スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画「アイアムアヒーロー」

2011年01月29日 00:16

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
(2009/08/28)
花沢 健吾

商品詳細を見る

ア イ ア ム ア ヒ ー ロ ー が お も し れ え !
病院に行って待ち時間があまりにも長いので1巻を読み、面白すぎて待ち時間中に2巻を買い、
まだ待ち時間が終わらないので本屋に走って3巻も買ってとりあえず読みましたが、これは面白い!

ルサンチマン、ボーイズオンザランと続く花沢漫画ですが、序盤のノリはあまりにもいつも通りの花沢漫画。
冴えなさすぎる主人公の、どうしようもない人生がひたすらに続きます。
何故この作者はいつもこんな主人公にしてしまうのかと思わされますが、
作中にある「人間味のある主人公を描きたい」という漫画家主人公の発言は作者の思いを代弁しているのでしょう。

しかし、ある瞬間からいつもの花沢漫画とは全く方向性が変わってしまう。
一体これをどうやってネタバレ無しで伝えればいいのか分かりませんが、その衝撃たるや、
タクティクスオウガ1章の選択肢や、ライブアライブ中世編ばりの衝撃力。

いやーもう。既に表現の限界に達しているのでこれ以上は書けねーよ!!という状態なのですが、
今後の展開が本当に楽しみな漫画。本気で一体どうなってしまうのか。
3巻まで読みましたが物語の着地点も今のところ全く見えておらず、終わりどころも非常に楽しみ。
花沢漫画ファンならもちろん、全ての漫画ファンにオススメできる作品になりえる作品です。

まだまだ結論を出すのは早い漫画ですが、久々に衝動書きとでも言いますか、
これはすげー!と思わされてしまう漫画です。オススメ!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ganon999.blog80.fc2.com/tb.php/828-d8342d96
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。