スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レビュー「Xブレード(X BLADES)」

2010年12月29日 15:08

XブレードXブレード
(2009/04/30)
Xbox 360

商品詳細を見る

2010年最後を締めくくるゲームがこんなんでいいのかと個人的に思うのですが、3日かけてクリア。
購入価格は新品980円、実プレイは恐らく20時間いかないくらいじゃないかなーと推測。
手違いでノーマルを2週と最高難易度のプロをプレイ。さくさくっといっちゃいましょうか。

■どんなゲームなの?
海外版三国無双…のようなゲーム。
一応無双と違ってステージクリアタイプのアクションゲームで、三国無双やデビルメイクライなんかに近い作り。
ロシア製ながらも日本のアニメやゲームの影響を大きく受けているのが見え隠れし、
主人公の声優も釘宮と、そのあたりの層を狙いに来ているのが伺える。
本編以外のモードは無く、ストーリーモードのみ。難易度はイージー、ノーマル、ハード、プロの4段階。

■ココが良い!
洋ゲーでは珍しいステージクリアタイプの分かりやすいアクションゲームであることは評価出来る。
ボス戦での戦略やパターンを発見しての攻略といった手法は昨今のゲームでは余り無くなってしまったつくりで、
属性などを考えての立ち回りやパターン作りをさせられるゲームはなにげに久々で、
ゴリ押しや反射神経が重要な洋ゲーの中でも、この作りは珍しく、そして有り難い。

■ここがイマイチ…
何がイマイチだって、このゲームはなんかもう、全体的に全部イマイチなのがイマイチです。

まず気になるのは操作性。
レバー2回+ボタンで前転が出るのですが、360のアナログレバーで前2回というのが非常に入力しにくく、
前転必須でミスったら即死のステージなんかもあるのですが、ダッシュが成立しているのかしてないのか、
グラフィックでは全く区別が付かず、速度も変わらないため、出したくもない場面で前転が出たり、
出したい場面で出ずに死んだりするのは本当に不愉快。

ダメージを一体どこから受けているのか、はたまたノーダメージでどう考えてもクリア出来ないような
よく分からないつくりも難点で、喰らってもノックバックとかほとんども無く、
何故体力が減ってるのか分からない場面も少なくない。

無双系みたいなゲームなのですが自キャラの攻撃が非常に狭く、
カットイン演出がイチイチ入る魔法を連打しないとノーダメージで敵をなぎ倒すことが出来ないのも不満が残る。
ゲームコンセプト的には剣と魔法と銃を上手く使い分けろということなのでしょうが、
魔法もなんか演出がイチイチ入るので面倒になってくる。

特定のアイテムを取得しレベルが上がると技が増えるのですが、その技も全く使わないものばかりで、
最後らへんに強制的に「このザコはこの技を使わないと倒せないぞ!」という一場面のみで使用するなど、
作ったはいいものの実用度が全くないことにあとで気づいてしまったかのような構成。
ストーリーも非常にイマイチで突拍子もなく、EDも数秒で終わる親切設定。

■総評 45点
グラフィックもサウンドも演出もストーリーも全てがイマイチ。
ストーリーは意味は分かるけど理解に苦しむ展開だし、EDも一応意味は分かるけどなんかもうやっつけだし、
非常に大雑把でとにかく荒い。やろうとしたゲームの方向性は十分に理解できる。理解は出来るが甘かった。
実績も簡単だしワンプレイも短いのでそこまで大きな不満は残らないが、
間違っても人に勧められるゲームではないだろう。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ganon999.blog80.fc2.com/tb.php/815-d77b9868
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。