほど、映画の最終決戦前みたいなBGMになっていくので、
プレイヤー側もモチベーションが上がります。
グラフィック、ムービー、BGMの3種類が極めて高い完成度であるため、
下手な映画を見るよりも、演出は楽しめるんじゃないでしょうか。

オンラインの協力プレイも面白い。
「俺は上を狙うから、下の敵は任せた!」とか「俺は遠距離装備するから、近距離戦はよろしく!」
みたいな分担作業を初めとして、特定条件で倒すボスをどう倒すかのリアルタイム相談、
相手の操作ミスで死んだときの罵り合いなどは、オンラインならではの楽しみ方。
今回はお互いに初プレイ同士だったので、最高に楽しめる環境だったのもあるでしょう。

■ここがイマイチ…
歴代バイオを全くやってない自分でも感じてしまう
「バイオってこういうのじゃないでしょ?」という部分がまず気にかかる。
ステージセレクトになっている時点で「なんか違う気がするんだが」と思ってましたが、
恐怖演出がほとんどなく、どちらかというとパニック映画的な演出が多いため、
1フレたりとも怖い部分はありませんでした。
強いて言えば友達が弾薬を考え無しに使いまくって、
ラスボス最終形態で弾が0になっていたことには恐怖を感じました。
「このゲームはゲームに恐怖するんじゃない、相方の使え無さに恐怖するんだ!」は
弾薬を使い切った友人の名言です。

ストーリーも不完全燃焼で、当初の目的から気づけば目的が変わって、
いつの間にか最終目標が決まって、いつの間にかクライマックスになって、終わりました。
一応BGM等で盛り上がっているのは分かるんですが、感情移入が全く出来ない展開。
せっかく演出はいいのにシナリオは割と糞です。

また、操作性もイマイチ。
いちいち構えてからじゃないとナイフも銃も撃てないのですが、
構えて→弱点(頭など)狙って→やっと発射という3ステップなので撃つのに時間がかかります。
本作は敵がたくさん出てくる場面が多く、素早いボスなんかもいるため、
とっさに攻撃できないこのシステムは結構辛い。
逃げて→180度ターンして→構えて→狙って→発射とかになると、3~4秒くらいかかります。

■総評 50点
演出は良いけどゲームとしてはB級以下というのが個人的な感想。
オンラインで友達がやらなかったら確実にやらないレベルです。
一応最後までやり込むつもりですが、武器も全改造してしまってるので作業になりそうです。

金の増やし方一つ取っても、
「相手にアイテム渡す→ダッシュボードに戻る→招待して貰う→相手にアイテム渡す…」
という作業を3時間半というものだったので、これからも作業が待っているのでしょう。

FPS/TPSではないという見解らしいので、他のTPS作品とは比べようもないですが、
ボリュームも少ないですし(そもそもバイオは頑張れば3時間でクリアできるようなものでしたが)、
演出もゲームも楽しめるギアーズでもやってる方がよっぽど良さそうです。
バイオじゃなかったら誰が買うんだ?というのが正直な印象。

ファミ通基準で4点に近いゲーム性だったので、40点台にでもしようかと思いましたが、
グラフィックと演出がよかったので50点。
過去作品を全部やってて、最新作もやらないといけない使命感がある人以外にはお勧め出来ない。

COD4

2009年05月15日 19:44

COD4が面白くて面白くて面白くて面白くてやばいです。
あっという間にオンラインのプレイ時間は24時間を突破。
今日も昼まで寝ないでやっていたという暴挙。

「このマップはこの武器がいいね!」みたいなのがやっと(今頃)分かってきた感がある。
あとハガさんに「ドラグノフは糞」と言われ使用していたスナイパーライフルを変えたら
面白いほど敵が殺せてウハウハです。
良い場所取れて、スナイパーライフルが型にハマったとき超楽しい。

キル比率もなんとか第一目標だったユウキさんに追いついて60%。悪くない。
ハガさんの78%が遠いけど、まあ着実に頑張ろう。

しかしこのゲーム面白い。
オンラインとオフラインの楽しみ方が全く別物なのも非常に良いです。
レベルも33くらいまでいったから55までとりあえず頑張ろう!

