スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画「アオイホノオ」

2008年12月16日 03:28

アオイホノオ 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)アオイホノオ 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)
(2008/02/05)
島本 和彦

商品詳細を見る

この漫画は面白い!!!

一言で言うなれば、島本版まんが道。
冒頭にフィクションを謳ってはいるものの、そのまま島本先生の人生を描いている作品です。
ストーリーの説明もなにも、島本先生のWikipediaを読めばそれがストーリーです。

wiki漁りが好きな自分は島本・庵野等のwikiは以前から読んでいて
島本先生の漫画家になるエピソードなんかは最初から知ってはいたのですが
衝撃的過ぎた庵野との出会いや、当時の漫画やアニメに対しての熱い思いは
淡々と書かれたWikipediaの数百倍は熱いのではないかというほど、
これでもかと言わんばかりの熱さで描かれている。

まんが道然り、G戦場然り、漫画家の漫画に対しての思い入れや人生を語る漫画は面白いが、
この漫画も本当に面白い。巻末に収録された島本・庵野の対談も非常に面白い内容でした。

まんが道での手塚先生の神描写具合もやばかったですが、
この漫画における庵野の神具合も凄い。
人脈の非常に豊富な漫画家だけに、2巻以降も期待せざるを得ないですね。
前々から面白いとは聞かされていましたが、これは面白かった!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ganon999.blog80.fc2.com/tb.php/165-3264d262
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。