スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェーン店に見る地方の良さ

2009年11月01日 21:37

こっちに来てラーメン屋とスープカレー屋が無いのが本当に辛い。
ラーメン屋は無くもないのですが、あの濃くてこってりした味噌ラーメンが・・・あれがない・・・。
あの味噌ラーメンが食べたくて仕方がない。さんぱちでいいから欲しいっ・・・・!

代わりと言ってはなんですが、無駄なまでに餃子やら中華の店が多い。
王将やら満州を初めとした餃子屋が建ち並び、川越駅周辺だけで4件くらい餃子屋がある。

なかでも美味いのが大阪王将。
一般的な餃子の王将とはまた別物なのですが、ここは炒め物類があまりないのですが
肝心の餃子がモッチモチでとっても美味しい。揚げ餃子や水餃子もうまいし言うこと無い。
問題は近所に唯一無い餃子屋であることか。なんという嫌がらせ。

味と量と値段のバランスを考えると最強なのがぎょうざの満州。
3割うまい!とか書いてあるが、味よりもなんといっても量が3割以上多いのがこの店最大の良さ。
ラーメン、ライス、餃子のセットでも610円という破格であり、ボリュームも他店より多い。
丼モノの量も極めて多く、大盛りにすると吉野家の特盛りより多い量が来る。
貧乏人にはとても良質な店で今一番世話になってる店舗のひとつ。

あとこっちに来て多いなーと思うのが回転寿司屋。まずいくせに多いという不思議。
札幌界隈では駅周辺に回転寿司屋なんてまず無いのに、川越駅周辺だけで3件くらいある。
それでいて結構人も入っていたりするから不思議で仕方がない。

はんだやはともかくとして、びっくりドンキーや、ラーメンのてつや、餃子のみよしの、
トリトン等の回転寿司など、札幌のみならず北海道のチェーン店は味が結構悪くない。
それに比べて天ぷらのてんや、高田屋など、こちらで見かけるチェーン店のレベルの低さ。
てんやなんかはもう値段は安いけど味に関しては最底辺レベルで、行くたびに哀しみを背負う。

函館のラッキーピエロやハセガワストアの焼き鳥弁当など、地方のチェーン店は
一層美味い傾向もあり、もしかすると地方になればなるほどチェーン店は美味いのかも知れない。
とりあえず、こっちにきて「おお、これはうめえ!」と思えるものがファミリーマートの
たまごかけごはん風おにぎりしかない・・・というこの現状をなんとかしたい。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ganon999.blog80.fc2.com/tb.php/513-56193ba6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。