自分用覚え書き

2009年05月13日 23:37

自分用メモ

■東海道五十三次攻略メモ
・1面 5里
基本右いれっぱでOK。適当に爆弾連射してればアイテムも回収できる。
剣やら小判やらの4種類があり、手形以外の存在が確認出来ているが
今の所メリットが全く分からないので取れたらちょっと嬉しいくらいの扱いで。
各ステージに4種が1つずつあるのかなーと思いきや、小判が1面だけで2個あったりする。
法則性が全く分からない。

・2面 11里
赤忍者初登場。弱いので問題なし。
2個目の地蔵の頭に爆風が当たれば1000点。3回くらい回収できる。
2万点エクステンドへの近道なので出来れば回収したいが忍者の突撃でやられることも。
途中で柳生(仮名)も初登場。
地面に爆弾を設置することで倒すことが出来るが、忍者が画面にいると回避不能になりやすい。

さらにちょっと進むと庄屋(仮名)も登場。
屋根に登れば余裕で回避できるが、忍者のジャンプを喰らいやすい。
庄屋手前に無敵になるオニギリが取れたり取れなかったりするが、
場所がイマイチ分からない。要キャプチャー。

柳生ゾーン・庄屋ゾーン共に復活パターンが難しい。
一気に全滅もありうるので慎重に立ち回りたい。

・3面 5里
オカメの方が初登場。こいつ自体は川を飛び越えてすぐ戻れば勝手に入水自殺してくれる。
問題は入水自殺するまでの地形が極めて狭く、忍者のジャンプに対処がほぼ出来ない事だ。
回避不能パターンにもなりやすく、注意が必要。

バイオ5日記はじまるよ

2009年05月12日 02:55

友達がバイオ5を買ってくれたので早速プレイ。
取説も何も読まずに初プレイだぜ!と意気込む。

ハンドガンの弾が20発も無いのに敵が数十体出てきてやられる。
どうすんだこれ!!とかいって騒いでたら逃げるイベントでした。
この時点で既に3回くらい殺されている。

真っ暗な洞窟のステージに行く。
片方の人間が落ちている証明を使って照らしながら進むようだ。
相方が証明を持ってガン攻め。
ガチで何も見えない。
どこだよマジで!!!111とか大騒ぎしたり。

操作性の悪さ、テンポの悪さに開幕は2人揃って「もう売ろうぜこれ」とか言ってましたが、
1時間半くらいプレイして武器も結構揃ってきたあたりから結構楽しくなってきた。
ムービーも一度見たものは飛ばせるので死んだ後の繰り返しプレイもさほど苦にならず、
思ったよりは全然楽しめています。

ただボイスチャットを使って「その弾丸くれよ!」「うわ、だから行くなって!!」とか
騒いでやったり、作戦立ててやったりするのが楽しい補正が大きいので1人用となると
評価が下がってしまうのも頷けるなーとも思ったり。
これを多人数かつスピーディにしたのがL4Dになるわけで。
そっちの方がそりゃ人気でるよなー。


■東海道五十三次日記
5面くらいまでやっと進めたが、進行度合いは8分の1くらいです。
このゲームの難易度の高さは全て操作性によるところが大きい。
常に他のゲームの氷の床みたいな感性がかかっているくせに、接触で即死のため、
あまりにも回避不能になっているケースが多い。
歩き中のジャンプにも慣性がかかるため、ジャンプでも歩きでも回避が出来ないのだ。

極端に言えばフラッシュマンステージで歩き出したら前ジャンプしか出来ないという条件で
いきなり画面外からスナイパーアーマーがジャンプしてくるようなイメージだ。
また、屋根等に登ると下に降りる手段が無く、そのくせ下に攻撃できないため、
下からのジャンプ突撃等が極めて回避しにくい。
イメージとしては突き抜ける床の下段からスナイパーアーマー(ry

