スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スト4

2008年11月10日 14:47

スト4をガッツリやってきた。というわけで、スト4メモ。
なにげにゲーセン関係の記載はこのブログになってから初のような。
どれだけゲーセン行ってないんだ俺は。
以下チラシの裏。

<使用キャラ>
ガイルをメインで使いたいなーと思ってたんだけど最近はザンギが面白い。
しばらくはザンギメインでいきたい感じ。
このゲームは祖国しないと勝てない。
でも回ってない。同時押しされない。
そんなことがたくさんです。

当面の課題
・飛びヒザ起き攻め
・小足バニ
・祖国



・対リュウ
新札レベルなら大体いけるが、徹底されると結構面倒くさい。
頭突きも当たらない高さで間合いが離れる逃げ竜巻が万能で
ゲージが満タンになってからの対空真空波動はド安定。
ダメージはそこまででもないので、4ゲージ使わせるというメリットも大きいが中盤以降は痛い。
歩き勝負ばっかりしてたけど、立ち弱Kや立ち中Kでもう少し牽制合戦やってもよさそう。

・サガット
周知の通り割と無理な組み合わせ。
動画を見た感じだと祖国が当たらないと勝てない。( ^,_ゝ^)
対策:祖国

・ゴウキ
あんまり強いゴウキとやったことないからなんともですが
割と、というか。相当きつい予感がする。
ワンチャンあるので当たればいけなくもないが
とにかく斬空と阿修羅閃空の拒否はやばい。
特に後者は絶望的で、起き攻めが全く出来ない。
両方向受付コマンドマジ糞。\(^o^)/
対策:祖国

・フォルテ
面倒くさいの一言。ウルコン溜まるまではかなりザンギが有利だと思う。
フォルテの体当たり、プロペラのスカりにはきっちり反撃を入れていけば半分は減らせる。
プレスは必要経費と割り切る感じで。
プレス事故→受け身取れず→めくりプレスのヒット率が100%なのでなんとか気合いバクステしたい。
前2回でプレスはかわせるけど、多分プロペラは喰らう。
受け身不能の状況を考えると、むしろプレスは喰らって2回目のプレスに
しっかり受け身を取った方が安定な気もしないでない。
プレスは当たってからの硬直が結構あるので、受け身するとフォルテはすることがなくなる。(^^

問題はウルコンが溜まった後。とりあえず飛べなくなる。
飛べなくなることの直接的なデメリットよりは跳び込みスカし→バクステの
プロペラ釣りが出来なくなるのがかなり手痛い。
動きののろいザンギはプロペラをかわすのがマジ無理。(^ω^)
現状だと早めにウルコンを使わせてしまった方が結果的に非ダメは小さい気がする。

・ブランカ
きつい!
しゃがみ待ちが強くローリングにデメリットがほとんど無い。
小パンで落とせるけど安定しないしリターンも小さい。
適当にローリングやってゲージを稼いでEXローリングで逃げられて
イライラして飛んだら落ちる、そんな展開が多い。
対策:祖国

<総括>
大半のキャラは対策が祖国だということが分かった。
そういうゲームですからね、これ。( ^,_ゝ^)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ganon999.blog80.fc2.com/tb.php/139-7fe48dd8
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。