スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mixiとネットリテラシー

2009年07月31日 16:57

ネタも無いのに数時間後には飲み会が待っているから今更新しないといけない。
そこまで無理して更新しなくていいし、閲覧者も正直なんの期待もしていないことも知っている。
けど更新しちゃう!くやしいビクンビクン状態。

ネタが無いからどうでもいい話。
一応自分はmixiアカウント持っていて、他人の日記を読むために活用はしているものの、
この日記はmixiからリンクをさせていません。どうもmixiという環境は昔から好きではないのです。
完全招待制であり、マイミクシィというシステムがある割に全体公開だと普通に閲覧が出来たりする。
普通に閲覧はしにいけるくせに足跡削除とかの機能も無駄にある。
限定公開したいのか、オープンにしたいのかもイマイチ分からないうえに
マイミクシィを無駄に募集したりする人も結構たくさんいたりする。
普通のブログにすれば不特定多数に見て貰えるのに、何故招待制の日記で閲覧者集めをするのか?
連絡を取らない人で埋まったアドレス帳を自慢されるような感覚だ。

確かにマイミクにするとはてなブックマークのようにリアルタイムで更新を知ることが出来たり、
mixiは携帯閲覧に適していたりと結構プラス要素は多いのは確かではある。
けれども、どうも限定公開であるがゆえの「発言に対しての責任逃れ」のような部分が非常に強く感じられ、
招待制の割に不特定多数に閲覧されうるというのを理解せず赤裸々に書いてしまってる人も少なくない。
(これは一般的なブログでもやっちゃってる人も結構いるが)

発言や書き込みに対しての安易さ、容易さ、迂闊さもさることながら、
もっと合わない部分が日記に対してのコメントだ。
個人に対してのコメントという色が濃いmixiは、匿名のハンドルネームで記事を書いてるにも関わらず
「○○ちゃん元気だしてよ!」とか割と普通に本名をサクッと暴露してくれたりしてくれる。
この感覚はいよいよ意味が分からない。友達だからいいのか?

自分はmixiのコメント程どうでもいいものはないと考えている人なので
「がんばって!」とかそういうコメントは心底付かなくて良いと思ってるんですが、
そういう類の励ましのメッセージも非常に多くて、疑問を感じてしまう。
例えば親友と呼べる存在にちょっと愚痴とかをブチまけたりしたときに「元気だしなよ!」とか
返ってきたら、正直ブチギレを通り越して唖然なんだけど、その辺の感覚がどうもズレてるようで。
この辺の発言の軽率さはコメントに顕著に表れている気がしてならない。

ある種のネットリテラシーについて、mixiは特に疑問を感じてしまう。
多分考えが時代遅れなんだろうけど、その辺は多分理解出来ないところなんだろうなーとも。
そもそも携帯で日記書いてるようなパンピーの方々はどこでネットリテラシーを学ぶんだろうか?
インターネットは英語と同じかそれ以上の重要度で、義務教育でも学習しているんだから
その辺って昔の道徳みたいなポジションできちんと学習させてあげるべきだよなーとも脱線して思ったり。

と、まあ色々脱線したけどとりあえず長く書けたからよし。
長けりゃいいってもんじゃねーぞ!とツッコミも受けそうですが、まあいっか。(←軽率な書き込み)
スポンサーサイト

チラシの裏

2009年07月30日 23:33

最近割と毎日41行ったりしてるんですが、その割にネタらしいネタもなく。
まったりプセり、だらプセりといった塩梅であります。
日々の更新を埋めるために需要のないデモンブライドメモ。
いつもの日記にも需要がないのは言うまでもないが突っ込みはよしておいてくれ。

<対戦攻略ドーン 細かいポイント>
・下弱カウンター→下弱が連続技。

一見意味無しのように見えるが、若干有利状態のときに適当にコパン暴れしてるとよくなる。
カウンターが結構分かりやすいので2発目のコパン(大抵連打入れ込み)までにヒット確認出来る。

・中段コンボ 前A→下B→後ろC
したらばのスレ等では中段最速タメタックルがどうとか言われてるが
上記のコンボの方がダメージが高く画面端での攻め継続が強い。
最後の毒はダウン追撃なのでヒット後受け身可能くさいが、
3発中1発か2発の毒が持続で残るため受け身も割と問題なしに見える。
毒はダッシュでキャンセルも可能なので気分でキャンセルして攻めていける。

・最速214強
214DズラしBは中段…というのは以前書いた気もするが、中段になる。
発生自体は前Aと大差無いが密着で出しやすく、通常技キャンセルでも出せるのが魅力。
起き攻めに直接重ねる場合は前Aだとモーションが大きいためEX技等の割り込み視認が
割と簡単そうに見えるが、こっちはモーションがさりげなくガードされてもスキが小さい。
ただ当たったときの状況は前Aの方が良かったりするのが難しいところ。
判定も意外と広く、214Aも結構広い。将来的に置き技として使えなくもないかも。

余談ではあるけど、63214DズラしBを早くやりすぎるとダッシュゲージを消費して
地上コマ投げが出る。ダッシュの出がかりは地上必殺技でキャンセルできる仕様らしい。
「必殺技キャンセル出来ないけどダッシュならキャンセル可能」という技があれば
このテクで必殺技キャンセルが可能になる寸法…なんだけど、そんな技あるの?

他にも細かいネタは割と何種類か有り。
まあ主要なデモブラ勢に見せてないし一旦保留しておこう。
わからん殺しって大事だよね!

あとイヴをちょっと触ってみた。ハート爆弾落としが正直強い。
仕上がった対戦動画が現状あんまないので期待。
てゆーか41の対戦レベルって実は高くね?

さすがケイブだぜ!11

2009年07月29日 11:47

ケイブ祭りで「キャスパーのおぱんつ」「フォレットのおっぱいミルクパン」販売決定
さすがケイブ!おれたちにできない事を平然とやってのけるッ!
流石としか言いようがないメーカーケイブ。脳に蛆が湧いてるとしか思えません。
もっとやれ!と言われなくてもやってくれるので安心ですね!(^^

車用にバッファローのFMトランスミッター買ってみました。
低ノイズというので過去に買って大失敗したものよりは少ないんだけど、多少のノイズが気になる。
充電機能もあるから便利だけど充電無いやつで評判いいやつも買ってみようかなーとも画策中。
で、この製品を買ったのは車内でニコニコとかアニメを見れる!これで長距離ドライブでアニメを見れる!
とか思って買ったのが理由の半分なのですが、困った事にveoh等の動画が取得ソフト対策されてて詰んだ。
まさに詰んでれ状態です。デレて欲しい。
ニコニコとかyoutubeに切れ端であがってるのもあるのですが、それだとどーも嫌なので困りもの。
動画を落とす→ipod用に変換ならワンチャンありそうだけど、それはそれで面倒くさい。
一発変換がいいんじゃよーギャワー。

デモンブライド。相変わらずやってます。ガン逃げが割とどうしようもない。
214DズラしBで低空掴みが出て、それが中段なのですが割と安定しない。
あんまり早すぎると出てるのかすら見えないダッシュキャンセルコマ投げが出てゲージが妙に減ってる。
あと当たっても離れまくって微妙。コパンキャンセルで出せるのが割と良心ではある。

鎌持ってるやつに中段からコンボが入らず苦悩してましたが、中段タックルとかも一応可能な事を確認。
遠距離戦有利だし「前A→下B→ダウン追撃後ろC」のコンボが意外と減るのでこっちで良さそう。
214Aでやってもイマイチ状況良くならないし全キャラこれでOKかも?

現状楽なキャラはほとんど無し。ダスクが割と楽なくらい?
辛いなーと思う戦法はあるくせに、楽だなーと思えるときはタックルクソゲーパターンなので
イマイチ安定感が無く、誰にも勝てるが誰にも負ける。微妙である。
このゲームおもしろいよ!