攻撃モーションやしゃがみ等のモーションも遅く、気持ち的には攻撃発生まで0.5秒くらい、
しゃがみは3秒くらい、右に歩いた状態から左に行けるようになるまで2秒くらいかかる。
そのくせ敵はノーモーションでジャンプ、移動をしてくるため咄嗟の判断が必要なケースも多い。

糞みたいに難しく、初見殺しも多いが、軽快な音楽と微妙にイライラしない程度の悪い操作性で
今の所結構楽しくプレイ出来ている。
しかし、圧倒的なステージ数+3機エクステンド無し(っぽい)+コンティニュー不可はかなりの辛さ。
けどこれはゲームセンターCXで扱われたようで、このままじゃ課長がクリア出来る要素がないので、
多分コンティニューの裏技くらいはあるんじゃないか?という疑惑も。
本格的に行き詰まったらヒント代わりに見よう。
攻略サイト・スーパープレイはとりあえず禁止の方向で。

現在の新記録
しんきろく

東海道五十三次日記はじまるよー

2009年05月11日 19:14

ニコニコでウィザードリィ(やったことない)の実況動画を見てファミコンに高まったので、
mixiでファミコンゲームを募集してみたところ、早速返事が来ました。
とりあえず速攻で来たのは、東海道五十三次、アメリカ横断ウルトラクイズ、魔界村、
スーパーモンキー大冒険なのですが、条件に「マインドシーカークラスは駄目」と書いたのが
余裕で無視されているのが来ている気がしてなりません。
カーヤン、お前もそう思うだろ?

とりあえずえり好みせず早く来た順にプレイすることにします。
というわけで、とりあえず東海道五十三次をリアルタイム日記で。
なにげにこのゲームは初プレイなので楽しみです。
どうなるかな!

気が向いたときの長期で考えてますが、幾分気分なのでなんとも。
初日なので一生懸命更新しよう。
早速追記
ももこ
ももこって誰・・・・?
ていうか、もしかしてこのゲームって53面あるの?
操作性はもっさりしてるが音楽が割と良いし楽しい。
がんばるぞ^q^

ヴェスペリア最高!1

2009年05月10日 20:33

東京に行く前にYOSAKOIのバイトをしよう!
と思い履歴書を5回くらい間違えつつ書き直したのですが、よく見たら明日必着でした。
現在20時22分。どう見ても間に合いません。
明後日だと…明後日だと思ってたのに…!

垢髭さんに「暇だからちょわーディフェンスのプレイ配信してくださいよ」といったら
「こういうのは人のプレイ見ても仕方がないですよ」と言って、
直後に攻略動画を見始めた、というくらいの悲しい出来事でした。
ちなみにこれは昨日の出来事でした。

昨日の出来事といえば、結局COD4のネット対戦ぶっ通しで10時間くらい遊んでました。
レベルは23くらいなんですが、アサルトライフルでやっとキル・デッド比率はちょんちょんくらいで、
他の武器だと1キル15デッドとかザラにあります。これはひどい。
上級者のスナイパーライフルが強すぎて泣きたい。
バイオ買うとか言ってた友達が買う気無くなったとか言いだして泣きたい。
むしろデススマイルズ買ってきてやがった。殴りたい。
はがさんに払った7日分の生活費をなんだと思ってるんだ!!11


はいはい釣られた釣られた。

エゾさんが手稲板を更新しなくてビキビキする日記

2009年05月09日 19:33

COD4、リッジレーサー6、バイオ、ニンジャブレードと各種ジャンルのゲームが
揃っている現状ですが、何故か一番古株のCOD4を始めました。

ベテランは瞬殺なのでハードをちょこっとやって、
「どうせハードも実績増えんしネット対戦してみるかー」
…と、思い立ってから一瞬で4時間くらいが経過。
なんだこれ面白すぎるんだけどマジで!ていうレベルで楽しい。

とりあえずレベルはMAX55くさいのですが、とりあえず8まで上がった。
レベルが上がれば上がるほど武器も強くなるシステムなのですが、
最初は1回殺すのに7回くらい殺されていたのですが、やっとちょんちょんくらいになってきました。

スナイパースタイルが楽しそうだなーと思ったんですがコツが分からず、
アサルトライフルで適当に中近距離戦してるほうが勝率良いのでとりあえずそんな感じで。
何故俺はもっと早くこのゲームを始めなかったんだ…!

