スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実績厨ブログ

2009年12月07日 20:23

実績がとうとう3万を超えた。
なんかもう1万までは長かったけど、あれよあれよという間に2万越え、そして今回3万越え。
2万行ったときは「もう大体一段落した感があるなあ」とか思ってたのですが、
なんか意外にサクサクッと3万になってしまった。

実績もガツガツ取るプレイをしているつもりはないんだけどなーと思い見直してみると、
確かにここ3ヶ月くらいの間にCOD2、オトメディウス、バイコマ、ドリクラ、デッドスペースと
サクサクッと実績を1000にしていて、それだけで5000増えてるんだから割と納得。
さらに一時期3000くらい差付けられてたグローさんの実績もまた抜き返してしまっている。
牙の抜けた実績勢のグローさんはもはや終わってしまったのか。
実績のためだけにギャルゲーをひたすら早送りして実績を増やしていた彼の日々が懐かしい。

そしてヘイロー3もレジェンドをクリア。
正直あんまり楽しくは無かったのですが、後半は意外と簡単…とまでは言わないものの、
序盤から中盤にかけての鬼畜ステージよりは随分楽なステージが多く、割合楽でした。
とはいえ、歴代FPSの中ではダントツクラスにむずかった…。

パターンがある程度出来るまでは数秒で死に、パターンが徐々に出来るまでも数十秒から数分で死ぬので、
本当に何百回死んだか分からないくらい死んだ。
死にまくった割に心が折れることも全くなく、不思議とプレイしてしまうのはヘイローの魅力なのだろう。
そして収集物を集めてスコアチャレンジに突入したのですが、こちらはなかなか面白い。
ヘイローで初めて面白いと思えているかもしれない。

弾薬が半分、敵に居場所を常に知られている、マップが無い、敵の体力が倍…などなど、
様々な悪条件を付加することで、スコアの倍率が上がるのですが、これがなかなかシビアで良い。
ノーマル難易度でも相当手応えのある難易度になり、ハードルの上げ加減を自分で調整しながら、
なんとか規定のスコアに出来るようにするというのが面白い。
試しに1面を何個か悪条件を付加してプレイしてみたら、5回くらい死んで規定スコアも届かず。
こりゃーなかなかやりごたえがある。悪くないぞこれ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ganon999.blog80.fc2.com/tb.php/548-d69a2644
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。