以心伝心しよう

2009年07月28日 13:25

と、いうわけで行ってきました帯広市。
メンバーは俺とサンダースさんの2人で思いっきり日帰りしてきました。
ザックリと出来事ピックアップ。

■夕張\(^o^)/
道中ルートを脱線して夕張に寄ってみた。
やばいやばいと評判なので、どれだけなのかなーと思って行ったら想像以上に終わっていた。
かつて市だったはずの街には建物が全くなく、数少ない建物もことごとくボロッボロ。
名物であるメロン販売も売ってるのか売ってないのか分からないボロ農家しか無く、
とても寄る気になれないようなものばかり。
日中からゴーストタウンのようで、夜に行ってたら完全に肝試しでしかない風景でした。

これは帰って軽く調べてみたのですが、夕張はかつて11万人を越える立派な市だったのですが、
2009年3月31日現在の人口は11,633人だそうです。
実に9割が市を捨てている数字で、人口密度は全国の市でも最低だとか。
ちなみにこの数字、町どころか全国の村人口ランキングに辛うじてランクイン出来るレベルで、
如何に夕張が終わっているか調べれば調べるほど終わってるのが分かって酷い。
「夕張マジワンチャンないな」とか言って町回ってました。

あと花畑牧場に始めて行ってみた。
札幌にもある有名店ですが、正直これはうめえ
価格は正直高いのですが、思わず強調文使ってしまうくらい美味くてビックリ。
夕張店はなんと製造工場が見学できる仕様なのですが、大半が手作業でやっていて意外だった。
高い理由もなんとなく理解しつつ、俺の買ったキャラメルは夕張に10円寄付されるとかで
ちょっとした募金気分に自己満足しつつ夕張を後に。

■幸福実現を…!
道中の幸福実現党ポスターが多すぎてやばかった。
札幌から夕張に至るまで凄い数で、峠超えたらまたたくさんあった。
その資金で恵まれない人を幸福にしてあげてこの調子で頑張って欲しいですね!1

■in帯広
全く何もない夕張と、トイレしかない道中を越えて帯広へ。
ちなみに帯広に行く途中のセイコーマートのトイレはやたらハイテクで驚いた。
一つの洗面台(?)で石けん、お湯、温風まで完備されている見たこと無い設備まであった。
ゆりかごから墓場まで、まさにトイレ革命。

帯広は当初六花亭の本店に行こうと思ったのですが、夕張でのんびりしすぎて間に合わず。
仕方がないので途中立ち寄ったコンビニで豚丼屋の本を読む。
時間が時間なので新橋しか空いてない…ので新橋へ。
この新橋、自分は2回目なのですが水がタクアンの味だったりして割とカオスだった記憶しかない。
正直美味いという記憶も無かったので「いっぴん安定ですよ^^;;」とか言いつつも新橋へ。

前回来たときは超満席でしたが今回は中国人旅行客が1組来ているだけ。
盛りの何が違うのかを店員のおばちゃんに聞くも、しゃべってる日本語が全く理解できず。
腹も減ってたし仕方が無く特盛りを頼んだが、このあたりから暗雲立ち込める。
あまり待たずに飯は出てくるが、食が進めば進むほどサンダースさんの発言が少なくなり、
表情がへんたい東方見た後くらいの状況にみるみる変化していく。
明らかに地雷を踏んだ感じなのに、帰りのときに親父さんが
「うまかったかい!?2000万円だよ!」とか聞いてきてもう火に油がどんどん投下されていく。

案の定相当不味かったという感想のようで、食い終わって車中に戻ってからは
「もうこねえよ!」「金返せ!」といった罵詈雑言が連呼され、サンダースさんはフテ寝していた。
帯広に入ったくらいまでは相当テンションが高かったのが嘘のような状況に。
一泊もワンチャンあったのですが、とても暇つぶし出来る状況ではないのでスガイに軽く寄って帰路へ。

あとは41でデモンブライドやったりしてから帰ったのですが、長くなったしその辺は割愛!
次回帯広行ったときは山岡家だね!

ゲームコーナーの腐女子でVIPPERの人がひどい

2009年07月27日 12:00

エゾさんに「エンバーミングつまんなくて死にたい」とか言われた。
和月先生・・・がんばれっ・・・!

さーて今日は昨日サンダースさんから「帯広に豚丼食いに行こうぜ」とか
割とわけの分からないメールが来たので、どうせ暇だし行くことにしました。
ちなみに昨日はサンダースさんと苫小牧の山岡家に行ってました。何故そんなに旅をするのか。
山岡家が一発変換出来るATOKは偉大だと思います。

まだ見てないけどXBOXのインディーズゲーム(北米のコミュニティーゲーム)が遂に始まったとか。
これ絶対良いから早く導入しろよ糞MSKKが!!と思ってましたが、やっとやってくれました。
分からない人に説明すると、要するに個人製作の同人ゲームがXBOXで公開・購入できるもので、
北米では個人ならではの独創性に溢れた作品が既に数多く生み出され、
個人とは思えない完成度の作品もたくさんあります。
北米ではコンテストも開催され、上位作品はクオリティーの高い作品ばかり。
日本でもユニークな作品がどしどし生まれて欲しいですね!

ちなみに今注目されてるインディーズゲームは三六荘というオンライン麻雀ゲーム。
亜空カンを初めとする宇宙麻雀とかしかない360に、とうとう登場した普通の麻雀ゲームです。
個人製作なのにロビーとかもしっかり出来ていて評判も上々。見た目は地味ですが十分遊べるようです。
個人でもこれくらい出来るのに、何故メーカー製のゲームはあんなことになっているんだ…!

さて、週末は気が向いたらサマーウォーズ観に行こう。
友達にメールしたの返って来ないからあんまり計画立てれてないけど、
いざとなったら垢髭さんでもぶっぱで呼びつけよう。
というわけで帯広行ってきます。

ぺこまる

2009年07月24日 09:59

日本は…日本は一体何処へ向かうんだ…!

又吉様を彷彿とさせる幸福実現党ですが、近所で唯一選挙カーを走らせてくれるのも幸福実現党だけです。
迷惑だから辞めて欲しい一生懸命なので頑張って欲しいですね!1

さて、他にはこれといってネタは無しなのでデモンブライドやってきた。
俺のドーンはタックルドーンして終わった。それだけで勝てる、ひどいゲームだ。
このゲームは案外面白くて、正直ファーストインプレッションとしてもブレイブルーの5倍は面白い。
対空もあるし、置き技もあるし、厨房技もある程度デメリット持ってる技が多いし、
アークの"何も考えてないけど、とりあえず作ってみました!"みたいなノリはあまりない。
ブレイブルーは稼働初日からアラクネの霧と蟲を疑問視していましたが、案の定厨房だった!という
少し考えたら分かるだろこれくらい!!111と思わず叫びたくなるような内容でしたしね。(^^;;;

問題は稼働店舗が少なすぎてやばいのと、スレを見る限り全国的に全く盛り上がってないところかな!
1ヶ月もしたら多分誰もやらなくなって、必然的に俺もやらなくなりそうです。
まあ場つなぎとしては十分楽しめる良ゲーなので、みんなやってみるといいよ!

久々の漫画話

2009年07月23日 13:20

和月先生のエンバーミング2巻がなかなか面白い。
1巻も思った以上に面白くて「おお、久々に和月コミックでアタリだ!」なんて思ってましたが、
どうせ次はつまらなくなると思ってたので、2巻も面白いのがビックリです。

なにげに「るろ剣」から全ての単行本を購入している和月先生の漫画ですが、
哭きの竜の能條先生と並んで「どうせ駄目だろうけど、何かを期待して毎回買ってる」漫画で、
こういう当たりがたまに出ると嬉しいね。今回のエルムとアザレアは非常に良キャラだった。
3巻以降も頑張って欲しい。

和月先生の魅力は一言で言うと「プロ意識」。
結構愚痴とかも多い反面、「これはよかった」、「あれは失敗だった」という試行錯誤や、
漫画家としての考え方や姿勢といったものが毎回コミックスに書かれていて、
「こういうネタばらしもどうかと思うけど、ファンが喜ぶならやっぱりやっていきたい」的な
コメントなんかもあって、個人的に応援していたりします。
今回も藤田和日郎を初めとする漫画家達と飯を食って漫画談義をしたとか書いてあったりと、
漫画について一生懸命考えている姿勢が伺える記述があってよかったよかった。

ちなみに能條先生は10年に1回とんでもないヒット作を生み出す事と、
ハズレの作品も能條節全開過ぎて、一見さんお断りのユーザー置いてけぼり感が楽しい。
もう少し分かりやすくて、ちょっと媚びた漫画を描いても良さそうなのに、何故こうも独自路線を行くのか・・・!
それが能條漫画のすばらしさ。素人にはお勧め出来ない。

漫画でもゲームでも、オリジナリティや情熱が伝わる作品は本当にいいね。
スーパーロボットなんちゃらとかいうゲームはもっと見習うといいよ!

2009年07月22日 09:31

ニコニコランキングにウメハラがたくさんいて嬉しいです。(挨拶)

ここ最近はアンチ函館勢とエヴァ観に行ったり、友達と野球見に行ったりとなかなかにしてフリーダム。
漫画を一気に20冊くらい買ったり、週に4回くらい外食になったりして金の減りも早いのなんのって。
ささっと総括。

■アンチ函館勢エヴァ
俺、コンスコン、イントカの3名にて映画館へ。鑑賞後のリアクションはこんな感じだった。

俺「マヤの見せ場は通勤であくびしてるシーンしかありませんでしたね」
イントカ「ていうか、マヤがなんかシックスナインとかいってたんだけど!」
俺&コンスコン「なんすかそれ^^;;;;;;;;;」

■野球
人生2度目の野球観戦。前回のプラチナチケットから格が下がって内野席で。
イスは堅いしごちゃごちゃしてるけど、場の盛り上がりはこっちのほうが良かった。
試合も勝ったし、野球は意外と安いし長く楽しめるしなかなかによい。

■漫画
本屋が久々だったので大量に購入。20冊買ったのに新規開拓は1冊だけ。
驚いたことに、毎年半期で50タイトルくらいは買ってるのに今年上半期は6タイトルしかなかった。
冬目景の新作ももんちはなかなかよかった。

大体そんな感じです。
第一部完!