360のHDDがない

2009年05月08日 23:37

ああ、それにしても金が欲しいっ・・・!

本当に金がない。本気でない。
はがさんからバイオ5を3500円で買ったり、リッジレーサー6が未来書房で
何故か980円だったので衝動買いしてたりしたら、僕の予算は現在マイナス4280円です。
円でもドルでもユーロでも元でもジンバブエドルでもいいから欲しい。

そんなことやってるのに、何故か今日は230キロくらいドライブしてました。
苫小牧とか行ってました。どうしてこんなことに・・・!

色々あったけどとりあえず疲れたので割愛。
細かいところは気が向いたら書こう。

ひまをもてあます

2009年05月07日 23:08

金がないから家にいる。家にいるから書くことがない。そんな悪循環。
皆様は外に出てさぞ健康的に生きているんでしょう。
僕も健康です。ならいいじゃん。そうだね!

東京から帰ってきてFPSやりたい病にかかったまではいいんですが、
FPSらしきゲームは全て貸し出し中なうえに、金もないので新規でゲームを買うことも出来ない。
仕方がないから積みゲーでもやるかーと思いプレイ。

塊魂→なんかPS版と比べて操作がしにくい。1面でやめた。
エースコンバット→曲がる事すらしにくい操作感。チュートリアルでやめた。
こんな有様。これはひどい。

仕方がないのでフリーゲームでも探すかー…と思って適当に探した結果。
ちょわーディフェンス2とかいうナメた感じの名前のゲーム(フリーのは割と名前が腐ってるのが多い)を
見つけ出してプレイしたのですが、気づいたら6時間くらい経過していました。
だから俺にこれ系のゲームをやらせるなと何度言ったら!

ゲームの内容はいわゆるタワーディフェンス系。360的に言えばクリスタルディフェンダーズ系。
敵の侵攻を味方を配置して防ぎ切れ!という感じのものなんですが、
これ系のゲームは割とハズレが無いこともあってか相当面白い。
4面から難易度が急上昇して2時間くらい詰まってます。
垢髭さんたすけて!

いやーしかし面白い。
やることが無さ過ぎてマキバオー探すレベルで暇な方にはオススメ。
1面15分くらいで終わるからちょろっとプレイも出来ますよ!(゚∀゚)

メルブラ勢の実績厨っぷりは常軌を逸している

2009年05月06日 14:29

久々にどういうわけかギルティ大会に参加してきた。
自分自身も驚いたが、周りの人もたいそう驚いていた。

ちなみに大会参加に至った経緯は、昼飯を大学の友人と食おうという話をしていたので
41で時間を潰していたのですが、4時間待たされた上に「昼飯食っちゃったから夜にしようぜ」とか
わけのわからんメールが来たので「氏ね!!」と一言ブチ込んで終了したという流れ。

で、どういうわけか函館勢が札幌に来ていたので、そのまま函館勢と闘劇予選参加。
大会はやってないなりには見せ場はあったかなーって感じ。
組んでくれたイントカさん、ユウキさんありがとうございます。
他にもコンさん達とラーメン食いに行ったり、カラオケ行ったり色々あったのですが割愛。

そんなことより、1日500円生活なのに3100円も使ってしまって
現在使える金額はマイナス1600円、財布の中身は129円です。
ただでさえ赤字なうえに、缶ジュース買ったらうまい棒も買えない状況です。
誰か助けて!

金がないのにハガさんからバイオ5買うとか言ってしまった。3500円で。
何を言ってるんだか俺にも分からない。
ゲームといえばギアーズ2買おうと思っていたんですが、
周りの人に散々ドリームクラブ買うんですよね?とか言われて買わないと行けないのか?
みたいな錯覚を起こし始めている。
鎮まれ・・・俺の狂気よ・・・!

