スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長文に定評のあるパンピーブログ

2009年05月31日 04:56

アイマスチャンネルのニコニコ生放送を見逃した事を思い出し、起きた瞬間に意気消沈。
一度だけ使えるタイムマシンがあるなら昨日に戻るべきというくらいの悲しさです。
俺は…どうしてあんな無駄な時間(昼寝とか)を…

さて、最近はレイプもののエロゲーが発売禁止がどうとかで大騒ぎされていますが、
個人的には「恒例行事始まったな」くらいの認識でしかありません。
「児ポ法が強化!絵師が食ってけなくなるだろ!」とか、そういうのは以前から散々やってますが
少なくともそのせいで首を釣った人がいるなんていうニュースは俺は知りませんし、
最初の画面に「これは18歳以上です」とか書いていれば案外通ったりするので、
今回も「これは合意のうえです」みたいに書けば通るんじゃね?くらいに思ってます。
本当に強化されたの?みたいな感じで実際抜け道はあるんじゃないでしょうか。

確かに、普通のAVはOKでゲームは駄目という理屈とかはよくわかんないなーとは思います。
けど冷静に考えて、そもそも、ゲームじゃなくて普通にレイプもののAVが禁止になったとしたら
ここまで大炎上するんでしょうか?偏見ですが自分はしないと思います。
2ちゃんとかで、一部の特異な趣味の方々は「うわああああああああああああああ」とか書いて
他の人が「ざまあwwwwwwwwwwwwww」とか書いて終わりそうな気配すらします。

正直言って騒ぎすぎだし、コミケとかもそうですが、エロ漫画とかエロゲーとか普通に考えて
普通の人の前で話すような、それこそ自慢できるようなものじゃないと思ってます。
自分の巡回先が偏ってるのは承知の上ですが、エロゲーのレビューを頻繁に書かれるブログは
見たことあっても、見たAVのレビューを頻繁に書くブログは知りませんし、
「この鬼畜ゲーが良くてさー」なんて話を聞いたことあっても、「このレイプAVがよくてさー」なんて話は
少なくとも聞いたことないですし、そんな話されても引くだけです。
このあたりに「そもそも常識的におかしいだろ」と思える部分があってしまいます。

そもそも、普通のAVにしたって禁止されているはずの無修正動画とかも
案外普通に流れていたりとかするくらいですし、この手の産業は多少禁則事項があっても
見えにくいところでガンガンやってしまうように思えます。
コミケなんて、どれだけ著作権を侵害しているのか分かりません。

個人的に毎回思う、最高に納得いかないなーと思えるところは
「約2割のメーカーが大打撃を受ける」とか「日本のレイプ率は低い」とか、
そういった、綺麗事にしか聞こえない、糞みたいな建前がたくさん書いてあるところです。
「レイプ率が低いからいいだろ!」的な理屈はいよいよ意味が分からないし、
普段レイプゲーをやりまくってて必死だというわけではない、
むしろそういうゲームは全然やってない人が言っているのも理解に苦しみます。

元々海外は2次元の表現については特に規制が厳しく、
アイマスなんかも発売出来ないくらいでしたから、この事態はある程度納得がいっています。
逆に日本では暴力表現には非常に過敏で、人間がバラバラに吹き飛ぶタイプの残酷表現は
基本禁止・大幅な表現規制を加えないと販売できません。
そのためデッドスペースなどの一部の名作と呼ばれるゲームも国内では販売が出来ず、
ドイツなどの諸外国でも同様に販売が出来ない状態になっています。
これに対して「表現の自由」だとか「日本は銃すら持てないんだからいいだろ」みたいな理屈は
少なくとも自分はろくに聞いたことがない。
自分もそうですが、嘆く人たちの主張は「遊びたいゲームが遊べなくて悲しい」です。
何故そんな綺麗事の建前をイチイチ並べてしまうのか。

今回は海外の影響で国内販売禁止だとか、そういった比較的大きな話題だから
分からんでもない部分もありますが、「表現の自由」を初めとする彼らの主張は、
彼らが嫌うマスコミと本質的なところで同じ主張ばかりで、大いに疑問を感じてしまいます。
ニコニコなんかでも著作権を侵害した動画が消されて「マジ運営ふざけるな」と書いちゃう人も
結構いてしまうので、その辺の認識がもうズレてしまってるのかなーとも思ったり。

大小の問題ではありませんが、商業的な話ならパチスロの5号機とかになっての
出玉規制とかの方がよっぽどダメージも大きい気もします。
これも業界全体では相当嘆かれ、スロット専門店もガンガン潰れましたが、
ネット界隈ではここまで取り上げられてないような気もします。
経緯に納得がいかない部分もありますが、それ以上に騒ぎ方が納得のいかない今回のニュース。
実際に意見をとりまとめる人がいるわけでもないこの騒ぎで、
結果的に「なかったこと」になりそうな動きではあるようですが、
落着点がどうなるのかは個人的にも気になるところです。

…で、今日は「ゲーム業界にまつわる皮肉な話」とかを書こうと思ってたらこれだよ!
ここ数日開幕から脱線してる日記しか書いてない。だがそれがいい。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ganon999.blog80.fc2.com/tb.php/334-e54e1ca2
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。