闇にいざなえ

2009年07月21日 23:54

デモンブライド触ってきました。
なんか普通に20回とか30回くらいやってたような気がしてならない。

キャラの魅力無さがやばく、当初は全く食指が動きませんでしたが
触ってみると意外と楽しいというのが初日の感想。問題は稼働店舗が少ないところか。
ゲーム自体は射撃ボタン有り、グレイズ有りと緋想天みたいなシステムではありますが、
昨今の格ゲーにしては珍しく、飛びがメインのくせに対空がある程度機能するのが良いところ。

キャラは何キャラか使って結局テンプレの投げキャラ"ドーン"に決定。
ハンマーフォール有り、ポチョバス有りとちょっとしたポチョムキン仕様なので分かりやすい。
ポップ体の文字でドーンって書かれるとゴツイんだか可愛いんだか分かりませんが、
とりあえず可愛くないのだけは間違い無い。

とりあえず起き攻めのテンプレとかはある程度分かってきた感じですが、
世間の動きを知るべく動画とか探したけど正直上手いドーン使いの動画は今の所無し。
起き攻めとかしてる動画も無ければ、スレでもなんか投げが弱いとか書いてある。
投げ結構使えるってばよ!

もれなくいます

2009年07月19日 23:21

とうとう取り上げられた!!!1111

えーちなみに裏話。(差し支え無さそうな範囲で)
札幌のここはソニーサイドのメーカーさんが居なくて、逆にMSだけ人がいるので
協力する代わりにスペースを多く貰ってたりします。
で、そのMS担当の人がこのコーナーを作った結果がこれなのですが、
ドリクラなのは大いなるMS担当の趣味過去日記にも書いたように
Z指定とか戦争ゲームが量販でプッシュ出来ない(子供への悪影響)だからだとかなんとか。
別にビックカメラ自体が箱をプッシュしたいとかそういうわけではないし、実際売れてなry

そういうのを加味しつつコメントを読むと一層楽しめる。
ゲハは本当に憶測が飛び交うな!

キャプテン翼2

2009年07月18日 01:27

やっとPGR3クリア。長かった・・・。
難易度5段階中3までクリアしたのですが、残り2つが面倒くさすぎる。
投げそうな雰囲気しかしないのですが、気晴らしにはなるんだよなーという微妙なところ。

当初はつまらないなーと思ってやってましたが、GTA4の車が全く曲がらず、GTAの後にやると
操作感が割と似ているくせに快適に動いてくれるので、その効果で結構楽しめました。
曲が多彩で、なんかクラシックとかもあるレパートリーの広さで結構その辺はよしよし。
580円分はもう遊んだ感じですが、実績も500ちょい。
もうちょっとやっておきたいところではあるが、正直最高難易度が難しいのなんのってもう。

話は変わって昨日から見出したキャプテン翼2実況がなかなか面白い。
やっとパート17まで来ましたが、南葛戦あたりからの毎回驚くほどの接戦とドラマチックな展開、
あまりの展開にうp主が泣いてしまったりと、見所満載です。
再生数に対してのコメント率も異様に高く、周りのみんなも盛り上げてくれてる感じです。
自分でプレイするより楽しい実況という良質実況です。
1つ1つが30分近くあるので下手なアニメくらい時間かかりますが、これは良質。
このうp主も多分30前後ですが、最近は割と年齢近いうp主&客層動画しか見れなくなってきてる。
あとは第二次世界大戦関連の動画とか。よくないね。

ニコニコといえばマイリストのゲームフォルダが遂に200を超えました。
記念すべき200個目の動画は"初めてのAge of Empires II"でした。
普通のプレイ動画なんですが、やることなすこと穴だらけのプレイで、コメントの突っ込みが楽しい動画です。
やったことある人ならきっと楽しめるんじゃないかなーという感じです。

さーて今日は深夜に2回目のエヴァ予定。楽しみだ。

ゆとりと違法行為

2009年07月17日 02:57

なんかまた糞割れ高校生が迂闊な事を書いて炎上になったようで。

なんでこういうことしてしまうのかなーとも思うのですが、
この辺は学校教育もなければ親も理解してない事も多く、子供と一緒にゲーム屋来てる親が普通に
「なんかマジコン?っていうのが欲しいんですけど・・・」とかそんな感じで聞いてくるレベルなので
根本的な解決は難しいよなーとも思います。
ある程度個人レベルで理解できるようにならないと難しいんでしょう。

しかし、今回の件で特に恐ろしいと思ったのは、この高校生の友達?だかなんだかで、
同じ割れ厨の中学生のブログ(魚拓)の内容が凄まじくて、「割れ対策をしないメーカーが悪い」とか、
割れも売上を伸ばすきっかけになってるんではないか」とか「ゲームに感動すればグッズも売れる
くらいのことが普通に書いてあって、戦慄を覚えるくらいだった。
同じ肯定でも戦争をすれば軍需景気が来るとか、そういうレベルの話じゃない。

もう突っ込みどころしかないし、中学生の発言だから無理に突っ込む気も起きませんが、
無自覚どころか肯定で考えているのはいよいよ末期だなと思います。
実際エミュ等に限らず、音楽データを友達から貰ったりとか、それくらいの個人範囲で
多少の違法行為をしている人は、変な話このブログの閲覧者の9割くらいが経験してると思います。
それでも「コピープロテクトをしない方が悪い」とか、そんな考えをしている人はきっといないでしょう。
変な例えですが、赤信号を渡ったことがありますよね?みたいな話ですが、
やったことをあるなりに、悪いことであるという自覚があるというのは最低限の条件です。
子供の発言とはいえ、もうその辺の感覚も大分狂ってしまってるのかなとちょっと不安にさせられます。

話はズレますが、結構前から「中古でゲームとか本を買う」という行為も多少疑問があったり。
中古のゲームとか本は、結局メーカーなり作者に還元されないところになってしまうので、
業界の活性化とかにも繋がらないし、好きな作品が制作者に還元されないというのは
ファンとしてイマイチ納得が出来ないよなーという部分があるのです。
けれども中古で買うと新品の半額くらいだったり、申し訳ないけど新品で買うほどでもないものも
中にはあったりするので、結局中古を活用してしまう。

特にゲームは変なもので、新品より中古の方が品揃えが良いので探しやすく、しかも安いという有様。
自分は本は大半新品で買ってますが、書店は本の検索なんかも便利で探しやすく、
中古だと巻数がまばらなことも多いですが、新品は大抵揃ってます。
新品ソフトを豊富に扱うショップ(家電量販店とかトイザらスとか)より、中古ショップの方が品揃えも
豊富だったり、プレステなんかの古いソフトも大量にあるので見ていて楽しいという利点もある。
書店は新品が利用しやすいですが、ゲーム屋は中古が利用しやすい。
結果的に買うゲームは大半中古で、結果的にメーカー還元が出来てないという有様。これはよくない。

大分脱線しましたが、こういう糞みたいな輩に負けず業界はもっと頑張って欲しいですね。
出版業界もゲーム業界も楽ではありませんが、気持ちよく投資出来るように、
面白い作品をバンバン出して欲しいところです。
斑鳩のCOOPやったらラグが酷かったという話を書こうとしたのにこんなに長くなった!ひどい!