本「国家の品格」

2009年05月04日 18:36

国家の品格 (新潮新書)国家の品格 (新潮新書)
(2005/11)
藤原 正彦

商品詳細を見る

前回のバカの壁に続き、またも新潮新書のベストセラー。
これも非常に有名な本なので、ご存じの方も多いはずでしょう。

終始作品で述べられている作者の主張は「武士道精神の大切さ」であり、
欧米的考え、教育、道徳が急激に伸び、日本人としての誇り・品格が失われつつある。
このままでは日本はダメになってしまう、武士道精神を取り戻し、誇れる日本を取り戻そう!というもの。

バカの壁同様にただの一作者の主張に過ぎないが、割と共感出来る部分も多く、
「私も妻を殴りたくなるが、女を殴るのは絶対に駄目だ。卑怯だからだ。」などといったジョークや
実体験などを引用しつつ展開される話は分かりやすく、楽しめた。

自分の国に誇りを持ち、虫の羽音に風情を感じ、桜が舞うのを見て情緒を感じる。
それこそが日本人的感性であり、現代人に失われつつあるものだ。
という作者の主張は割と共感出来る。

侍の生き様なんていうのはどことなく格好良くて、自分や日本に誇りを持っていたイメージがある。
しかし現代において日本に誇りを持っている方はどれだけいるだろうか。
日々のニュースや出来事を見ても、政治叩きやマスコミ叩き、現代教育叩きのような騒ぎや、
ネットでの騒ぎなど、日本の誇りはどんどん卑怯で矮小なものになっている。
現代においても「サムライジャパン」なんてスポーツで言ったりしているけども、
サムライの価値が随分小さくなってしまったように感じてしまう。

共感でき、楽しく読めたが、良い本かというとそれは微妙なところ。
特に新たな知識が付くわけでもなければ、作者の主張がずっと書かれているだけなので、
有用性を考えればもっと良い本はたくさんあるだろう。
…とはいいつつも、個人的には結構良かった一冊。
ただの主張本なのでオススメはし難いですが、割と良いです。

ヨサコイの裏方をやって凌ぐ作業

2009年05月03日 16:20

ああ、それにしても金が欲しいっ・・・!
もう東京に行ってビックリするくらい散財しました。
いや冷静に考えたら想定の範囲内のはずなんですが。

■交通費
1日平均800円(片道400円)程度
20日間 16000円

■食費
1日平均1500円程度
20日間 30000円

■飲み代
1回平均 5000円近く
8回くらい 40000円

■飛行機
20000円弱

これだけで10万くらいは行くんだから、そりゃあ金も無くなります。
そんなわけで今月は1ヶ月15000円生活をすることにしました!
15000円残金のマイナス方式ではなく、基本1日500円、2日で1000円のプラス方式。
今日は3日でまだ1円も使ってない(引きこもってる)ので、1500円まで使えるという感じです。
散髪に行きたいのですが、お金が無さ過ぎて超安い店で済ませて帰りの遊び賃すらありません。
明日には大学の友達が帰省+飯を食いに行くらしいので金が無い。
どうすればっ・・・!

クリスタルディフェンダーズW2がむずい

2009年05月02日 03:27

秋葉原で6000円くらいの無線マウスのアウトレット品(箱がボロボロだけど新品)が
1280円で売っていたので即買いしたのはいいんだけど、マウスにあった戻る・進むボタンが
俺の愛用するブラウザdonutに対応していないので、Sleipnirを導入してみた。

結論:マウスジェスチャーが神過ぎる

東京でもブラウザの話になった機会が何度かありましたが、
色んな人に聞いて良さそうだったのがこれでしたが、想像以上に良くてビックリ。
そりゃdonutなんて使ってるの俺しかいねえよ!1

オプションも異常なまでに豊富で、気に入らないなーと思った箇所は今の所
完全にカスタム出来てますし、不満点も皆無に近い。
強いて言えばオプションが多すぎてどうすれば修正出来るのかがわからないのが不満。

