スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事と私とドラクエと

2010年03月17日 23:28

3月4月で身の回りで6人が職を失うというこの現実。
どうなってるんだ鳩山よ…。

物件的には最悪だった新居ですが通勤に関しては神レベルといっていい楽っぷり。
電車1本で池袋まで直通でいけるし、帰りは有楽町からでも直通がある。
徒歩も少ないし飯屋もほどほどにあり、駅の目の前に24時間スーパーもある。

仕事の方も至って順調で、なんか過去に来た人材の中でも一番良いわとかなんとか、
20年以上やってるベテランさんからも絶賛のお声を頂いたりしていて、とりあえず問題は全くなし。

…なんですが、正直こっちに来てからというもの仕事が楽で楽で仕方が無く、
なんつーかこう、環境が悪いのかも知れませんが「北海道でこんな仕事してたら余裕で切られるがな…」と
思わず思ってしまうような仕事ぶりの人も結構多かったり、なんというか、こう、必死さが無いというか、
一生懸命さが無いというか、命を切り捨てて仕事している感じがしないというか、魂込めてないというか…
お客さんのことだったり、業務内容の改善だったり、そういうところに対してこっちの人はなんかこう、
何かが欠けている印象が凄く強くて、なんとも都会的なスタンスというか、仕事は仕事的な感じです。

前の仕事が本当にみんな必死でやっていたので余計にそのギャップはあるんでしょうが、
「この人は凄さがにじみ出ているな」と思えるような仕事っぷりの人が正直あんまりいないという。
いくら大変でも親身になってお客さんの事を考え、少ない利益をあげていた北海道の仕事。
それを考えると楽に余裕で稼げちゃうこっちの仕事はちょっと考えさせられるものがあります。ふーむ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ganon999.blog80.fc2.com/tb.php/639-3799ea46
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。