男の娘>>>>>シナリオの良さ

2009年07月16日 19:00

週末エヴァ(2回目)を観に行くことになりそうな気配です。
割と楽しみで、今度こそはパンフレット買わないと!
しかし、同じ映画2回見るのは実行したら人生初だなー。
マッハ!!!!!!とかトムヤムクンとかは見よう見ようと思って結局行かなかったし。
ちなみにエヴァ本編を見たことあって、劇場版破見てないやつは見るといいです。

先日発注した美学vs.実利 「チーム久夛良木」対任天堂の総力戦15年史という本が届いた。
PSに重点を置いた本はこれで2冊目になりますが、今回はどうなることやら。
とりあえず50ページくらい読んでみたけど、プレステの歴史みたいな感じです。
知らない情報は確かに結構あるけど、なんか読みにくくイマイチ楽しめない。
久夛良木さんの性格なんだろうけど、PS関係の話は自信に満ち溢れててなんか共感出来ないんだよなー。
技術と最先端を追求するという姿勢もいいけど、任天堂のような独創性とアイデアで勝負!という
ゲーム業界ならではの発想やエピソードが50ページの時点では特に無し。
本が悪いと言うより社風が悪い感じではある。

ゲームといえば話は全然ズレますが、今並行してやってるゲームが9本くらいある。
BF1943、GTA4、デスマ、PGR3、シャドウラン、斑鳩、AOC、逆転裁判、ファミコンウォーズDS、
とまあこんなあたり。

特に今熱いのがバトルフィールド1943。
当初「どう考えても弱いだろこれ」と思ってたスナイパーが結構楽しく、芋虫としての人生がスタートしました。
2秒に一発しか撃てないくらいなのが致命的ですが、案外敵を倒したり出来て楽しい。
ただ問題は、12人もいる相手をちょっとずつ倒すことがどれだけの抑制力になってるか全く分からないことと、
アサルトライフル使った方がよっぽど効率的に敵を倒せるので存在価値が不明です。(^^

そういえば昨日取り上げたCODの新作の初回特典、海外では150ドル相当だとかなんとか。
意外と安いのですが、なんかちゃっちい出来映えのような先入観が逆に出て購入意欲は半減。
逆に10万くらいの方が欲しかった!なんていうのも変な話ですがよくあること。
買うと言えばギアーズ2はやってるゲームが多すぎるのでスルー。
その代わりドリームクラブは多分買う。アイマスDSも無論買う。
アイマスDSの衝撃発表で一気に予約数が150くらい→現在800人に増加。
世の中狂ってる!!11

PC版スト4始まった

2009年07月15日 13:52

ぎゃああああああああああああああああああ

朝起きたら窓際が雨で水浸しになっていて、そのなかにはXBOXとかイエスタデイをうたってが・・・
前者は確実に寿命が縮まり、後者はもうペコペコになっちゃったんで買い直しフラグ。
好きな本だったのに・・・。

さて、斑鳩が予定通り半額になったので速攻購入。ゲイツに貢ぎたい放題です。
アーケード、ドリキャス版を所持していながらノーコンテニュー出来ず断念したゲームですが、
今度こそクリアしてやるぜ!と意気込み早速プレイしてみてみましたが、
一度家庭用を買ったにも関わらず演出に圧倒され、そしてパターンを全く覚えておらず2面で死亡。
嗚呼、斑鳩が逝く・・・

しかし、改めてみても8年前のゲームとは思えないほど画面は綺麗で(容量50メガしかないのに)、
斑鳩の演出の数々は久々に見ると感動してしまうほど素晴らしい。
白と黒を基調とした世界観や、硬派で悲壮感溢れるストーリーを見事なまでに盛り上げるBGM。
斑鳩はカメラワークなどの演出と、BGMが全く一致するように見事なまでに組み込まれていて、
プレイ中のボルテージは上がりっぱなしです。
シューティングゲームとしてはかなり異質で、しかも難しいので取っつきにくさはありますが、
パターンを作っていく面白さと、演出の凄さは秀逸そのもの。
そういえば斑鳩のBGM、背景担当のメインスタッフは360で発売予定の新作シューティングでも
スタッフになってるとかなんとかで、これはもう期待せざるを得ません。

そういえば、話は変わるけどドラクエ。
周りで何人か買ってますが、今の所全員面白いって言ってたり。
「結局いつものドラクエ」だとかなんとかで、まあ、そうだよなーとも思ったり。

■Modern Warfare 2の特別版は、なんと本物の暗視ゴーグル同梱!!
超欲しい!!けどたけえ!
なんという前代未聞の同梱版。下手したら10万超えそうだとかなんとかですが、これは欲しい。
スターライトスコープって漫画かなんかで知った以来、小学生の頃から一度見てみたいなーと
思ってましたが、まさかゲームの限定版に付属される時代が来ようとは。誰か買ってください。(^^

■バイオショック2、延期
ぎゃああああああああああああああああああああああ
期待していただけにショック大。実質半年延期かー。

■PC版スト4はじまったな!!
ストリートファイターオンラインのパーツ入れ替えはこのための布石だったとでもいうのか・・・!

バトルフィールドラクエ

2009年07月14日 02:33

バトルフィールド1943おもしれえ。
mixiの360コミュ内で異様なまでに盛り上がっていて気になったのはいいけど、
体験版が100回やっても"ログイン出来ません"とかいって弾かれるので
ついカッとなって購入してしまったわけです。

1200ゲイツと結構高めの価格帯ではあるのですが、これに関しては正直安すぎるレベル。
トレイラーを見ていただければ一目瞭然ですが、下手なパッケージソフトくらい良くできていて、
ゲームバランスも割と良く、建物も片っ端から破壊可能だったりと、2400ゲイツで良かったんじゃね?
くらいの出来映えで満足満足。

キャラは歩兵、アサルト、スナイパーの3種類と少ないのですが、
役割が分かれているので分かりやすくていいといえばいい…のですが、正直アサルトが万能過ぎて困る。
対戦車戦がちょっと弱いけど、どの距離も十二分に戦える強さが魅力です。
真面目にアサルト兵でやったら9割方トップ5には入れる状態です。

マップも3種類と少ないのですが、ガダルカナル島とか硫黄島といった二次戦オタ歓喜なステージ。
二次戦がテーマで、日本兵vs米兵なのですが、日本兵はしっかり日本語をしゃべってくれて面白い。
「バンザーイ!(カタコト)」とか「敵ヲミツケタゾー!」とか結構色々言ってくれる。
やっぱりFPSは銃撃戦が出来るのがいいね!

さて話変わってドラクエの売れ行きとか。
なんか早速200万本越えたとか、アマゾンレビューが大荒れとか結構話題になってます。
が、スクエニは販売目標1000万本と公言していたので、そうなってくると200万本くらいは
正直売れてくれないと困るし、アマゾンレビューにしても発売前から300件以上の酷評が付けられたので
全く何もアテにならないなーというのが正直な感想。
まあ「きちんと作ったのかこれ・・・?」と思ってしまうようなところは発売前からありましたが、
面白いかどうかは別の話だし、やってみるかしばらく様子を見ないとなんとも言えなさそうです。

実際、初日はもの凄い勢いで売れてましたが2日目からは客足もかなり途絶えてしまったので、
流石に1000万本は厳しいような印象は否めない。
もちろん国内で1000万本とは考えてないでしょうが、過去最高の売上でも国内400万本程度。
累計トップだったドラクエ8でも国内368万本、海外では120万本です。
海外でのRPGの売れ行きが国内の3分の1だとすると、国内売上は700万本強売らないといけない。
けど冷静に考えて、今一番強いと思われるゲームWiiFitですら国内350万本。
世界で4000万本以上売れたWiiスポーツも国内は350万本レベルです。
正直ドラクエが2日で200万超えたのは凄いのですが、1000万本は流石に無理じゃね?としか…。

開発費も比較的安いDSですし、今回の分はもうとっくに黒字だとは思いますが、
スクエニはロスプラ、インアン、スターオーシャンと見事なまでに失敗してしまったので
その辺の負債を余裕を持って返したいところでしょう。
ドラクエの行く末に注目です。

本「任天堂 “驚き”を生む方程式」

2009年07月13日 11:35

任天堂 “驚き”を生む方程式任天堂 “驚き”を生む方程式
(2009/05/12)
井上 理

商品詳細を見る

この本はドキュメンタリーだ。
この手の本には珍しい形式で、会社として、人間として、思想として、
どうやって任天堂が歩んできたかというのを誕生から現在まで書き綴っている。

具体的に言うと、任天堂の創業から現在に至るまでの経緯…任天堂は元々花札と思われているが、
今に至るまでの間に、食品やタクシーなどといった、まるで信じられないような業種にも手を出していた
といったようなバックストーリーや、そもそも任天堂はカルタ屋として創業されたが、
カルタの歴史はどうなんだとか、企業としての歴史一つ取っても非常に幅広い視野で解説されている。

また、現社長岩田、マリオの産みの親である世界の宮本、任天堂の思想を作り上げた
偉大な故人横井、そしてゲーム会社として1代で今の地位を作り上げた前社長山内。
こういった1人1人の主要人物についても、生まれから今に至るまでの経歴、
代表作を生み出した際のエピソードなど、他の本では見られないような情報が多数見受けられる。
また、国内、世界での売上などの数値情報、任天堂創業以来の売上高、利益高などの
データも記載があり、数字の説得力も感じさせてくれる。

