スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヌネコ動画

2010年08月03日 23:59

東方動画の面白さが分からない分からないと日夜悩み、何十時間という時間をドブに捨て動画を見続けましたが、
39度の熱にうなされながら、昨晩とうとう東方動画の面白さが分かりました。
これを解説するにはちょっとした例え話が必要なので、順を追って話をしましょう。

自分のよく見る動画に「動物」というジャンルの動画があります。
餌を食べ終えて眠そうにしているウサギや、オモチャに喜んで食いつく猫など、
動物たちの無邪気な姿は無条件に面白く、眠くてコックリコックリしている子犬の動画なんかは
思わず「wwwwwwww」とかコメントをしてしまう気持ちも理解できます。

東方動画はの面白さ、厳密には「東方動画の見方」としてはまさにこの動物動画と同じ。
キャラがテクテク歩いているだけで流れてくる「wwwwwwwwww」や、
一見つまらなくてつまらなくて仕方が無く、拷問のようなギャグや展開なんかも動物が跳ねたり
間抜けな姿になったりするのと同じように、思わずクスリとしてしまう。
こんなので笑えるなんてクスリでもやってんじゃないかと思いましたが。

犬と猫が一緒に戯れたりしている姿を見て和んだり、微笑ましく思えたりするのと同様に、
魔理沙とアリスが戯れたりのようにキャラ同士がキャッキャウフフしてるのも、
犬と猫が戯れてるのと同じと考えれば色々と合点がいきます。

また、普段はただ犬や猫が遊んだり歩いたりしているだけの動画が大半なのに、
凄いエフェクトで次々と色んな種類の動物に変形していくような動画があったら、
それはもう「すごい!無駄にすごい!センスがすごい!」と思っちゃうかも知れません。
それがBad Apple!!の評価の正体なのでしょう。

「東方動画=動物動画」
これを頭に置きながら見ると、あら不思議、今まで外人4コマの1コマ目だった動画が多少マシに見えてくる。
「東方は元々シューティングゲームだ」なんて時代遅れな考えは吐き捨ててしまうのが吉だったのです。
犬がただ歩いている動画でも自分は結構楽しめる。東方動画とは、つまりそれと同じ事だったのです。

災い転じて福と成す。
39度の熱が転じて東方動画の全てを明らかにさせてくれた。これはすごい。東方はすごい。
諸兄らも視点を変えて、今一度東方動画を見るといいでしょう。
俺は動物動画を見ます。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ganon999.blog80.fc2.com/tb.php/736-b97ce93a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。