スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エマ 全10巻

2008年05月03日 21:57

エマ 10巻 (BEAM COMIX) (BEAM COMIX)エマ 10巻 (BEAM COMIX) (BEAM COMIX)
(2008/04/25)
森 薫

商品詳細を見る


最高の漫画でした。
最高に好きだった漫画エマが遂に最終巻を迎えました。
本当に、本当に素晴らしい漫画でした。

1話から「お?これは面白い」とは思っていましたが
みるみる面白くなる展開に最後の最後までダレることなく見事完結です。
最後の数巻は番外編で構成されていましたが、この漫画はシナリオの面白さもさることながら
「作者の愛」がハンパじゃない作品でした。

主人公エマや、ケリー先生、ジョーンズ家の家族達や他家も含めた使用人達に至るまで
作者が溢れんばかりの愛を詰め込んでいて、脇役達一人一人が生き生きとしています。
一人一人に設定や性格付けがされているのが見て取れるようで
作者自身も「まだまだ描きたいストーリーがあった」と言うのも頷けます。
(だからこそ脇役達に焦点を当てた番外編も本当に面白いものばかりでした。)

最終巻では晴れてエマとウィリアムの結婚式を迎え
家族やそれまで出会った数々の方に祝福される大団円。
家族を初めとする猛反対や格差社会がこの漫画の核でもあったため
この最終回には正直感動です。

私自身も作者のサイン会に出向き、様々な人にこの漫画を薦め
作者の絵の上達具合に驚き、ストーリーのみならずキャラにも相当高まり
そしてこの最終巻で感動し…。
自分が今まで読んだ漫画の中でも間違いなくベスト5に入る最高傑作でした。

森薫先生、素晴らしい作品をありがとう。
マジ面白かった。本当に面白かった。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ganon999.blog80.fc2.com/tb.php/104-112389a5
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。