スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうさようなら

2010年04月12日 21:40

間違えて仕事に普段用の靴を履いていってしまったことに気づき、
どうせ靴もボロくなってたし買うかーということで買うことに。
その場凌ぎの靴を買うつもりで言ったのですが、何故か財布から3万が姿を消した。

試着では右しか履かなかったのですが、買って左を履いたら靴擦れがすごい。
泣く泣く同時購入だと半額とかいうので買ったゴミみたいな靴を履いて過ごした。
ゴミみたいな靴の方が足にフィットしているというこの事実。かなしすぎる。

一部の人の間では有名ですが、俺は本当にボロッボロになるまで靴を履いていて
今回の革靴チェンジも大学入学の頃からの買い換えなので実に8年ぶりとか9年ぶりとかそんなレベル。
靴底は原型を留めず、すり減って滑り止めが全くないどころではなく、斜めに変形している。

穴も空きたい放題空いていて、雨が降れば漏れたい放題漏れてくる。
むしろ靴底と靴の部分が剥がれかかっていることに今気づいた。そりゃあ水漏れも起こす。重傷だ。
本当によくやってくれた。有り難う靴。さようなら靴。そしてこの靴擦れのする糞高い靴はどうすればいいのか…。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ganon999.blog80.fc2.com/tb.php/657-2d1730c6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。