"DSは何故成功した?→大人等のゲームをやらない人にウケたからだ!"で終始するような糞本
過去に読んできましたが、任天堂関連書籍としては非常に突っ込んだところまで書かれています。
同作者は過去にゲーム関連の本に携わってきたわけでもないようで、
また、出版元も日経関連の書籍ということで、どうなんだろうと思って読み始めましたが
巻末の参考文献を読むと新聞、雑誌、書籍、ウェブなど、国内外で何十もの資料を元に
勉強もした後が見られ、何年も何回もインタビューを続けてきた事も良く分かる内容です。
現時点ではかなり新しい情報も多く、メイドイン俺の話なんかも出てきたりと情報の鮮度も十分。

ゲーム関連の下手な新書を三冊読むなら、間違いなくお勧め出来る一冊。
ゲーム業界マニアじゃなくても、プロジェクトXなんかが好きな人ならきっと楽しめます。
なかなかいい本でした、オススメ。

箱勢大満足のブログ

2009年07月12日 08:44

前回の続き。
某大型量販店のゲームコーナーでは、何でか知らないがドリームクラブが猛プッシュされていた。
長方形状の展示コーナーのうち、一辺強がまるまるドリームクラブといった有様で、
ポップはバンバン張られるわ、プロモーションは流れるわの盛大っぷり。
一応ブレイブルーとかマグナカルタ2も大きく取り上げられていたが、ドリクラはダントツだ。

一体何がどうして、ただの店員の趣味にしてもやりすぎだ!というレベルだったので、
その場の常勤のマイクロソフトスタッフ(XBOX担当)に色々話を聞いてみた。
展示方法に関しての理由はいくつかあり、一つは数少ないXBOXオンリーソフトであることだ。
しかし、7月30日に最有力とも言えるGOW2が控えていて、実際予約数も断然GOW2が上だという。
それなのにGOW2はパンフが1枚置いてあるくらいの素朴な展示方法だ。

それに関しての返答は"CERO「Z」のゲームは量販店では流せない"というものだった。
個人的にも前々から、COD4やGOWといった洋ゲーはもっとガンガンアピールして欲しい!と思っていたが、
ある種の目から鱗で、子供や家族連れなどが多数訪れる量販店では、
CERO Zのプロモーションは好まれず、店側からも遠慮して欲しいという依頼が来ているほどだという。
だから、GOW2のパンフレットもギアーズマークが出てるくらいで、ゲームのウリとも言える
チェーンソーでの大暴れシーンなんかは全然描写が無い。
広告戦略という面でも、主力ソフトがアピールできないXBOXは苦戦を強いられているという。

予約数もスターオーシャンクラスの結構な数(具体的数は聞いたが差し控える)が来ているようで、
国内売上も10万本程度になりそうだという見込みだそうだが、新規層も少なく好調とは言い難いとか。
ちなみにブレイブルーはGOWの半分、ドリクラはさらに半分の予約数くらいだとか。
他にも国内のマイクロソフトゲーム事業部の業績の話とか、ちょっと書けないような話も結構聴けたり。
さらに前々から欲しいと思ってたVAULT-TEC人形まで貰っちゃいました。
展示品なのに!ハハッ、ゲイリー!

ちなみに知らなかったけどFallout3はPS3版は結構修正が入っちゃってるとか。
X-BLADEのパッケージイラストが変更されたり、CERO既定も360とPS3で違うソフトがあったりするとかで
意外と知らない次世代機の違いの話も聞けました。
ちなみにXBOXはアーケード以外のモデル(60GB、120GB)に関しては黒字で、
アーケードだけ売ったら赤字だとかそういう裏話もあったりとか。
赤字といってもPS3なんかより全然たいした額ではないようですが、
新規ユーザーは60GBモデル買ってあげてね!

とまあ、そんな感じ。
売り場の担当の姉さんにゲームとか結構持ってるんですか?とか聞いたら
「ロロナ(1プレイ20時間)が今面白くて、もう3周しました!」とか応えられたり、割とカオス。
なかなか多方面に話を聞いたり見たり出来たので感無量であります。

ゲームコーナーに見るゲーム感

2009年07月11日 21:54

ひょんなことから某大型量販店のゲームコーナーを長時間見守る機会が出来た。
今日は丁度ドラクエの発売日なので、そりゃあもうネタしかない。

普段は10時くらいからオープンの店舗も7時開店で、社員は6時半から出社という自体になり、
開店早々数十人の列が出来(予想よりは大分少なかったらしいが)、
終日通常の4~5倍の来客が絶えないという、流石は国民的ゲームの発売日といった盛り上がり。
実数が出ないとなんともですが、予約数は過去最高だったということもあって
失敗はしてないなーという印象でした。

ドラクエ関連で一番驚きだったのが、"購入者の1~2割が攻略本を同時購入していること"です。
某大先生のように開幕から攻略を見る人や、某垢髭さんのように攻略本勢の人も周りでは多少いましたが、
自分としての考えは「完全に詰まない限りは初回はノーヒント。あくまで攻略は2周目から。」という
というものであり、恐らく大半のプレイヤーがそうであると思います。
しかし現実にはソフトと同時に攻略本を購入するユーザーが1割強は居るという状態。
先日任天堂が「Wiiのソフトに"ゲームクリアボタン"を付ける」という発表をしたとき、
自分は「何を言ってるんだ…(^ω^;;)」とか思いまくりでしたが、あながちハズレというわけではないようで、
実際にこういったニーズがあるということを目の当たりにさせられました。

また、改めて"ゲームというものは全く得るものが無い娯楽だが、だからこそ夢がある"という
考えも一層強くさせられるシーンも多々見受けられました。
「孫にプレゼントしてあげようと思ってきたんだ」と言って買っていくばあちゃんや、
娘に対して「これ欲しくない?お母さん凄く欲しいんだけど!」と、まるで立場が逆にしかみえないお母さん。
家族の喜ぶ顔が見たい、みんなで一緒に楽しみたいという思いを込めながら買うというのは、
一般的な家電品には到底あり得ないもので、ゲームというものはこの世に無くていい物の一つであることは
間違いないけれども、あるからこそ生活が豊かになるものだなあと痛感させられました。
丁度今日、任天堂に関する本を読み終えたばかりということもありますが、
群雄割拠のゲーム業界のなかでも、任天堂は他メーカーにはない"豊かさ"をユーザーに提供しているなと
見ていてある種の感心と感動を受けてしまうシーンでした。
うーん、任天堂は凄い!

XBOXコーナーでのイベントも色々あったのですが、長くなったので後編に続く。
正直俺をゲームコーナーに居座らせるのは、ミッキーマニアをディズニーランドに放り込むようなものだ!

にわかゲーマー vs 1983

2009年07月11日 03:41

垢髭さんが1983でドラクエを買う!といい出したので1983に行ってきました。
普段は昼くらいにオープンして23時に閉店の1983ですが、
「ドラクエ発売日だから今日は徹夜営業!ただしドラクエは7時から販売!」
という、わけの分からないしかもどう考えても常連しか集まらないイベントに参加するとかなんとか。
普通にビックカメラなりヨドバシも7時開店らしいから、そこにいけよ!と思いましたが
本人は無駄にやる気満々だったので決行。

現在午前3時ですが、早速リアルタイムで更新が来ていますが、
入店早々僕らをラーメン屋”大将”のドンブリが待ち受けているという相変わらずのカオス。
そして垢髭さんはどうやら1983のブログを全くチェックしないで来たようで、
ドラクエ9発売イベントとして海外版のドラクエ8を貸し出します!」というイベントも全く知らない様子で、
店員に「ドラクエ8貸し出しサービスやってるんですけどどうします?」みたいに聞かれて
「いいですね!是非お願いします!」とか最初言ってたのに、貸し出しは1週間くらいで、
他の常連予約者達の間で回す事や、ハードがファミコンだとかそういうのを
全く全然何も知らないことが判明してきたあたりから雲行きがだんだん怪しくなり、
結局「いや、ファミコンは持ってないんですよね・・・」とかそういう話になっていた。
こういうコアな店に裸で挑むからこういうことになるんだ!11

さらに「7時までどうするんですか?」とか聞いたら
「41って、3時までって書いてますけど朝までやってるんですよね!」くらいの返事が返ってきた。
普通に3時で閉めてるよ!!1

ちなみに1983で結構感動したのが、今月最後のドリームキャストソフトとして発売された
DUXという、世界で1000本だけ発売されたシューティングゲームが遊べるようになってたことです。
ブログでも先行紹介されてはいましたが、世界でたったの1000本という
シューティングラブよりさらに少ない販売本数のゲームが、まさか実機でお目にかかれるどころか
遊べるとは全く思っていなかったのでかなり感動でした。
ストリートファイター'89を遊んだくらいの感動です。

ゲームの内容としてはアールタイプのようなタメ撃ち可能な横シューなのですが、
ドリームキャスト特有のポリゴン描写や、販売本数からお察し下さいの同人レベルの出来映えは
決して褒められるような内容ではないながらも、妙に味わい深いものでした。
次世代感バリバリの新世代ゲームも楽しいですが、シューラブみたいな拙いなりに熱意や意欲、
ゲームに対しての愛が伝わってくるゲームは素晴らしいですね。

そんなこんなで、俺は先に帰ってきましたが今頃垢髭さんは激戦区にいるのでしょう。
フラゲ店舗を探さず、あえて1983で買うという意欲は素晴らしいですが、
垢髭さんは毎日更新の1983ブログをもっとチェックしてから来店するといいよ!

