スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分用覚え書き

2009年05月13日 23:37

自分用メモ

■東海道五十三次攻略メモ
・1面 5里
基本右いれっぱでOK。適当に爆弾連射してればアイテムも回収できる。
剣やら小判やらの4種類があり、手形以外の存在が確認出来ているが
今の所メリットが全く分からないので取れたらちょっと嬉しいくらいの扱いで。
各ステージに4種が1つずつあるのかなーと思いきや、小判が1面だけで2個あったりする。
法則性が全く分からない。

・2面 11里
赤忍者初登場。弱いので問題なし。
2個目の地蔵の頭に爆風が当たれば1000点。3回くらい回収できる。
2万点エクステンドへの近道なので出来れば回収したいが忍者の突撃でやられることも。
途中で柳生(仮名)も初登場。
地面に爆弾を設置することで倒すことが出来るが、忍者が画面にいると回避不能になりやすい。

さらにちょっと進むと庄屋(仮名)も登場。
屋根に登れば余裕で回避できるが、忍者のジャンプを喰らいやすい。
庄屋手前に無敵になるオニギリが取れたり取れなかったりするが、
場所がイマイチ分からない。要キャプチャー。

柳生ゾーン・庄屋ゾーン共に復活パターンが難しい。
一気に全滅もありうるので慎重に立ち回りたい。

・3面 5里
オカメの方が初登場。こいつ自体は川を飛び越えてすぐ戻れば勝手に入水自殺してくれる。
問題は入水自殺するまでの地形が極めて狭く、忍者のジャンプに対処がほぼ出来ない事だ。
回避不能パターンにもなりやすく、注意が必要。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ganon999.blog80.fc2.com/tb.php/319-1498fa86
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。