スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー「暁のアマネカと蒼い巨神 -パシアテ文明研究会興亡記-」

2010年08月05日 23:18

暁のアマネカと蒼い巨神 -パシアテ文明研究会興亡記-(限定版)暁のアマネカと蒼い巨神 -パシアテ文明研究会興亡記-(限定版)
(2010/03/11)
Xbox 360

商品詳細を見る

やっと・・・やっとアマネカが終わった・・・。ブログには全然書いていませんでしたが、
2週間ほど前にビックカメラで限定版980円という価格で叩き売られているのを発見し購入。
途中1週間くらい完全に心折れて休んだりもしていましたが、割とやっていました。
くどいようですが通常版ではなく、通常価格8000円を超える限定版が980円です
購入時にもこの価格、アマゾンでも限定版が新品3500円、評価は☆1つ半、
買うとき仲が良い店員に「え、それ買うんですか」とか言われたり、いわくしかないようなゲームです。
前置きだけで100行くらい書けそうな勢いなので、さっさとレビューに入っちゃいましょう。
プレイ時間は推定10時間強程度、2週プレイしています。
一応蒼い海のトリスティアとかと繋がってるらしく、トリスティアのキャラが出てきたりもしましたが、
前作以前は未プレイなのでなんともです。

■どんなゲームなの?
「え、それ買うんですか」と投げかけてきた店員に「え、これってどんなゲームなんですか?」と聞いて
帰ってきた答えが「出来の悪いシミュレーション…?…R…PG…?」と何故か凄い歯切れ悪いものでした。
今ならその理由が分かる。ゲロと豚の糞を混ぜてそのうえに猫の死体をブチ負けたシミュレーションRPGです。
基本的にはテキストベースで話が進み、ダンジョンに潜ってアイテムを取ったらクリア。それの繰り返しです。
キャライラストは「ぱんつはいてない」でお馴染みこつえーこと駒都えーじさん。
なにげにこの絵師は12年くらい前は結構ファンだったりしました。今は知りませんが。
スネークとかゆりしーとか、割と声優も豪華。

■ココが良い!
先に言ってしまうと、2週クリアするまでこのゲームの良いところがひとつも見つからなかった。
けど3分前くらいにやっと良いところがひとつ見つかった。
限定版についてるイラスト集のエアナのイラストが超エロイ。

あと致命的なバグがない。そんくらい。

あと一番気に入ってるのは値段。

■ここがイマイチ…
シナリオ、音楽、ゲームシステム、グラフィック、もう何から何までゴミクズといって過言ではない。
まずXBOXのゲームで起動してパッチが当たらなかったのなんてそもそも初めてです。
ドリームクラブなんてフラゲして発売日前日に起動したのにパッチが当たってたのに。
誤字やフラグ未処理のバグなどはしっかり残ってる。まあ些細ではありますが。

まずゲームを始めて序盤から気づきますが、基本的にこのゲームどこいっていいか分からなくなる。
特に1章はあまりにも時限イベントが多く、何もしない空白の時間がただひたすら流れないとイベントが発生しない
そんな状況が多々あり、もう進む先が間違ってるのか、それとも時間の問題なのか、はたまたフラグが足りないのか、
全く何をしていいか分からず、もうやってて超イライラする。

いざダンジョンに入っても戦闘がたるい。まず経験値もなければ戦略もない。
敵に近づけば相手もこっちも勝手に攻撃を開始し、回避も出来なければクリティカルとかもない。
ただぼーっと眺めて体力が減ったら回復アイテムを使う。魔法とかも無ければ特殊もない。
回復アイテムしかすることがない。倒しても経験値がない。レベルの概念はあるけど経験値がない
レベルは1章クリアするごとに勝手に1上がる。上がっても魔法や特技が増えることもない。

ちなみに最初から最後まで基本敵も変わらない。けれどもこっちは強くなる。ちなみにボスもいない。
ラストダンジョンでもドラクエで言うスライムがたくさんいて終わり。
キャラクターが2キャラだけ異常に強く、他キャラは異常に弱い。
強キャラは2章あたりからゆとりに拍車がかかり、スパロボで言うところのダメージ10しか喰らわなくなる。
ボスに値するキャラクターは基本テキストで、しかも概ね瞬殺される。アマネカズドーン。終わり。みたいな感じ。

シナリオも概ねゴミだ。シナリオが良いなんてレビューサイトに書かれていたが、
他の部分がゴミクズ過ぎて、恐らくもう他に褒められるところなんて微塵もないからそうなってるのだろう。
未来神話ジャーヴァスのレビューで「説明書に書いてあるストーリーは良い」とか書いてあるのと同レベルだ。
まあけど確かに、ヴェスペリアよりはシナリオは良かった。ヴェスペリアのシナリオはカス。
シナリオといえば、何故か最終章がダントツ短い。クライマックスとはなんだったのか。
声優は豪華とかちらっと書いたけど、フルボイスどころか一部のイベントしかボイスがない。
今時こんなゲームがあってゆるされるのか。ちなみにキャラボイスSEのバリエーションも超少ない。

■総評 25点
25点もあげるんですかと思われる方がいるかも知れない。
しかし自分の点数の付け方は基本ファミ通ベースの10倍なので、実質ファミ通で言う2点です。
起動の瞬間からエンディングに至るまで全てが糞という、見事なクソゲー。
XBOXでプレイしたゲームの中ではダントツに糞。アイマスが神ゲーに見えるレベル。
一部の身内向けに配信してプレイしてましたが、視聴者の全員が「早くディスクを割ってくれ」と言うレベルで、
個人的にも久々にヘヴィなゲームでした。もしこれが100時間とかかかっていたらと思うと…恐ろしい…。

というか、このレビューを限定版特典のサントラ聴きながら書いてるんですが、
ゲームで1曲しか使われてなかった戦闘曲が普通に複数ある。なんだこれは…。
何故ゲームで使わないのか。容量も余りまくりなのに1章からクライマックスまで全部同じ曲を何故使うのか。
リアルタイムに糞さを感じられる世紀末スタイリッシュクソゲー。

サイバーフロントは最近XBOX版ストライクウィッチーズという糞臭しかしないゲームを出していたので、
そちらもまた期待できるクソゲーと言えるでしょう。ワゴンで見つけたらやろう。
この見えてる地雷とも言える糞ゴミファッキンガービッジゲーですが、欲しい人がいたらあげます。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ganon999.blog80.fc2.com/tb.php/737-889ee13a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。