EAサーバーと鍵を閉め忘れた鞄は許せない

2009年07月10日 17:10

絶賛稼働のGTA日記。
途中感想になるが、このGTA4というゲーム結構面白い。
今までのGTAと違いシナリオが面白いので飽きず、今までメインになりがちだった遊び要素は
メインシナリオの合間に遊ぶ、その名の通りの”遊び要素”になっている。
かといって日本のRPGのような押しつけは一切無く、シナリオを進めようが進めまいが自由だし、
ストーリーを放棄してダチと飲みに行ったり、ストリップを観に行ったり、デートに誘ったりしてもいい。

今回のGTAは「生活感」という要素がもの凄くアップしていて、
天候が悪くなれば人々は傘をさすし、車ごしに銃を突きつければ驚いて逃げていくし、
主人公も服を着替えたり、テレビを見たり、とにかく住人一人一人が生活していて、
主人公もまたそのなかの一人であるという、生活感がとてもよく表現できている。
まさにこの感覚は現代版オブリビオンといった感じだ。

軽くレビューサイトを覗いても賛否がかなり分かれているようだが、
このゲームは従来のGTAよりある種のリアルに長けていて、ファンの間でも賛否がある様子。
個人的にはギアーズのような極まった一本道でもなく、シビアな操作も要求しない、
ある程度のんびりと、長く遊べるゲームを探していたのでバッチリ合う感じではあった。

話は逸れるが、海外のゲームは「寿命の長いゲーム」の作り方が上手い印象を受ける。
日本のゲーム、特にRPGはただただ冗長で、1プレイがだらだらと長く、
アイテムコンプリートとかそういう作業要素で寿命を延ばす傾向が見られる。
クロノトリガーのようにEDを何種類も作ったり、ライブアライブのようにキャラを選べたり、
タクティクスオウガのように選択肢やプレイスタイルでシナリオが変化したり、
そういった「もう一度やってみたい!」と思うような要素を上手く取り入れることが出来ている
ゲームは本当に少なくなってきているように感じてしまう。

オブリビオンやこのGTAはワンプレイは確かに長いが、それプレイヤーに委ねられる部分が多く、
1回を長く遊びたい人、何回も色んなキャラクターで遊んでみたい人、
ただ最短でメインだけ遊びたい人…と、様々なユーザーのプレイスタイルに対応できる内容だ。
もしくはCOD4やギアーズのようにオンラインモードを搭載することで、
本編とはまた違った遊びを提供するケースもある。

元々日本を代表するドラクエなんかは、基本一本道でやり込み要素はモンスター集めや
レベルを99にするという作業要素でもあったため、国民性としても色濃く出ているのかもしれない。
とうとうドラクエも明日発売ということで(例によってフラゲも出てるようですが)、
今回のネットワーク対応の新ドラゴンクエストはどんな遊びを提供してくれるのか。
個人的にはドラクエあんまり好きじゃないから買いませんが、日本を代表するソフトの一つとして
是非とも良作であって欲しいところです。

全然関係ない話ですが、今週配信されたバトルフィールドの体験版。
”EAサーバーに接続しています→接続できませんでした”のループで全く遊べません。
EAサーバーはマジ糞だな!!!111

GTA4

2009年07月09日 20:26

と、いうわけでクソゲーを売り払ってきました。
3000円になったので念願のGTA4を購入、PS2版GTA3、PC版バイスシティ以来久々のGTAです。
いきなり余談ですが、4500円の日本版の横に欧州版が2400円くらいで置いてあって迷った。
結果的に英語版だとわけわかめになるので良かった良かった。

で、GTAを早速やってみたんですが全く意識せず3時間すっ飛んでいた
実はGTAシリーズって毎回結構早い段階で警察と戯れるのに夢中になって飽きてしまうんですが、
今回はクエストも親切で本編シナリオが結構楽しめる感じです。
相変わらず運転しにくい車は運転していて結構楽しいし、ボウリングなんかのミニゲームや、
射撃なんかも結構操作性が良くなっていて良システムに。
通行人を気分転換に殺して金を集めたりするのも相変わらず面白い。
スケート、デッドスペースと迷いましたが”今回はだらだら長く遊べるゲームが欲しい”という
コンセプトだったので、GTAにしたのはかなり正解くさい。

クリアがあるのかすら分からないゲームですが、当分遊べそうです。
デススマイルズ、PGR3、シャドウラン、GTA4とジャンル別に遊べるソフトが適度に積んである。
なかなか良い感じです。よかたいよかたい。

ゲオ潰れていい

2009年07月08日 23:21

コールオブデューティー4がとうとうプラコレ化!!!
中古で9980円とかして異常自体としか思えなかったCOD4ですが、とうとう兼価版が出るようで。

しかし、まだまだ情弱な店舗は高く売れるとかで、
クソゲー共とセットで売り払えないか店舗を回ってみた。
ゲオでCOD4が5500円とかどこぞのブログにもあったので色々聞いてみた。
COD4→5000円、X-MEN→200円、バーチャ5→500円、アーミーオブツー→300円、
キングコング→300円…とまあこんな感じ。6本あればプラス1500円だとか。

うーんどうしよっかなーと3時間くらい悩み、夜23時近くになって南郷のゲーム屋に電話してみた。
結果が以下。ゲオ価格→南郷のショップ価格で。
COD4 5000円→5500円
X-MEN 200円→800円
バーチャ5 500円→1200円
アーミーオブツー 300円→500円
キングコング 300円→500円

なめとんのかゲオは!!!!!!!!
クソゲー4本の価格なんてトータル1300円から3000円になっとるし!!
本数での価格変動とかも無いらしいが、とりあえずクソゲーはここに売ることに決定。
あと問題はCOD4で、普通に遊んでるんですが5980円で買って5500円で売れて、
3000円くらいで兼価版が出るのは魅力的すぎる。さてどうするか。
ちなみにクソゲーを売って買う候補はGTA4、スケート、デッドスペースあたり。
COD4の利益は1500円くらいしかなくて、2ヶ月で1500円分とか余裕で遊ぶから結局クソゲーだけにしそう。
さーてどうしようかね。

ヱヴァ

2009年07月07日 19:56

エヴァみてきた。

公演日からしばらく経つのに会場1時間前から人が来てて、30分前には長蛇の列になってたり、
周りのオタク共が「俺はキラ派!」「俺はアスラン派!」とか騒いでてうざかったり、
いざ席についても隣に座ってるやつのケータイの待ち受けが笑い男だったり、
結構下らないネタが結構あったんですが、そんなことはどうでもいいレベルでした。
何か語るとネタバレするので感想完。
強いて言えばワンダースワンには高まりを隠せなかった。(ネタバレ)
ネタバレを封印されたらもう他に書くことがない!

ゲーム。積んでいたPGR3(プロジェクトゴッサムレーシング)を初プレイ。
挙動はどちらかというとグランツーリスモタイプらしいのですが、全くと言っていいほど曲がれない。
過去に面白い!とか言ってたゲームはクレイジータクシーとかニードフォースピードとかなので、
時速60キロとか、そういうリアルな速度じゃないと曲がれないゲームは初めてです。
というか、ぶっちゃけこれつまらないお・・・。
ノーマル難易度だと1面すらクリア出来ない。
仕方がないので気分転換にポツラポツラやることにしよう。

超ぬるくて何も考えなくて良くて、実績も速攻解除されるようなゲームがやりたい。
そういう意味では萌え萌え2次大戦(略)☆ウルトラデラックスはなかなか良いセンいっている。
360には少ないシミュレーションなのも魅力的だ。
あとは価格が980円なら完璧だね!

垢髭反省会

2009年07月06日 11:03

JR乗ったらこんなポスターが貼ってあった。
”「つかまる」という安心”というこのキャッチフレーズ、普通に逮捕されたときの話で、
自首を促すポスターにしか見えなかった。ていうか、そうみえるよね!

さて、気がつけばドラクエ発売間近。
全くそんな気もしてませんでしたが、電気屋行ったらドラクエのテーマが流れていて知りました。
なんでこうも発売日が近いという実感が湧かないかというと
発売直前なのに全くゲームの内容が伝わってこない」という点が挙げられます。
シナリオの概要とか、何が新システムなのかとか、そういうゲーム発売前の情報が
今までのドラクエの中でもひときわ少ない印象を受けています。

特に不明なのは、露骨に製作途中に投げられた感しかしていないネットワーク機能。
公式を見てみても「友達とネットワークで繋がる!」とか「友達を宿屋に呼べる!」とかは書いてあるけど、
そこから先の話…結局何が出来るのか?とかそういう情報が全然書いてない。
こんな状況でいいのかドラクエは・・・。

量販店とかはポスターに踊らされて結局7時に開店するとかなんとか。
動向が気になるけどどうなんだろうなー。うーん。
コケそうな気がしてならないけど本当に大丈夫なのか・・・?

