スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制作スタッフを殴りたくなるゲーム

2009年06月05日 10:37

NINJA BLADE最終追い込みをしているのですが、これがもう心が折れんばかりでつらい。
道中のプレイ時間が一切表示されないので、50分以内にクリアしろ!とかも
クリアしてみないと成功してるのか失敗してるのかもわからず、結果51分だったり、
ノーミスクリアしろ!とかも1時間かかるステージの55分とかで失敗すると泣きそうになる。
全ての面を一種類の武器でクリアしろ!とかもどこかでミスったのか何故か解除されず、
ヴェスペリアでイベント1個逃してた事に気づいたときくらいの哀しみを背負いました。

そもそもこのゲーム、アクションなのになんで1面1時間もかかるんだかが分からない。
途中セーブ不可で1時間ぶっ通しのアクションゲームなんてそうそうないだろうに。
各1時間9ステージじゃなくて、各30分20ステージか、
各10分50ステージでいいのに何故こんな仕様にしてしまったのか・・・。

これが終わったら積みゲーを崩す!
と思わせてギアーズ買ってこようかなーと思ってます。
最近微妙なゲームばかりなので、9割方ハズレないと思われる鉄板どころで心に潤いを。
オンラインに人がいるかどうかが分からない(いそうだけど)のと、
オンライン対戦が楽しいかどうかだけが気がかりといえば気がかりかなー。
TPSはバイオくらいしかやってないうえに、バイオが糞の極みだったのでどんな感想になるか。

全然関係ない話。ウォーリーをさがせ!が実写映画化だとか。
マジで誰得だよ!!と思いますが、ちょっとだけ内容が楽しみです。
3分間の静止画像が出てきて、ウォーリーを探す映画とかだったら糞過ぎて逆に嬉しい。
99%見ないですが、どんな映画になるかだけ期待です。(^^^^^
さーて、頑張ってNINJA BLADEクリアするぞー。(;ω;)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ganon999.blog80.fc2.com/tb.php/339-df7c22b6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。