それ以上に機能が充実しているので満足度の方が高い。
軽さとか重さとかではなくて機能にここまで満足を感じるブラウザは正直初めてです。
「IEしか使ってないよ^^」みたいな人は使ってみるといいんじゃないカナ!
そういえば無線マウスも初使用ですが、これも案外便利。
1280円なのは美味しすぎる。

レビュー「Puzzle Quest: Challenge of the Warlords」

2009年05月01日 14:12

ぱずくえ
こつこつこつこつ進めていたパズルクエストも遂に実績200達成。
プレイ時間は100時間くらいかかるとか書いてあったんですが、正直全く苦にならなかったのと
結構適当に気が向いたときにプレイしてたので超やりまくった感はあまり無しです。
とりあえず一区切りついたのでいつも通りレビューを。

■どんなゲームなの?
XBOXのダウンロードゲームで価格は800MSP。標準的価格です。
現在は続編に当たる作品も出ているのですが今回は初代で。
いきなり余談ですが続編は個人的に微妙で体験版のみのプレイに留まりました。

で、本作はどんなゲームなの?というと一言で言えば「ZOO KEEPER」です。
実は自分はZOO KEEPERが相当好きだったりして、PCゲーム版、アーケード版、ケータイアプリ版、
DS版等々、割と遊べそうなZOO KEEPERは概ねプレイしていたりします。
本作はただ消しているだけで楽しいZOO KEEPERに戦略性、対戦要素を加え、
さらにRPGのようなクエスト要素まで加わった意欲作で、国内ではPSP、DSでも発売中です。
ちょっと分かりにくいと思いますが、公式に体験版もあるのでプレイしてみると一目瞭然です。

■ココが良い!
基本はZOO KEEPERそのままに見えるシステムなのですが、独自要素を多数取り入れた
独特の対戦展開、戦略性は素晴らしいの一言。
また、武器やクエストといったRPG要素も良くできています。
特に武器の選択は戦術の方向性を大幅に変えてくれるため、どの武器を買うか、
装備するかは選んでいて結構楽しかったりも。

1プレイにおけるボリューム感も相当なもので、キャラクターは初期状態でドルイド、
ナイト、魔術師、戦士の4キャラクターから選ぶことが出来、
各キャラクターによって戦略性は大幅に変化します。
途中のキャラクター変更は不可なので、1周50時間×4キャラも楽しめちゃいます。

■ここがイマイチ…
正直不満点は相当少ない。
強いて言えばまず挙げられるのは日本語ローカライズにおけるゲーメストばりの誤植と、
さらにサイズが小さすぎて小さいテレビじゃ読めないくらいの文字でしょう。
読めなくても問題はない程度の内容ばかりではありますが、誤植は多すぎて流石に目に入るし、
文字が読めないのも流石に不快です。

あとは音楽の種類の少なさもやや気になる。
音楽自体はかなりの良曲揃いなのですが、流石にワンプレイ50時間もかかるとなると
10種類程度の曲数では物足りない。
とはいえ、曲は良いのでそんなに不満でも無かったりもします。

■総評 80点
ZOO KEEPER好きには文句なしのオススメ作品!
これはもう断言できる内容でしょう。
個人的には最初から最後まで一貫して面白くプレイできました。
海外ではフルプライスで発売されていたゲームだというのですから、その内容も納得です。
むしろ国内で2000円もしない値段で買えることに喜びを禁じ得ない。

ただ、ZOO KEEPERが好きというわけでもない人であれば途中で投げ出してしまう可能性も大。
プレイ時間は長く、戦略性があるとはいえ割と単調なゲームではあるので、
パズルゲームを黙々と遊べるプレイヤーじゃない方にはオススメ出来ません。
派手さ等の演出面での楽しみも本当に皆無に近いので、爽快感重視のプレイヤーもアウトです。
その万人受け感の無さが今回の失点ポイントでしょうか。

まずは是非とも一度公式での体験版(DL版がオススメ)か、
XBOX上での体験版(30分以上余裕で遊べる)で一度プレイしてみて、
ゲームに触れてみてからの購入検討を勧めます。
合う人には合うタイプなので、こういうタイプのゲームが好きな人は是非!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。