話変わって大復活。
超調子良くてストロングスタイルで残機2残してクリア出来た。
ボム数考えると残機10くらいです。余裕過ぎる!
と、調子に乗ってボムスタイルに変えてみたらビット地帯に突入すら出来ず全滅。
敵が堅いわレーザー撃ち負けるわボス戦辛すぎるわ・・・どういうことなの・・・。

スト4も数ヶ月ぶりにやってみた。
ファルコンキックからの択と適当技からの事故と暴れ救世主だけで負けた。
また当分このゲームはいいだろう。

AC→BASARA→スト4→アルカナ2→ブレイブルーと格ゲー結構出て触ってきたけど、
これらは全部性に合わなかったり、勝つためのハードルが高かったりと何かと面倒くさい。
他ジャンルではゲーセンでもオンライン化が進み、近いランクの人と遊べるようになる配慮が
大抵はあるのですが、格ゲーは家庭用でもない限りはそういうのがないため、
過疎ってたり、周りがみんな強い人という場合は新規ユーザーがとても遊びにくいなーと思ったり。
スト4なんかでもゲーセンで遊ばない人がかなりたくさん買ってくれて、
国内でも現在累計で20万本近く売れてますが、ライトユーザーはラグとかもほとんど気にしないし、
こういうのを見てると「そりゃゲーセン行く要素ないよなー」と改めて思ったり。
逆にラグ前提でいいから、オンライン対応の格ゲー出した方がゲーセンでは盛り上がるんじゃね?
とかそんなことも思うのですが、長くなりそうなので割愛!

レビュー「Mr.DRILLER Online(ミスタードリラーオンライン)」

2009年07月05日 00:38


相当前になりますが、オフライン実績も全部終わったし気が向いたのでレビューでも。
いきなり個人的な話ですが、実はこれXBOXで最初に買ったライブアーケードゲームだったりします。
ドリラーシリーズは実はかなり好きでAC版3作、ドリキャス版、PC版、GBC版、GBA版、DS版、
ケータイアプリ版…と、かなりの種類を遊んでいて、好きなゲームの中でも特に上位に入る作品です。
ライブアーケードの中にミスタードリラーの名前を発見し即購入。そして今に至るわけですが…。

■どんなゲームなの?
気がつけば結構有名なゲーム、ミスタードリラーのXBOXダウンロードゲーム版。
地底を掘り進み1000メートルを目指せ!というのは初代ドリラーから一貫システムは相変わらず。
その名の通りオンラインに対応しており、ネットワークを活かした通信対戦等が可能なのが特徴。

■ココが良い!
オンラインは残念ながら人が居ないので遊べないものの、オフラインはそこそこ遊べる。
ブロックの配置等もゆるやかで、モードもそこそこあるのに初心者には入りやすい調整だろう。
BGMや操作感は従来通りなので、独特の世界観やパズル性を楽しめる。

ダウンロードゲームなのでゲームを起動するのが楽なのも助かる。
ドリラーのようなパズルゲームはわざわざディスクを用意して「さあやるか!」というゲームではない。
どちらかというと、寝る前なんかにちょっとワンプレイしてからというケースも多いので
こういった形式であるのは非常に助かる内容だ。

■ここがイマイチ…
このゲームほど不満点が多いドリラーはそうそう無いというほど不満しか挙がらない。

まずは音楽、音声関係。
初代ドリラーですらあった音声が本作には一切無い。掘る音だけが鳴り響く寂しい演出。
携帯ゲーム機であるDS版ですら、EDにはキャラがしゃべったり、歌が入ったりしているのに、
本作はしゃべるとかそういうの以前にEDすらない
また、ドリラーシリーズは数百メートル掘り進むごとに曲が変わるが、本作は一切それがない。
1000メートルだろうが、2000メートルだろうが、∞メートルだろうが、一切音楽が変わらない。
変わらない音楽、エアーを取っても効果音だけという演出の寂しさ。
アドリブ性が強く飽きにくいものの、ゲーム自体は掘るだけという単調さをドリラーは様々な演出で
誤魔化してくれていたのですが、本作はそういった配慮が全くないのです。

また、本作にはクエストドリラーといういわばミッションモードみたいなものがある。
一定数のブロックを消せとか、エアーをいくつまでしか取っちゃいけないとか、
この100メートルは死ぬなとか、そういったミッションが100メートル毎に与えられるモードです。
ちなみにミッション失敗は即ゲームオーバーなのでスリリングです。
一見悪く無さそうに見えてこのモードがまた最悪。
簡単に言えば「エアー数量制限」が200メートル連続で出て、
その次に「死ぬな」が出てきたりすると余裕でエアーが足りないので当然死ぬ。
ミッションで「死ぬな」が未達なので、そこまでノーミスでも一瞬でゲームオーバーです。

ゲーム自体の完成度も酷いの一言。
茶色ブロックの配置が適当で、落下速度も全然上がらず、どんなに掘り進んでも
ほとんど難易度が上がらないため、上級ドリラーからすると「1万メートル掘っても死ねない」レベル。
アイテムが出てもアイテムの説明も一切無ければ、アイコンがが小さくて視認出来ないレベル。
パッチは当たって修正されたものの、オンラインには致命的なバグもあり、
そのせいもあってかオンラインには全く誰も人が居ない。

■総評 35点
史上最低の糞ドリラーと言っていい。
全くの初心者がオフラインで遊ぶのなら辛うじて遊べるので、3点ゲームに毛が生えた35点扱い。
Wiiwareのドリラーは良作で、DS版などの携帯機ですら良くできているのに、次世代機がこの有様。
ちなみに開発はなんとかポータブル、カルドセプトサーガを作ったロケットスタジオだという噂も。
あまりに糞過ぎて、このドリラーはなんとクソゲーオブザイヤーの候補にも挙がりました。
一応遊べるけど初代より劣化しているというのはもう移植作、続編モノとしては最低以下です。
スト2のリメイク続編だすよーとかいって、初代ストリートファイターリメイク出されたくらいの気分。

せっかく360でドリラーが楽しめると思って期待したのに、結局気軽に楽しむのはDS版とかです。
Wiiwareの移植かなんか360で出ないものか。

mixiにもかいたけど

2009年07月04日 02:29

けい
なんか41で「初音ミク書いてる人、普通に知り合いで話してましたよ」とかいったら店長に驚かれた。
ので、家に帰ってスケブ(スケッチブック)を探してみたら案の定イラスト描いて貰ってたのでうp
元々末期ゲーメスト、初期アルカディアの投稿常連だったので一方的に知っていて、
イベント行ったら普通に居たから「メストで投稿してる人ですよね?」とかいって知ったとかなんとか。
そんな感じのエピソードで、さらに家探したら10年前くらいのCG集も普通にありました。
プレミアとかついてんのかなこれ?
全国探せば余裕で買う人は居そうだけど売る気は無いよねー。

というわけで41行ってきた。
ブレイブルーのフリプマジ人いなくてビックリ。
みんなに家庭用勢になってしまっているというのが如実に伝わる悲惨な状況。
うーん、家ゲー勢には嬉しいけどゲーセンには痛いなーこれ。

大復活は2回やって2回ともクリア。割と安定してきたなー。
2周目突入が遠いので、裏ステージ突入の安定化とボムスタイルでのクリアが次の目標かな。
意外とシューティングゲームって自分なりの目標が立てれて良い。
イージーでクリアしたらノーマル、次はハード、そしてハイスコアみたいな感じです。

そういえば新札でデスマのメガブラックレーベルも初プレイ。
DLC買おうかちょっと迷い所だったのでゲーセンでロケテストというわけだったのですが、
結構仕様が違うのと、何よりサキュラの使い勝手が特殊過ぎて速攻死んだ。
なんだこれ!全然使いにくいぞ!と思い友人にメールしてみた。
帰ってきたメールは以下。(原文そのまま)

>俺「サキュラ使いにくすぎて泣ける」
>友人「足の指とかナメナメしたくなるじゃないか(キリッ


メガブラックレーベルのダウンロードは後回しにすることにした。
あと、とりあえず友人には「しんだほうがいい」とメールをしておいた。
前転さんに咲CUPがんばってください!とメッセージ送ったら「咲とか興味ないんで」とか
返事が返ってきたりと、世の中狂っているなあと痛感させられたのでこんなところで!

ヒットラーの復活とか落としておいて1回もやってない^^;

2009年07月03日 19:41

アイマスの新アルバムを車で聞くという理由でデスマが結構やり込まないと行けない領域になったので
手軽に遊べるゲームを探すべく中古屋にいってみた。
ゲーム屋に入ろうとすると、いきなり目に入った文字は「スパロボ学園」なる単語。
なんぞこれ…と思い帰って公式を見てみたけど、どう考えても99%クソゲーにしか思えない。
ここまで取って付けたようなロボット要素は過去のスパロボを見ても相当酷い部類。
誰が得するんだこのゲームは・・・。

価格調査なんかをぺそぺそと。
前回3980円に下がっていたデッドスペースが今回また4980円になっていた。
2980円に下がってたスケートも3000円台に逆戻りしていた。
逆に2000円以上したような気がするアーミーオブツーは1480円・・・嫌がらせか!
実績神アバターは絶賛売り切れ中。また実績勢が一人、実績1000を金で買ったのか・・・!

スターオーシャンがかなり安くなっていた、ゲオですら3480円とかそんなんです。
なんかあっという間に安くなりそうだなあ、スクエニのRPGは価格暴落が早いのなんの。
逆にコールオブデューティー4はゲオ価格中古で9980円
定価より高いってどういうことなの・・・。

GTA4とかもプラコレ出るし安くなったかなーと思ったけど全然そんなこともなく、結局手ぶらで帰宅。
そういえば、全然関係ないですがゲーセン勢で箱所有者がまた一人増えたとかなんとか。
ギルティ勢、メルブラ勢、スト4勢とめぼしい人たちは割と全員所有に近い状況。
国内シェア8%のはずなのに、なんでこんなに所有者が多いのか。
感覚的にはスーファミを誰も持って無くて、みんなしてメガドラ持ってるような感覚です。

デスマのはなし。
とりあえず全キャラノーコンティニュークリア達成。
あとはキャスパーで現代END見たらEDはコンプリートです。
問題はこの後、フォレットのEDを10回見る実績や、ハイスコア関連の実績、
ver1.1モードをALLレベル3+EXクリアという最難関実績が待ち構えていて、
初級者から中級者にならないと達成できないハードルが揃い踏みです。
ここからが本当の地獄だ・・・!

■前転さん歓喜!咲-saki-CUP開催!!
ゲーセンでは咲モードを延々とやり続け、ネットでも咲動画のURLをこれみよがしに
貼り付けてくる前転さんが泣いて喜びそうなイベントが開催されました。
これを書いている頃にはもう前転さんは咲CUPのためにトレーニングでもしているんでしょう。
ありがとう前転さん!がんばれ前転さん!

■来週は斑鳩値下げ!なんと半額!
400ゲイツですよ!400ゲイツ!
ドリキャス版斑鳩を持ってるうえにゲーセンでもちょこちょこ遊んでましたが、
結局ノーマルクリア出来なかったあの斑鳩に再び挑戦するときが来てしまったようです。
ていうか、400ゲイツとかいって600円。アマゾン2割引で実質480円。安すぎる。

■マーベラスのゲームがWiiから360&PS3に移植!
誰が得するんだこれ・・・特に箱移植に関しては労力の無駄としか思えない。
グラフィック面での期待は正直出来ませんし、何よりもWiiで出たソフトラインナップ
「川のぬし釣り」とか「牧場物語」とか360で出されて誰が買うっていうんだ・・・!
海外で売れるビジョンもなければ、国内360ユーザーが喜ぶ要素も見あたらない。
絶賛大赤字で倒産寸前とすら言われるマーベラスなだけに迷走感は拭えません。
さっきの例えなら「スーファミで売れなかったんでメガドラで出します^^」みたいな感じですよ。
スーファミで売れなかったらメガドラでも売れるわけないだろっ・・・・!
いい加減・・・いい加減気づけっ・・・・!マーベラスっ・・・・・!

友達の360が死んだらしい。ざまあ^^

2009年07月02日 04:31

三沢が亡くなった影響で、ガンガン消されていた三沢動画がニコニコにアップされていた。
嬉しい誤算なので、ここぞとばかりにプロレス動画を漁っていたら映画の日が終了。
エヴァ見に行こうと思ったらプロレスを見ていたら昨日が終わっていた。
何を言ってるかわからねーと思うが、俺にもわからなかった・・・。

デススマイルズ、やっとウィンディアでノーコンテニュークリア達成。
ラスボス突入時にノーミスだったのに、気がつけば最後はライフ0.5のボム無しになっていた。
ローザより火力が無いから辛いのなんのって。
スコアは6000万強。1億すらまだまだ遠いというのか…!

DS版逆転裁判はとりあえず4話まで終了、やっと蘇る逆転です。
5分くらいやったんですが、相方がなかなか良い。
具体的に言うとメガネキャラなのが良い。
終わったら4にいこうか、飛ばして検事に行こうか…さてどうしようかね。
4が正直不評で、逆転裁判シリーズやってる友達に聞いてもつまんないとか言ってるので悩み所。
なるほどくんじゃないのがまた厳しいんだよなー。

新生inside xbox見ました。テンションがたけえ。
けどなんか深夜の特集番組みたいなノリになってて、番組としては良くなってる感じ。
ライトユーザーに対してのアプローチは良くなったんじゃないかな。
今までのインサイドとは毛色が大分変わったので、慣れるまでは違和感ありそう。
新しい進行役の女性が好きなゲームを聞かれたときに「小学校のときから恋愛シミュレーション
ゲームが大好きで!」とか超熱論していたのがガンスルーされているのが面白かった。
智代アフター、ドリクラあたりの特集が楽しみです。

■なんかまたFFの新作が発表された
FF13が発売されてないのに、この前FF14が発表され、そして今度はFF外伝が発表された。
何を言ってるかわからねー・・・・。FFブランドは本当にどんどん安っぽくなってしまってるなあ。
インアン、ラスレム、ロスオデ、スターオーシャンとスクエニRPGがことごとく不発に終わり、
もうFFにすがって生きるしか無くなってしまったんでしょうか。
RPGはゲームの中でも特に開発費が高く、そのくせ海外では不人気ジャンルなのでもう泥沼。
かつて任天堂以上の圧倒的な影響力を持っていたスクウェア・エニックスブランドは何処へ・・・。
どうでもいいけど本家FFとFFの外伝ってどういう違いがあるんだかも全く分からない。

■AVGNでコンボイの謎特集!
トランスフォーマー映画上映記念だとか。
見慣れた日本版ファミコンに対しての感想だとか、クソゲーサイトでも散々取り上げられた
コンボイの糞っぷりのリアクションなんかは分かっていてもニヤニヤしてしまう。
知らないクソゲーを取り上げられるのも面白いけど、こういう知ってるタイトルが挙げられるのも新鮮。
いっきとかマインドシーカーとかスーパーモンキーとかもいつか取り上げて欲しいね!

雪賊の罠

2009年07月01日 12:40

怒 首 領 蜂 大 復 活 ク リ ア

いや、もちろん1周なんですけどね。
ゲーセンに行く度にコツコツやってましたが、遂にクリア出来ました。
クリアしたときは思わずガッツポーズ取ってしまうくらい嬉しいわけで歓喜の極みです。
よーし頑張って2周目に行けるようにがんばるぞーと2周目突入条件を見たら
「被弾2回まで」とか条件に書いてある。
ちなみに現在被弾は20以上です。どうやって10分の1にしろっていうんだ…!

そういえば昨日のゲーセンはやったら調子が良くて、多分始めてハイパースト2も
ゲーセンでクリア出来ました。使用キャラはダッシュケン。
最後のベガは波動昇竜してたらゆとりでしたが、それでもかなり嬉しかったり。

ゲーセン関係ネタといえば、今週のライブアーケードのゲームは98UMだとか。
パッケージじゃなくてお買い得なライブアーケードで出すあたり分かってくれてるのですが、
初代98を出さないあたりは全く分かっていません。
誰がどう考えたって初代98の方が喜ばれるっていうのに・・・!
あと月華2出そう月華2。

ゲームの発売といえば、ドリームクラブの発売日が8月27日、アイマスDSの発売日が9月17日。
1ヶ月も猶予が無いのですが、割とどうしようか悩み所です。
さらにギアーズも加わると7月30日発売というラッシュぶりなのですが、
ギアーズは初代のネット対戦がかなり微妙でゲーム賞味期限が短かったので後回しにしそう。
ドリームクラブも3日くらいで終わるかもしれないけどね!!11
そもそもドリームクラブ買うかどうかも確定させてないわけなのですが、
41に行く度に店長が「ドリームクラブ楽しみですね!」とか言ってくるので買わないと駄目な気も。
ていうか、店長は買うんですよね。(^^;;;;;;



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。